この頁のみ15dropのテンプレを使用しています

伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)は江戸時代中期の画家です。
20代後半から絵を描き始め、初期は狩野派に学び、中国絵画の摸写を行います。
しかし、それでは飽き足らず実物をひたすら写生、その後、独自の世界を構築するに至ります。

会期など変更される場合があります



若冲に関するニュースとか色々

http://toriri0108.blog.fc2.com/blog-category-0.html
2017年以降

2000年以前 / 2001〜2005年 / 2006〜2010年 / 2011〜2015年 / 2016年

今、観られる若冲

開館30周年記念企画展 芭蕉翁絵詞伝と義仲寺
2021年2月27日(土)〜4月11日(日) 大津市歴史博物館
■「花卉図板絵天井画(翁堂天井画)」15面 義仲寺蔵

相国寺・金閣・銀閣 宝物展 梅の余薫/相国寺の歴史と寺宝
2021年1月31日(日)〜4月18日(日) 相国寺承天閣美術館
■「群鶏蔬菜図押絵貼屏風」 六曲一双 紙本墨画 相国寺蔵

日本の色−吉岡幸雄の仕事と蒐集−
前期:2021年1月5日(火)〜2月21日(日) 後期:2021年2月23日(火・祝)〜4月11日(日)→5月9日(日)延長 細見美術館
■「玄圃瑤華」1帖/紙本拓版

STORIES ストーリーズ 作品について学芸員(わたしたち)が知っていること
2021年4月6日(火)〜5月16日(日) 静岡県立美術館
■「樹花鳥獣図扉風」

桃山・江戸文化の輝き
2021年4月9日(金)〜 5月16日(日) 大和文華館
■「釣瓶に鶏図」

若冲と京の美術―京都 細見コレクションの精華―
2021年4月10日(土)〜5月23日(日) 三重県立美術館

これから観られる若冲

ミネアポリス美術館 日本絵画の名品
2021年4月14日(水)〜6月27日(日) サントリー美術館
2021年7月8日(木)〜9月5日(日) 福島県立美術館
2021年9月18日(土)〜12月12日(日) MIHO MUSEUM

若冲と近世絵画
T期 2020年8月2日(日)〜10月11日(日)→2021年4月29日(木)〜7月25日(日)
U期 2020年10月18日(日)〜12月20日(日)→2021年8月1日(日)〜10月24日(日) 承天閣美術館
※美術館公式サイト年間スケジュールより

きらめきの日本美術 ― 屏風絵と肉筆浮世絵
前期 2021年6月15日(火)〜7月11日(日)
後期 2021年7月20日(火)〜8月22日(日) 出光美術館
■「江戸絵画の華」展:開催中止→「「きらめきの日本美術」展 前期のなかで伊藤若冲「鳥獣花木図屏風」(エツコ&ジョー・プライス氏〔プライス財団〕旧蔵)を公開する予定となっております」(出光美術館公式サイトより)

開館55周年記念特別展 山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選 ―写楽・北斎から琳派まで―
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)  山種美術館
■「伏見人形図」

京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち
2021年7月17日(土)〜10月10日(日) 福田美術館
■「福田美術館が所蔵する「蕪に双鶏図」や、最晩年の82歳のときに描いた「群鶏図押絵貼屏風」をはじめとする若冲作品をすべて展示(会期中展示替あり)」(福田美術館公式サイトより)

開館20周年記念 動物の絵 日本とヨーロッパ ふしぎ・かわいい・へそまがり
http://fam-exhibition.com/doubutsu/
前期:2021年9月18日(土)〜10月24日(日)
後期:2021年10月26日(火)〜11月28日(日) 府中市美術館
■「象と鯨図屏風」(MIHO MUSEUM蔵)

コレクション展 墨のいろどり〜奥深い水墨画への誘い〜
2021年11月27日(土)〜12月19日(日) 佐賀県立美術館
■「鶏図」(佐賀県立博物館・美術館 2021年度年間スケジュールより)

特集展示 新収品展
2022年1月2日(日)〜2月6日(日) 京都国立博物館
■「百犬図」(京都国立博物館蔵)

若冲作品の展示は終了した模様(展覧会は開催中)

中止

江戸絵画の華
第1部 極 ― 若冲と江戸絵画 2020年9月19日(土)〜11月3日(火・祝)
第2部 粋 ― 応挙と江戸琳派 2020年11月7日(土)〜12月20日(日) 出光美術館
■「新たに当館の収蔵品として加わったエツコ&ジョー・プライス氏(プライス財団)旧蔵の江戸絵画コレクションより約80件をお披露目するものです。およそ半世紀の時をこえて、里帰りした若冲、抱一、応挙、肉筆浮世絵の数々をお楽しみいただきます」(美術館公式サイトより)

「今、観られる/これから観られる若冲」について

●変更、こちらの誤りがあるかもしれません。事前に御確認のうえ、お出かけください。誤りがありました場合、御指摘いただけると幸いです。
●展示替のため、会期中でも作品が観られない場合があります。
●わかる範囲のみ掲載しています。その点御了承ください。(全国の展示情報を把握するのは困難ですので…)