_

ホームページ > 特設掲示板  

■  特設掲示板  


□ 掲示板

 テーマは 「 プロ野球とその周辺のすべての話題 」 となっています。

 

 ── 利用規約
・ 常識に従って自由にお楽しみ下さい。
・ 常識の範囲は管理人の恣意的な判断によって決定させていただきます。
・ 管理人は管理権限において注意・警告を行うことがあります。
・ 管理人は注意・警告を経ずに投稿削除・投稿制限などを行うことがあります。
・ なおすべての規約内容は管理人の一存で改廃することがあります。



お名前(ハンドル)

メールアドレス

タイトル

コメント

URL

※重要!
:チェックを入れてから投稿してください。

 



・ 最近200件の投稿から40件ずつ表示されます。それを超えると古い投稿から過去ログに収録されます。
・ 投稿されてから2時間以内の書き込みには の画像が表示されます。
・ 引用符として > を文頭に付けると、つづく文中の文字が このように 太字で表示されます。
 補償 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月17日 (日) 22時06分59秒
ぶっちゃけ私も心配はしてません。日ハムは金銭を選ぶことが多い球団ですし今の中日は選手層が薄いスッカラカンなチームです。ただ補償問題でさんざん意見をした立場としては中日の問題で口をつぐむわけには行けないという判断からプロテクトに少し触れさせてもらいました。
捕手に関してはだいたい皆さんと同じですべて外していいと思います。はっきり言って今までの中日に正捕手として期待できそうな選手は一人もいませんでした。正捕手として一番信頼がおけそうなのは武山なのですから・・・
それでももし日ハムが中日の選手から選ぶ可能性があるとするなら、まず投手しかあり得ません。誰が考えても同じ結論になるではないでしょうか。それならいっそのと日ハムに感謝も込めてプレゼントしてやろうよ。ターゲットは2年目の若手東北出身の佐藤ですが、佐藤なら地元仙台に帰る機会も増えていいと思いますし、福谷も少しは谷元増井が抜けた苦しい台所事情を満たす戦力として期待ができます。
いずれにしても取る側だけでなく、取られる側の球団にもそれなりの恩恵があればいいなぁと弱小球団ファンはいつも思っています。

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2017年12月17日 (日) 14時59分14秒
小笠原・田島・岩瀬・谷元・又吉・柳・鈴木・吉見・岡田・大野
福谷・佐藤・祖父江・浅尾・三ツ間・笠原・小川・若松・伊藤

荒木・高橋・石垣・京田・福田・堂上
平田・大島・松井

大野忘れていましたので、藤井→大野に訂正します
亀沢はハムからして取れないと思いますし、取られても心象的なダメージもそこまでないだろうという判断です。

長距離:ビシエド・福田
中距離:平田・外人・高橋
巧打系:大島・京田

捕手が阿部みたいに打てれば上の前提も変わりますが
捕手を除いた7人の打者の中で俊足巧打系は二枠にしないと打線全体のスケールが落ちますので、二塁に関しては高橋で考えないと中期・長期的に考えるときついので、申しわけないと思いつつ亀沢を外しています。

1000万なので福谷・佐藤あたりはハムの枠を気にしていないのならかなり危ないと思いますので…

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月16日 (土) 23時26分17秒
まあ、ぶっちゃけて言えば、これだけ低迷が続くチームでプロテクトに入れない、つまり実績か才能の面で良い所が見せられない選手は、とられても痛くない選手ではないでしょうか。正直、日本ハムもあまり期待していないと思いますよ。

個人的な希望を言うなら、戦力的な計算は度外視して浅尾は守って欲しいです。極端な話、来年もダメで、来オフに引退するとしても、他球団へ流出して欲しくはないです。もし、そんなことになれば、ただでさえ冷え込みがちな中日ファンの心理に壊滅的な打撃を与えると思います。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年12月16日 (土) 23時20分03秒
 消去しました。

 しつれいしました 投稿者:じん 投稿日:2017年12月16日 (土) 22時03分35秒
sunさん、最後に入ってました。失礼しました。

また、管理人さんのスクリプトエラーとはこのことだったのですね。
申し訳ありません。可能なら消去願います。

 (無題) 投稿者:じん 投稿日:2017年12月16日 (土) 21時56分30秒
>sunさん

伊藤(65)、大野は?
私は浅尾、山井、小熊、藤井があぶないきがします。
亀澤、遠藤はプロテクトされると思います。個人的には堂上外しでいいのですがないでしょうね。。

オグリBさんの捕手はずし、は同感です。

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2017年12月16日 (土) 19時53分53秒
小笠原・田島・岩瀬・谷元・又吉・柳・鈴木・吉見・岡田・福谷
佐藤・祖父江・浅尾・三ツ間・笠原・小川・若松・伊藤

荒木・高橋・石垣・京田・福田・堂上
藤井・平田・大島・松井

私はこんな感じだと思いますね
投手は山井。野手だと亀沢を外しました。
荒木・岩瀬は兼任コーチですし紙面でもプロテクトするといっていたのでもちろん入れています。
一番迷ったのは亀沢ですが、入れ替えるなら藤井か小川かなって思います。

 プロテクト 投稿者:オグリB 投稿日:2017年12月16日 (土) 18時00分11秒
中日については、こう予想します
まず鉄板組が、大野、小笠原、鈴木、柳、又吉、田島、福田、京田、平田、大島、これで10名。
ベテラン功労者組、これが難しいです。馬原みたいな例もありますから漏れる可能性もある。
それでも、吉見、岩瀬、荒木は純戦力的意味合いからも守ると見ます。一方、山井、浅尾は外れそう。ここまで13名

次いで準主力枠、ここも難しい。ひとまず候補を挙げると祖父江、岡田、福谷、伊藤、谷元、亀澤、藤井。
実績ある若手組、若松、三ツ間、笠原、高橋、遠藤。
期待株枠、藤嶋、石垣、溝脇。これで15名ですので、全部で28名となります。
捕手は思い切って全員外してみました。日ハムは鶴岡や実松を獲ってますので、さすがに獲られないかと。
ただトヨタとの関係上、木下は入れるかもですね。

勢いで巨人も予想してみます
確実組が菅野、田口、畠、澤村、小林、阿部、坂本、長野、陽。
準主力が宮國、田原、中井、橋本。
若手実績組が池田、篠原、宇佐美、岡本、重信。
若手期待組が今村、谷岡、吉川尚。ここまで21名。
難しいのはベテラン組で、内海、西村、山口鉄、亀井の生え抜き組と、杉内、大竹、山口俊、森福、吉川光の移籍組。
生え抜きは全員入れて、残り3枠は与那原、中川、高田といった伸びしろ組か、桜井、戸根といった近年上位指名組に
充てるのでしょうか。

 外国人移籍 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月16日 (土) 12時38分42秒
覚悟していたので驚きはありませんが、いつもながら外国人選手の同一リーグへの直接の移籍は防止できないもかと思います。どういう契約になっているのかしりませんが、ヤクルトのバレンティンなんてうまくやってますものね。
中日の場合いつも移籍選手に恩返しされるチームです。ゲレーロはもちろん今年優位に進めたヤクルト戦の方もジョーダン改めアルメンゴ(中日ファンの皆さん今日も勝てしまって、メンゴ・メンゴ・アルメンゴw)なんてことになりそうな気がします。中日ファンの中でもむしろこちらの方を嘆く方が多いようです。

 逆指名 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月16日 (土) 12時27分47秒
中日のプロテクトを少し考えてみました

小笠原、田島、又吉、柳、鈴木翔太、大野、丸山、祖父江、三ツ間、伊藤準規
笠原、小川、高橋周平、石垣、京田、福田、平田、大島、溝脇  計19名

絶対に守りたいのは19名です。プロテクトにはかなりの余裕があるの敢てここに外した選手がいます。
佐藤優23才。東北福祉大出身のドラフト2位指名の2年目右腕です。
この佐藤は1年目先発で初勝利をあげるなど今年も期待されましたが、結果的に大きく裏切る形となりました。入団前から岩隈二世と評された速球派の逸材で谷元や増井が抜けた日ハムのブルペンにとってもってこいの補強となるような気がします。
本来なら層の薄い中日の事ですプロテクトされると思うのですが、『困ったときはお互い様』お世話になりっぱなしの日ハムの救済のため一役買えるのであれば、とてもうれしいと思います。

 予想通り 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2017年12月16日 (土) 12時19分30秒
巨人に元中日のゲレーロ。ヤクルトに元中日のジョーダン投手。
悪くない補強だと思います。
できれば三塁は岡本で、ゲレーロはレフトか阿部の体調を見ながら一塁?で使ってほしいところです。

 (無題) 投稿者:オグリB 投稿日:2017年12月13日 (水) 20時35分51秒
プロテクト云々については、具体名と枠を出して考えていかないと、なかなか難しいですね。
まず間違いなく漏れないだろうというのが、
井納、石田、今永、濱口、三上、山崎、戸柱、嶺井、柴田、宮崎、倉本、筒香、梶谷、桑原。これで14名。

あとは準主力と言える存在が、須田、田中、高城、石川、白崎、乙坂。
実績を積みつつある若手として、熊原、砂田、飯塚、関根。
実績は乏しいものの若手の期待株として、綾部、尾仲、京山、松尾、細川。
これで15名ですから、このうち1名は漏れることになって、まあ結果から見ればそれが尾仲だったのかなと。
上のメンツは、加賀、三嶋、平田と、それなりに実績があってかつドラフト指名時の順位も上の中堅投手を入れてませんから、彼らをプロテクトしようとすればその分上のメンツから削ることになりますね。



 (無題) 投稿者:nao 投稿日:2017年12月13日 (水) 20時32分31秒
ちょっと言葉が過ぎる気がしますね。
非常に見苦しい感じですわ〜。

 (無題) 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年12月13日 (水) 16時36分17秒
訂正
SUNさんのおっしゃる通り、阪神の左打ちの外野手が余っている状況を考えれば、戦略的に関根をプロテクトから外していただろうという意見に同意します。
   ⇓
阪神の左打ちの外野手が余っている状況を考えれば、SUNさんのおっしゃる通り関根をプロテクトから外していただろうという意見に同意します。

 保障選手 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年12月13日 (水) 13時47分00秒
 SUNさんのおっしゃる通り、阪神の左打ちの外野手が余っている状況を考えれば、戦略的に関根をプロテクトから外していただろうという意見に同意します。但し、京山、綾部、松尾に関しては私ならプロテクトの中に入れています。
 ところで、ここ最近、阪神には使えない選手や将来性のない選手が少なくなってきているのは確かで、阪神に所属しているスタッフたちの選手を見る目に関してはかなり優秀だと感じています。

 さて、尾仲に関しては来年に答えが出るとは思っていませんので、数年後にどのような成績を残しているか楽しみに待とうと思います。あとは巨人、中日、オリックスの保障選手がどうなるか。

 (無題) 投稿者:一宮のGファン 投稿日:2017年12月13日 (水) 09時17分32秒
シロクマ氏は「絶対に正しい私的野球論」みたいなブログでもたちあげたらいいのに。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月13日 (水) 00時54分26秒
私も関根乙坂あたりはプロテクト漏れの可能性が高いと思いました。中日ファンならどちらでも喜んで飛びつきたくなるところですが、そこは若手野手の充実した阪神です野手より投手を優先したのかもしれません。また阪神は中継ぎ投手もかなり強力ですが、年齢の点で少し不安があるので若い選手を補強したのかもしれません。
細川に関しては当然プロテクでしょう。この部分も完全に同意です。

まぁすべてが推測でしか語れないわけです、分からないから推測で補わなければ語れない。この手の話題を扱う野球掲示板関係なら少なからず該当するものです。こういった一連の作業に対してお気に召されないのであるならここへ来ない方がいいですよ。少なくともjoyさんには向いてない。あなたは不適格者です。

 (無題) 投稿者:joy 投稿日:2017年12月12日 (火) 23時47分21秒
誰がプロテクトされたかも分からないのに金本批判って、
自分が頭がオカシイ事を自覚したら?
まあ一生気付かないんでしょうけど。

 横浜外野 投稿者:sun 投稿日:2017年12月12日 (火) 23時37分55秒
確実に関根に関してはプロテクトしてなかったと思います
梶谷・桑原・筒香といますし、前者は中距離打者・後者は長距離打者です。
関根はここまでの推移だけで見れば俊足・巧打系になりますので、上の三人と比べたら価値は低く年齢も油に乗る・乗っている年齢ですから、このまま横浜に在籍していても守備固めで終わってしまうのが関の山です。更に言うと細川の方が優先順位が高いでしょう。更に更にいうなら乙坂か関根は外野5番手か6番手で乙坂の方が長打が打てる感じですが、ほぼ一緒と考えればどっちかは仕方ないと考え、両方とも外してしまったと考えるのが一番自然ですね

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月12日 (火) 23時14分39秒
まぁ浅はかだといったのは、少し浅はかだったかも知れませんねw

弁解ついでに言わせてもらうと人を批判するのは難しい。私は日ごろから直接的な物言いを好むタイプの人間ですが、実際に目の前にいない人を批判するのは特に難しいです。話の流れの延長上で他人を批判しなければいけないケースがありますが、そういう時はいつも言葉の使い方に頭を悩ますものです。少しでも気持ちが休まってもらえるなら幸いです。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月12日 (火) 22時43分57秒
普通に考えて、下位指名で獲得した2軍の若手までは守りきれないので、京山らがプロテクトから漏れていた可能性は結構高いと思います。しかし、そういう若手選手を指名しなかった金本がおかしいとは思いません。彼らは将来性こそありますが、来年の戦力期待度という点では尾仲にはっきり劣ります。しかも、そもそも下位指名の高卒選手が戦力になる可能性自体かなり低いわけですから、来年の成績は気にしないというチームでない限り、尾仲のような準即戦力を優先して獲得するのは当然でしょう。

夢見がちなファンはとにかく若さ最優先で若手が大好きですが、1年ごとに勝負している現実主義のフロントや監督はそうはいかないのです。

 いやいや 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月12日 (火) 21時56分39秒
予想の範囲ですが、京山ら綾部や松尾らのうちの何人かはプロテクトから外れている可能性が高いですよ。可能性と言いましたがこの中の何名かはほぼ確実に漏れていただろうと個人的には確信に近いものを感じています。だから金本批判につながったのです。最近の傾向として入団3年目以内の一軍実績の乏しい選手が漏れることも少なくなく、横浜の様にドラフトのうまいチームであれば必然的にこの傾向は高まります。(反例ととして挙げると中日のプロテクトを考え見てくださいドラフトの失敗のつけがこんなところにも現れるのです)だからこそ敢えてルーキーとはいえたいしたスケールものないいま現在は将来性もたいしてないと思われる選手を指名した金本の先見性のない場当たり的な補強に関して文句をつけたのです。これは今年のドラフトを見ても一貫していると思われる金本の考えの一旦として読み取ることが出来ます。

 おいおい 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年12月12日 (火) 08時45分08秒
>京山や綾部や関根や松尾ら将来性のある若手を取らなかった金本の浅はかさを笑っているでしょう。

 いやいや、彼らは普通にプロテクトされてるんじゃないでしょうか。プロテクトされた選手を獲らなかったからと言って浅はかといわれたら、たまったもんじゃないですよ。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月12日 (火) 00時25分41秒
プロ入りして何年も経つ中堅選手が、2軍で好成績だが1軍ではダメだとなれば、いわゆる2軍の帝王と思われても仕方ありません。しかし、尾仲は大卒とは言えルーキーであり若手です。しかも、大した球歴はなく、 実力やプロへの適応に大いに疑問がある中で1軍に到達したのは非凡です。ついで言うと、尾仲の今年の1軍での防御率は6点台と悲惨ですが、春の初昇格が防御率11点台とボロボロだった影響が大きく、夏場の再昇格後に限れば、疲れている時期なのに4点そこそこです。つまり、降格後には成長したところを見せたわけです。これで無名大学出身の1年目となれば、来年以降の伸び代もあるでしょう。やはり平凡な投手とは言えません。ただ、繰り返しになりますが、低身長の右投手、下位指名、学閥無し、実績ほぼ無しとなれば、何が何でも守る対象にはならなかったのでしょう。これで尾仲が高身長の左腕で東京六大学出身であれば、間違いなくプロテクトだったでしょうに。

一方、阪神あるいは金本が、京山、綾部、関根、松尾らを指名しなかったのは当然です。彼らが来年の戦力になるか可能性は尾仲より低く、数年後の戦力になるかどうかについても未知数だからです。阪神は来年あたり、金本政権として明確な結果を出す必要があります。だからこそドラフトでは上位からずらっと即戦力を指名したわけで、そんな状況で補償選手として高卒の若手を選ぶなんて、根拠もなければ筋も通らない博打を打たなかったのは当然でしょう。2軍では抜群の尾仲の指名、それが今の金本阪神にとって許容できるレベルのリスクだったということです。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月11日 (月) 22時14分07秒
二軍で圧倒的な数字を残している尾仲をプロテクトから外した時点で高田の尾仲の評価がうかがい知れます。
ましたや高田が優勝を意識しているというならなおさらプロテクトから外せませんよ。二軍で圧倒的でも一軍ではたかが知れてる、私が見た限りでは尾仲などどこにでもいる平凡な投手、優勝を狙う横浜の戦力としては不十分です。そして二軍の数字を鵜呑みにしてかどうか知りませんが、敢えて中堅の尾仲のような平凡な投手を指名してしまった金本の浅はかさを笑いたくもなります。高田にしてみれば京山や綾部や関根や松尾ら将来性のある若手を取らなかった金本の浅はかさを笑っているでしょう。金本には横浜を戦力外になった山崎を取るほど内野に不安があるなら松尾を指名しろよと言いたくもなります。

 尾仲 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年12月11日 (月) 17時35分39秒
 金本の話によると、尾仲は伸びしろがあるからというのが獲得の最大の理由であり、付け加えてタイプ的には先発、若いから今からでも練習すれば先発できるという発言がありました。察するに、この投手は、リリーフ投手であるにもかかわらず、連投が利かないタイプじゃないかと思われます。それが、リリーフ投手に難のある横浜がプロテクトに入れなかった最も大きな理由であり、逆に、どちらかというと若い先発投手の足りない阪神の獲得の理由でもあったのではないかとみます。
 ファームでの成績は圧倒的で、調子の良い時の投球だけ見ると、すぐ一軍で通用しそうな尾仲ではありますが、現状では連投は利かず、かといって長いイニングは投げられず、どっちつかずの扱いにくい投手という感じでしょう。やはり、来季の戦力というよりも将来性を買っての指名じゃないでしょうか。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月11日 (月) 16時23分20秒
今の横浜、高田GMは先を見据えているのではなく勝ちに来ています。だからこそ、犠牲を払ってまで大和を迎えて入れたのです。そして、そういう状況であればこそ、中堅どころの既に実績ある選手を厚めにプロテクトせざるを得ず、若手の有望株である尾仲が漏れてしまったのでしょう。この姿勢であれば、京山はもちろん、関根だってプロテクト外だったかもしれません。

確かに、尾仲タイプの選手はドラフトで取りやすいですし、2軍の成績は必ずしも当てにはなりません。しかし、2軍でダメなら1軍で通用するはずもなく、そして、横浜の2軍投手陣はリーグ最低の惨状でしたから、尾仲は数少ない希望の星でした。阿知羅のように防御率や勝ち星は良いものの、被出塁率や奪三振率が悪いタイプであれば、1軍で期待されないのはやむを得ませんが、尾仲は投球回数が少ないことを除けば、被出塁率も奪三振率も圧倒的な内容でした。CSを目指す修羅場の後半戦で1軍に上げてもらえたのも当然です。誰がどう見ても来年以降の飛躍が期待できる若手選手であり、横浜としては痛い流出なのは間違いありません。尾仲をプロテクトから外せば確実に取られると分かってもいたでしょう。しかし、それでも横浜はプロテクトしなかったわけですから、今はとにかく勝つ時期だという強い意志を感じます。

 1000万 投稿者:sun 投稿日:2017年12月10日 (日) 23時50分34秒
下でも書いたのですが、1000万の金銭で投手1人取れたという感覚だと思います。
尾仲が将来的に活躍しても、一年だけでは外した横浜が愚かだったといわれるのは可笑しいですし、将来図なんて予想できるわけがないのでしょうからね

 2軍成績 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月10日 (日) 22時37分59秒
こんなもん当てになりませんよ。スケール感に欠ける中堅投手ならそこそこ抑えてしまうものです。ましてやレベルの低いイースタンです。中日で言えば阿知羅がこのタイプに当たります。素材評価の今年4年目でウエスタンでタイトルを独占しましたがチームの評価は思いのほか低く、シーズン中は私も期待していたのですがその期待に反して1軍で起用されることも稀でようやく登板機会を得ても、一度ふがいない投球を見せると直ぐに下にとんぼ返り。この繰り返しでした。日ハムがファームの成績を鵜呑みにして阿知羅を選択するのかわかりませんが、投手力のない中日でさえこの程度の評価しかされないのがファームの最多勝投手の実情なのです。

 高田GM 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月10日 (日) 22時28分37秒
私が高田の腹の内を推測すると尾仲クラスならどうってことない、うちは先を見据えているから京山や関根を失う方がよほど痛いと考えます。
失礼ながら尾仲クラスの中継ぎ右腕なら指名漏れも含めアマチュアにごまんといるレベルです。奇跡的な進化を遂げるとするなら、横浜を戦力外になって楽天に拾われ今年1億円プレーヤーになった福山の例もありますが、そもそも福山は例外中の例外ですから。痛くもかゆくもないでしょう。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月10日 (日) 20時44分10秒
阪神は来年勝つことを考えているチームだけにやはり時間のかかる若手野手育成路線ではなく投手指名でした。2軍の成績は良いが1軍の成績はまだ出ていない若手投手、しかし指名順位は低く、低身長の右投手で、地縁や学閥等もないと来れば、横浜がプロテクトするのは難しいでしょう。しかし、今年の2軍成績が抜群だけに、来年いきなりリリーフで活躍して第二の一岡になる可能性もなきにしもあらず。そうなれば将来有望な1年目の選手をなぜ出したと非難轟々になるのは間違いないですし、横浜も苦渋の決断ですね。

 尾仲 投稿者:浮遊 投稿日:2017年12月10日 (日) 16時28分15秒
ちょっと理解できませんね…
年齢と二軍成績を見るに、横浜の選手層であれば当然プロテクトされるものと思っていました。
一応外されそうな面はあるにはあるのですが…
相手に需要が無くとも、取られると困る野手を多目に守ったというのが一番納得がいく理由ですね。

 大和の補償 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月10日 (日) 15時22分05秒
ルーキーの尾仲ですか。発表までいつもだらだらと引っ張るのでしびれを切らすことも多いのですがスピーディーな発表となりました。
全く予想してませんでしたが、入団3年目までの25歳以下の選手ということで該当しなかったわけではありません。恐らく金本の意向なのだと思いますが、今年の阪神はドラフトでもそうでしたが、枝葉でいいから来年すぐにでも使えそうな選手を選んだ印象があります。個人的にはドラフトも含め好きな選択ではありませんが、何が何でも来年遅くとも再来年までには勝ちたいんだという強い意気込みのようなものが伝わって来ます。

 大野 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月09日 (土) 23時15分00秒
今見ましたがよーやく決まりましたね。他のFA選手が続々と態度を表明する中で大野の話が出てこないので本気で心配していました。やはり不人気球団というべきか、外から見て中日へ移ることへの不安のようなものがあるのでしょうね。決まって良かったです。
不人気球団ゆえに『常に5年先を見据えた補強をしてゆく』と西山球団代表が新聞で話してましたが、今更ながら当然の表明でいいことだと思うのですが少し気になることも・・・
育成3年目の熊本秀岳館出身の藤吉が自主退団を申し出て退団が了承されたそうです。すでに来季の契約を更新していただけに意外な感じもしましたが、ろくに出番がないのだから仕方のない話だともいえます。ただ昨年の呉屋に続いて今年の藤吉とで2年連続で高卒選手の自主退団者を出す結果となり、常に5年先を見据えた育成重視を掲げる球団の方針とは相反する結果になってしまい残念でなりません。
中日は昔から高卒選手の不可解な退団が後を絶ちません。害虫一派の解体が確実に進み正常化の道をたどるかのようにも見えていましたが、一朝一夕には進まないのか外から見るほどには球団内部は変わっていないのかもしれません。対策はいたってシンプルで高校生に居心地の悪い環境なら今後ドラフトではほぼ高校生しかとらなけらばいずれ高校生の楽園となるでしょう。

 日ハム 大野 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2017年12月09日 (土) 21時56分25秒
中日にFA移籍。
中日ファンには朗報ですね。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年12月09日 (土) 03時27分27秒
 マイコラスは想定内も想定内で予想通りもいいところなのに痛いというかアイタタタというか、どう穴を埋めるのかなぁと見通しがまったく立ちません。外国人投手は割のいいギャンブルではあるのですが、手持ちのフルハウスをわざわざ崩したがるアホもいないわけです。向こうが高値がついたら太刀打ちできるはずもなく、やはり想定内で予想通りですとしか言葉がありません。というわけで私もとにかく若手に期待です。期待がカラーなのはこの時期だけですしね。

 マイコラスが 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2017年12月08日 (金) 20時01分18秒
予想通り、メジャーリーグのカージナルスへ移籍。
安定感がある14勝投手がいなくなるのは痛いですが、まあ予想通り。
FAで来る野上投手も当然期待しますが、若手投手もチャンスと思って頑張って欲しいところです。また、中継ぎ抑えの投手の充実にも期待したいところですね。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年12月07日 (木) 15時01分38秒
山口が解雇されずに済んだのは、相手の怪我がごく軽いもので、示談が成立したからです。一方、日馬富士はかなり重い怪我を負わせた上に、示談の見込みはなく、今後、被告人にもなりかねませんから引退はやむをえないでしょう。それに、2億とか3億とか言われる大金をもらって引退するわけですから一発レッド退場なんて厳しい表現は不適当です。単に、協会と日馬富士で話がついただけのことで、厳しいどころか大甘でしょう。

ちなみに、今回のトラブルに際して、広報部長や巡業部長代理としてよく出てくる春日野親方は弟子をゴルフクラブで殴打して警察沙汰になった過去の持ち主です。死人が出ず、被害者が本当の身内だったから事態の収拾に成功したものの、そうでなければ相撲界を去っていたはず。こんな悪質な人間が協会の顔とも言うべき要職に就き、しかも、今回の被害者の保護者である貴乃花の代理になる組織は一体どうなっているのでしょう。いくら、巨人にトラブルが多いとは言え、それでもトラブルを起こした人間は解雇されないまでも冷遇されるのが常ですし、甘いと言われる巨人に比しても相撲界の甘さと言うか非常識さはとんでもないレベルです。やはりもっと外部の人間を入れないとダメでしょう。

 お詫び 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年12月07日 (木) 05時10分02秒
巨人の補償の相手は西武でしたね。したがって山口俊が補償で横浜に行くことは有りえません。
謹んでお詫びいたします。

 プロテクト外 投稿者:sun 投稿日:2017年12月07日 (木) 01時11分22秒
基本的に28人から漏れるわけですから、期待されていてももっと期待されている若手が何人かは存在するわけで、プロテクト外の若手はそれなりの人しかいないと思います。

相手球団からの期待度にもよりますが、2000-5000万の間ならドラフト中位〜下位の選手が一名指名できたという考えでいいのではないかと考えます。なので仮にその選手が大成してもしなくてもドラフトで指名したけど鳴かず飛ばすだっただけだという事になります。


[1] [2] [3] [4] [5]



| 特設掲示板 |

Contents Copyright © 2002-2003. by Message from the white ball All Rights Reserved.
編集・発行 / ララ物資
ベーススクリプト KENT WEB