_

ホームページ > 特設掲示板  

■  特設掲示板  


□ 掲示板

 テーマは 「 プロ野球とその周辺のすべての話題 」 となっています。

 

 ── 利用規約
・ 常識に従って自由にお楽しみ下さい。
・ 常識の範囲は管理人の恣意的な判断によって決定させていただきます。
・ 管理人は管理権限において注意・警告を行うことがあります。
・ 管理人は注意・警告を経ずに投稿削除・投稿制限などを行うことがあります。
・ なおすべての規約内容は管理人の一存で改廃することがあります。



お名前(ハンドル)

メールアドレス

タイトル

コメント

URL

※重要!
:チェックを入れてから投稿してください。

 



・ 最近200件の投稿から40件ずつ表示されます。それを超えると古い投稿から過去ログに収録されます。
・ 投稿されてから2時間以内の書き込みには の画像が表示されます。
・ 引用符として > を文頭に付けると、つづく文中の文字が このように 太字で表示されます。
 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月06日 (月) 01時05分01秒
>でもトップ5人の選手を取れるのは5球団しかないわけで、そうなると残りの球団は6番目以降の選手を指名するしかない。その6番目〜30番目ぐらいのドラフト3位ぐらいまででどれだけの選手を指名できるのかこそが、その球団の編成能力、ドラフト戦略の真の能力を表すと思っています。

ドンさんおこの発言内容、この持論に関して同感です。ある意味教科書的でもあり私もこのように考えてきました。
ただ最近はちょと変わって来ていて、12球団通してどこもドラフトが上手くなってきているから、事前の計算どうりに当日のドラフト会場では進まなくなってきている気がするのです。そうなってくると俄然抽選が重要になって来るわけです。
根尾石川を引き当てた18年19年の中日のドラフトの評価が高いことには触れましたが、特に19年は現状でもこの10年で最高の呼び声もあるほどの高評価ぶりです。指名直後は多くが不満に感じていた2位3位の橋本岡野の大社コンビが思いのほか評判がいいのです。橋本なんて中継ぎで連続無失点記録継続中ですし、4位の郡司は開幕スタメンもありそうな高評価ですし、5位の岡林は中央球界では知られていないかもしれませんが、野手に転向するすると下位ながら石川と並び称されることが多い。私は中日のドラフトに対していつも辛口なのですが、どうも19年だけは信じていいようにも思えるのです・・・・

また16年は横浜と競合して柳の指名獲得に成功した年なのですが、この年は1位柳に2位は京田4位笠原5位藤嶋・・・見てのとうり柳の指名権獲得が中日のドラフトに好影響を与えたようにも思えるのです。
よく言いますが、ドラフトで1位指名が球団の思いどうりに運べばその他の指名もうまく運ぶ。そんな感じでしょうか?

ここまで中日の好調ぶりばかりを話してきましたが、長年低迷するオリックス彼らからも確実に良化の兆しが見られます。これまでオリックスのお家芸で低迷の象徴だった社会人野手がスタメンから消え最近は高卒大卒がスタメンの大半を占めることも多くなってきました。エース山岡以外に山本や榊原の下位組出身の投手も出てきてオリックスの勢いが感じられます。

このように低迷球団にドラフト良化の兆しが見えるのだから、球団が思い描いたドラフトを展開することは以前に比べて困難になってきていると感じています。つまり必然的に抽選によるウェートが大きくなっているといいことなのかもしれません。

 (無題) 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2020年04月05日 (日) 13時58分24秒
基本的に高校生下位で出てくるのはスカウトの腕の見せ所という意見も理解できるが
結局はギャンブル高く当選確率が低いくじみたいな物

巨人の山下でも期待されるのはいいし、スカウト冥利につきるのだろうが
長いスパンで見れば順位=成功度だし、順位でも競合確率が高いほうがなおさら率が跳ね上がる

根尾石川と戸郷山下は期待する若手という共通点で上げるのは一向にかまわないが
そもそも論として期待値が違うという点で一緒にして扱うべきではないと普通の人なら考えるでしょう

 レス 投稿者:ドン 投稿日:2020年04月05日 (日) 06時57分41秒
>吉川尚に関しては体の弱さは致命的だが実力的には京田とそん色ない。

吉川は素材はいいのですが結局怪我が多すぎるんですよ。怪我の多い野手はどんなに能力があっても結局レギュラーを取ることができません。ケガをしない強い体を持っているかどうかを見極めるのもスカウトの能力のうちです。巨人のスカウトは試合は見ているのでしょうが、練習とかトレーニングの状況とかをしっかり見てないから怪我に強いかどうか判断できていないのでしょう。

>世間一般的な中日に対する評価は高まって来ています。私も少しは手ごたえを感じていますが、これだって実は期待値だけなんです。それでも実績の裏付けがないのに中日の未来に楽観的なのはそれだけ最近の中日のドラフトに対する評価が高い証拠なのです。

世間的に中日のドラフトの評価が高いといいますが、これって結局抽選を二年連続であてているからドラフト直後の評価が高いというだけですからねぇ。前も書きましたが私はドラフトにおいてくじ運なんてそれほど重要ではないと思っていて、抽選に当たるに越したことはないですがむしろ大事なのは外れ1位〜3位指名ぐらいまでだと思っています。抽選を外してもきちんとリカバリーした指名ができていれば結果的に成功するケースも多く、そここそがスカウトや編成の能力が如実に出ると思っています。そういう意味で中日のドラフトの本当の評価が問われるのはこれからでしょう。

 続報 投稿者:ドン 投稿日:2020年04月05日 (日) 06時40分18秒
巨人・原監督、ドラ2太田投手に不満で… スカウト部長更迭劇に同情論も
http://www.zakzak.co.jp/spo/news/200404/bas2004040002-n1.html

>原監督はかねてから「ウチのスカウトはどうなってるんだよ。上位指名の選手がみんなケガをする」と戦力になっていない状況に不満を漏らしていた。

少なくとも原は私が感じているのと同じけが人が多いとの不満を感じているようです。抽選を外したのは運だから仕方ないにしてもそのあとのリカバリーが下手過ぎます。日ハムや西武なんかが抽選を外してもリカバリーがうまいのと対照的で、はっきりいってここはスカウトと編成の能力差としか言いようがありません。結局どの球団のスカウトが見てもいいと思うトップ5ぐらいの選手はいいのですが、それ以下の選手の能力を見極める能力がないのでしょう。

投手に関してはさんぷーさんがいうように全体的に即戦力投手が取れてないですよね。特に昨年のドラフトなんて山口がいなくなる時点で即戦力投手をかき集めないといけない年だったのに、ドラフト2位の太田を除いて全員高校生、ドラフト2位の太田にしても高卒3年目の素材型でプロで鍛えなおさないと即戦力で一軍では厳しいというのがドラフト時の評価でした。野手に関しても重信・大城・田中俊太・若林など控えとなる選手は大学・社会人から指名で規定ますが、レギュラー取るような選手は岡本を最後に一人も出ていません。
巨人のドラフトに関していえばスカウトの体制を見直す必要があるという原の判断は私は正しいとみています。






 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2020年04月05日 (日) 01時21分14秒
1位のくじ引きをこれだけ外せば、そりゃ苦しくなるでしょう。ただ、くじになるのはわかり切ってる目玉選手に覚悟を決めて特攻してるわけですから、外した後こそスカウトの腕の見せ所のはず。その点、巨人は外した後のリカバリーがうまくなく、本命を外したら開き直って、あるいはやけになってか独自路線のドラフトをする印象があります。昨年なら、奥川を外したのはやむを得ないとして、宮川で被ったのはミスでしょうし、堀田にしても1位でないと獲れなかった選手なのかは疑問です。で、ともかく1位が堀田なら、それ以下の順位ではもう少し即戦力を獲るべきだったでしょう。

で、近年の巨人ドラフトを調べ直して思ったのですが、巨人のドラフト指名、特に投手指名は当たりが少なすぎます。巨人は逆指名、自由枠の時代が終わってからも有力選手を事実上逆指名してきましたが、そういう超目玉選手を除くと主力になった選手が本当に少ないです。田口は微妙になってきましたし、高橋や中川が今後どうなるかというところです。投手の指名と育成については根本的に見直す必要があるのではないでしょうか。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月04日 (土) 01時59分58秒
改めて昨年の巨人の外れ1位をシュミレーとしてみましたが、やはりめぼしい候補はいませんでした。
ただ唯一オリックスとの競合になったものの宮城(興南)の線もあって良かったと思います。この宮城は私も注目してましたが二刀流で小柄だけど田口のように早いうちの戦力として期待が持てます。実は中日が抽選で敗れたとして最悪宮城が1位ならOKだと私は考えていました。

あとはソフトバンクのような繰り上げ路線も考えられます。ソフトバンクドラフト1位の佐藤直樹(JR西日本)は中日が3位で狙っていた選手でした。この路線で井上(履正社)の繰り上げがあっても良かったのかもしれませんが、堀田は春から急成長した選手でこれも繰り上げの範疇に入るのかもしれませんが当時の決断としては間違いではありません。

 訂正 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月04日 (土) 01時20分55秒

>吉川尚に関しては体の弱さは致命的だが実力的には京田とそん色ない。京田と吉川尚の違いはチーム力の差になると見ています。


>吉川尚に関しては体の弱さは致命的だが実力的には京田とそん色ない。京田と吉川尚の違いはチーム力の差に【ある】と見ています。

 レス 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月04日 (土) 01時16分47秒
>巨人のドラフトは失敗続きですよね。特に怪我の多い選手が多いんですよ。吉川尚にしても畠にしてもそうですし堀田もそうです。

私はむしろ巨人のドラフトは予想以上に良くやっていたなという印象です。特に原監督就任で追い出された鹿取GMの手腕を高く評価しています。特に17年が思っていた以上に意外と良かった。17年は8位湯浅を除いてオール即戦力を指名した年です。いうまでもなく私はこういう指名は大嫌いです。落合時代の象徴のようなものでしたから・・・しかし巨人は違っていました。3位大城、4位田中俊太、5位若林よくぞ一年でこれだけの人材を下位指名だけでこれだけ集まることが出来たなと感心しています。他にも重信や山本などのわき役だが一軍の層の厚さに貢献してきた若手が結構目につきます。そしてFA組などの移籍組とマッチすることで巨人の短期再生を可能にしました。実は私は巨人が中日と同じような低迷期に入る恐れもあるのではと見ていたので、最近の復活劇には驚いています。
吉川尚に関しては体の弱さは致命的だが実力的には京田とそん色ない。京田と吉川尚の違いはチーム力の差になると見ています。京田は今や不動のレギュラーですが出塁率が低く中日ファンの間で最も評判の悪いレギュラーなのですから・・・

>戸郷や山下を成功例のように言ってますが、彼らは投手として規定投球回投げたこともなければ規定打席に達してわけでもなく、単に期待の若手というだけです。一軍実績のない期待だけの若手を成功例のように名前を挙げなければならない時点で、まぁドラフトの結果はお察しというところでしょう。

根尾や石川だって未知数ですよ。それでも世間一般的な中日に対する評価は高まって来ています。私も少しは手ごたえを感じていますが、これだって実は期待値だけなんです。それでも実績の裏付けがないのに中日の未来に楽観的なのはそれだけ最近の中日のドラフトに対する評価が高い証拠なのです。巨人のドラフトで指名した若手もまた同じことが言えます。

 巨人のドラフト戦略 投稿者:ドン 投稿日:2020年04月03日 (金) 22時54分21秒
はっきりいってここ数年の巨人のドラフトは明らかに失敗していると思っています。シロクマさんは巨人はくじ運が悪いの全てといっていますが、はっきりいって私はドラフトにおいてくじ運なんてそれほど重要ではないと思っているんですよ。ドラフトのトップ5人ぐらいはどの球団のスカウトが見てもいい選手なわけで、だからこそ抽選になるわけです。はっきりいってそこにスカウトの選手見極めの能力やドラフト戦略の入る余地はありません。でもトップ5人の選手を取れるのは5球団しかないわけで、そうなると残りの球団は6番目以降の選手を指名するしかない。その6番目〜30番目ぐらいのドラフト3位ぐらいまででどれだけの選手を指名できるのかこそが、その球団の編成能力、ドラフト戦略の真の能力を表すと思っています。
そうしてみるとここ5年ぐらいの巨人のドラフトは失敗続きですよね。特に怪我の多い選手が多いんですよ。吉川尚にしても畠にしてもそうですし堀田もそうです。戸郷や山下を成功例のように言ってますが、彼らは投手として規定投球回投げたこともなければ規定打席に達してわけでもなく、単に期待の若手というだけです。一軍実績のない期待だけの若手を成功例のように名前を挙げなければならない時点で、まぁドラフトの結果はお察しというところでしょう。

中日のドラフトについていえば、落合GMの失敗のあと社会人中心路線をバランス重視に切り替えてどん底は抜けたかなというところですかね。あとは幸運にも根尾・石川を抽選であてることができたのでこの二人を主力まで育て上げることができるかでしょう。中日の場合、堂上直倫とか高橋周平など野手の人気選手を結構抽選で当ててはいるのですが、育成が下手くそなのかなかなか主力まで育てきれない傾向があります。その点を抜け出せるかどうかでしょう。



 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月03日 (金) 00時37分42秒
巨人はくじ運が悪いのがすべてでしょう。去年のドラフトは不運な面もありましたが全体的な巨人のドラフト戦略は正しいと言えます。そういう将来性重視の中で戸郷や山下が出てきたわけでこれなんかも巨人のドラフト戦略が正しかったことの証明でもあります。
ドラフトで投手が優先される傾向が長い間続いてきましたが、現実は甘いものではなく中日もドラ1投手が意外と使い物になっていません。中日に限れば2位まで枠を広げれば目を覆いたくなるような現状が長年続いて来ました。その代わり新しい傾向として各チームとも下位で化ける高校生が軒並み出現しています。ゆえに野手を優先するドラフト戦略は正しいのですが、いかんせん野手は駒が少なすぎます。だから中日のように抽選次第で明暗が別れるものなのです。

もっとも巨人と中日のドラフト戦略は分けて考える必要があります。巨人の場合はFAや外国人補強である程度期待できるので必然的にドラフトでは素材型が優先されます。三軍をもつ巨人の戦略としても正しいわけです。

 懲罰人事 投稿者:ドン 投稿日:2020年04月02日 (木) 22時47分42秒
コロナについてはもはやどうしようもないですし、開幕は5月下旬ぐらいまでずれるのは避けられないでしょう。もうコロナの話題は飽きたのもあるので、コロナ以外のニュースがないかなぁとおもって探していたら面白い記事がありました。

巨人ドラ1「トミー・ジョン手術」の誤算 スカウト部長に事実上の“懲罰人事”か?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00000018-tospoweb-base

巨人のドラ1が1球も投げないうちからトミージョン手術で、スカウト部長が更迭されたみたいです。もともと昨年の巨人のドラフトは完全に失敗ドラフトと言われているんだよね。奥川抽選で外したのは仕方ないとして、そのあとの外れ1位で河野と宮川で迷った挙句、一本釣りできるとのスカウトの情報を信じで宮川を指名したらまさかの西武との抽選でしかもくじも外れ。仕方ないので即戦力投手をあきらめて素材型の堀田を指名したらいきなりトミージョン手術。

原の堪忍袋がブチ切れてスカウト陣が懲罰人事というのが今の状況のようです。巨人はここ最近くじ運が悪いのもあって、ドラフト上位の選手が結果を出せない年がずっと続いているんですよね。2012年〜2014年は菅野・小林・岡本と一位指名を主力にまで育て戦力にしていますが、そのあと5年ぐらいはさっぱり。桜井とか高橋優貴とか吉川とか全体的に小粒な選手が目立ちます。一度ドラフトの指名方針自体を見直す時期には来ているのでしょう。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年04月02日 (木) 22時17分44秒
 小幡が寮内で感染ですね。どうするんでしょうね?今日からまた2週間か、実際はもう殆ど感染してるんじゃないか?

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年04月02日 (木) 01時01分48秒
それが本当ならBIGニュースですね。当然募集が殺到するでしょうが、できることなら私も家族そろって受けたいです。

 BCG 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年04月02日 (木) 00時57分01秒
 BCGが新型コロナからの防御機能高めるとの論文出たな。スペインの隣国、BCG実施のポルトガルとの死者数比べたら歴然だからな。アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリアなどは結核菌に対する有効性が60%しかないということで止めたが裏目に出たかな。
でもそのせいか大きな病院で3人分BCG申し込んでいたけど今日、断りの電話あった。ツベルクリン反応見てからの接種だからたぶん打ってもらえなかったと思うけど、小さい所だったら打てると思うが。効果は50〜70年?

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年04月01日 (水) 08時42分47秒
 中日平田が熱下がったのか練習に参加している様子が出ているが風邪の症状出た選手は最低でも数日後に検査するということしないと非常に危険だと思う(NPBの方針として)。大阪の保健所への症状ありの問い合わせ8万件以上と言っていたが無症状含めるととんでもない数になると思う。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2020年03月31日 (火) 18時13分57秒
 阪神の件はまだ裏があると見る。それが今後つまびらかになるか否かはわからないけれど、いろいろ腑に落ちないことが多すぎて判断に迷う。ひとつだけはっきりしているのは球団の対応のまずさ。また情報を小出しにして組織を危機に陥らせるいつものやつやっとるわとしか思えないのが残念。また球団はともかく選手に関してはなにかうまく擁護できる筋は無いのかなといろいろ考えるけれど、なにか云ったそばから覆りそうでどうも書きづらい。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2020年03月31日 (火) 18時02分51秒
プロ野球、コロナ禍で「4.24」開幕断念の可能性 5月8、15日を開幕候補にシミュレーションに着手
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/31/kiji/20200330s00001173534000c.html

 どういう開幕を想定しているのかなぁと。観客を入れるつもりならたぶんそんなタイミングは年内は来ないと思う。やるにしてももう交流戦を削るのはおそらく確定。ダブルヘッダーを多用して押し込むという手もあるけれど、NPBも労組もダブルヘッダーがあまり好きではないのでたぶんそれは無い。どれくらいやれるか、あるいは今年は休止であるとか、減収幅は空前のものになるのは確実。そろそろ選手会に対して参稼報酬の減額要請を考える必要がある。ここに手を着けられないとプロ野球の存亡に関わる。いまむしろ守るべきは今シーズンの試合消化ではなく、こっちなのかもしれない。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月31日 (火) 08時30分30秒
 保健所の阪神への対応で云うとチーム全体が濃厚接触者にあたるという保健所の人もいるということで4/9まで球団職員含めて自宅待機を伸ばすことになったようです。個人的にはある意味戒めにもなるので全員粛々と検査受けてもよかったと思いますね。

合コンに関してはタニマチが選手喜ばそうと女性呼ぶようなことは多いんでしょうね。守屋に女性紹介したタニマチ含めて下衆いです。おまけに未成年の女性呼んだの?酒飲んでいたとか発覚したら益々やばいです。




 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2020年03月31日 (火) 01時53分13秒
店の営業やイベントの開催など生活する上で重要な事柄に関しての自粛は個人の感覚による判断の問題でしょうし、他人が自粛を要求するのは過剰かもしれません。しかし、合コンはそういう生活に必要な、重要なものではありません。感染リスクがある時には避けて当然でしょう。まして、感染すれば実名が出て叩かれること必至なプロ野球選手ならなおさらです。国内ではマスクや消毒液不足が恒常化し、感染と死者数が世界規模の話題になっていた3月中旬に有名人がやるべきことではありません。

私のような、感染者がほとんどいない地方在住の一般人でさえ、2月下旬から旅行をキャンセルして不要不急の外出は控え、人の集まる場所は極力避け、知人との飲み会さえもしない生活を送っています。体が資本で有名人で感染リスクも大きいプロ野球選手であれば、さらに慎重に振る舞っているものだとばかり思っていましたが、一般人以下のリスク管理に正直言って失望しました。今後、伊藤や藤浪がこれまでのような成績のまま引退するなら、その時は今回の件を持ち出されるのは必至ではないでしょうか。コロナの時に合コンするような意識の低い選手だったからドラ1だったのに大成しなかったのだと。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年03月31日 (火) 00時44分19秒
この数日でムードも変わってきましたが結局のところ先行した北海道や死亡率の高い愛知ら一部地域を除いて日本全体がコロナに対して甘かったという事でしょう。この掲示板を書き込んでいても反応の鈍感さにはがっかりさせられることが何度もありました。

自分が死ぬリスクが低いからと言って、感染すれば社会復帰は最低一か月は月は出来ません。当然仕事は休むことになるうえに家族への感染のリスクも高まります。子供や配偶者は学校や職場でいじめの対象になり、地域からは村八分でしょう。さらに高齢者の同居者がいればもう最悪です。

伊藤や藤浪だけではありませんが、若いからといってコロナに感染して大丈夫だという事は≪絶対≫にあり得ません。

 藤浪の件 投稿者:ドン 投稿日:2020年03月30日 (月) 23時30分09秒
どうやら阪神ファンのタニマチがひらいた事実上の合コンだったようですね。読んだ女性の中には10代の高校生?も入っていたらしく本日コロナウィルス陽性が発表されました。阪神球団の致命的な失策なのは間違いない状況で、相当非難を浴びるのは避けられないでしょう。阪神以外にソフトバンク・楽天・ロッテも事実上チームを解散して活動休止状態。どう考えても4月中に開幕するのは無理でしょうねぇ。

 (無題) 投稿者:左近 投稿日:2020年03月30日 (月) 23時21分43秒
 もちろん、おっしゃることは分かるのです。あとは3/14の時点でどこまで自ら制限するのが常識だったかは個人の感覚の問題なのではないでしょうか。バックボーンが分からない初対面の人とは会わず閉じられたコミュニティの中だけで生活するべきだったのか、開幕を控えたプロ野球選手といえどもそこまで行動の自由に制限を加えるのはやや過剰と捉えるのは人それぞれでしょう。ただ、世間で非難の際に使われている「合コン」という言葉に中に初対面でのリスク以上に過剰な自粛要求や下世話なニュアンスを個人的には感じているのです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00010014-chuspo-base

 こちらは完全に阪神球団の失策でしょう。1日遅れとは言え検査者の氏名を全球団とNPBに共有する方針に反していますし、中日に余計な心配・迷惑を掛けています。残る4人には公表の義務はないようですが、4人と直接接触がありそうな球団にだけは公言しないことを条件に伝えるぐらいの配慮があっても良いかと思います。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2020年03月30日 (月) 20時49分25秒
なんで合コンだとまずいかと言うと、合コンはなんの保証も信用も無い初対面の人間と会う場所だからです。同じ選手であれば、あるいは親しい知人であれば、最近、海外に渡航したかどうかぐらい分かりますし、今の時期に飲み会を開いたことを口外しない気配りも期待できます。しかし、合コンだとどんな人が来るか分かりません。若いだけに無症状の感染者が来るかもしれませんし、最悪、症状がある人でも阪神の選手と会いたさに来てしまうかもしれません。ついでに言えば、飲み会を開いたことが発覚する確率、感染したと時に叩かれる確率も上です。要は普通の飲み会より合コンの方が色々、リスクが高いわけです。ガイドライン的には明確に禁止されていなかったとしても、高卒直後ではなく働き盛りの年齢の選手達がやるべきではないと判断できなかったのはいささか情けないと思います。

 他の4人の検査 投稿者:左近 投稿日:2020年03月30日 (月) 17時49分09秒
https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/sports/sanspo-tig2003290002.html

 阪神球団や当事者がPCR検査を受ける・受けないの判断をしているのではなく、症状・状況を報告したうえで医師・保健所の判断・指令にしたがっているということでしょう。このあたりプロ野球選手であっても一般人と同じフローでしか検査を受けられないということなんだと思います。

 (無題) 投稿者:左近 投稿日:2020年03月30日 (月) 17時46分26秒
 個人的には合コンだからよりNGという風潮がよくわからないわけです。
 もちろん藤浪達に判断が甘い点はあったと思いますが、それは知人宅であっても10人以上の集まりを開催したことであって、女性が含まれていたかは本質的な話ではなく多分に野次馬根性が入っているではないでしょうか?
 各自治体の自粛要請が出ていない時期に他球団のガイドライン(遠征中)にも引っかからない状況下での感染してしまったという事です。不用意に10人以上の集まってしまったという点以上の責を当事者に負わせるのは少々酷というものだと思います。

 既婚者の伊藤が参加していたというのはコロナとは違う話で問題とされるものですが、そもそも知人宅で後輩と一緒に集まっている場合ではないという自覚あるのか疑問です。
 もともと女性トラブルもあり、関東での派手な交遊も噂されています。ドラ1・慶応出身という華麗な経歴の
持ち主ですが、後ろ盾も失って今年あたり首が危なくなっているはずなんですが。。。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月30日 (月) 12時23分16秒
 阪神の現体制はつくづく馬鹿なんだと思う。自宅待機している4人に症状ないからPCR検査しないと云っている。一般人の会食参加者4名の陽性者は症状出てたの?ということ。 無症状でも感染させると云われているし、後からその4名の濃厚接触者から陽性者出たらもう謝って済まない。隠す必要ないんだから淡々と検査したらいいだけなのに。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2020年03月30日 (月) 09時39分00秒
確かに、知人宅で食事ぐらい…とは思いますが、参加者が妙に多くて未だに確定できていない点、選手以外の感染者に若い女性が多い点を考えると、実質的には個人の家で開催された合コンだったのではないかと思えます。個人の家の場合、飲食店ほど消毒、換気、距離の保持に気を使ってはいないでしょうし、不特定多数との接触があれば感染リスクは飲食店以上に高いのではないでしょうか。このご時世、大っぴらにやれないからと個人の家で開催して、かえって裏目に出たということだと推測します。だとすれば判断が甘いと責められても仕方ないでしょう。藤浪もさることながら既婚者の伊藤はなおのことです。

 (無題) 投稿者:左近 投稿日:2020年03月30日 (月) 00時56分40秒
 https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-bb-tp0-200327-202003260000639?fm=topics
 別に阪神だけ「遠征中」の「外出禁止」にしていなかったというわけでなく、「遠征中」の「外出禁止」にしていた球団が多かったということなのではないでしょうか
 食事会のあった日は大阪でオリックスとの練習試合がありましたが、今よりも自治体の自粛要請が出ていない時期に一軍に帯同していない鳴尾浜で練習している選手達が知人宅で食事することが、それほど非難されることだと思いません。

 医療トリアージの観点から疑いのある人全数PCR検査するのではなく、無症状者ならびに軽症者は積極的に検査しないという国の方針から考えるに日本中の誰もが一定の感染リスクがあるわけで、感染したという結果論を持って必要以上に該当者を非難するのはおかしいと思うのです。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月29日 (日) 15時15分18秒
中日平田の発熱記事を勘違いしたかもしれない。訂正しておきます。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月29日 (日) 11時42分44秒
阪神の活動停止は阪神だけ外出禁止にしていなかったと云うのだから当然の報い。

藤浪らが陽性になり嗅覚障害以外の症状なしで入院までしている一方、現在発熱している平田2軍監督が検査要件に当たらないとして様子見になっている。つくづく日本のコロナ行政は茶番でもう相当広がっていると思う。

 コロナ 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年03月28日 (土) 21時05分22秒
>それに単純な考えなら普通のインフルと変わらない、問題は治療方法がないだけ

これがこの病気の恐ろしさの全てを物語る。第二次世界大戦以来の危機にあると世界中が畏怖している原因



 (無題) 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2020年03月28日 (土) 13時19分45秒
あとイタリア・スペインとかいってるけど人数の比からしたら単純にコロナ以前の衛生面に問題がある
それに単純な考えなら普通のインフルと変わらない、問題は治療方法がないだけ

死亡者の人数の何割がコロナでなくインフル等の肺炎なのか
まずはそこから突き止めないと正確な恐ろしさの正体は出てこない
単純に怖い、判断が甘い、そこだけに逃げて思考が停止してしまうのが日本人の怖い所

テレビやマイナス思考だけで判断せずに自分の頭で考えること
それが今の日本で大事なことではないか?

野球と関係なくて申し訳ないです

 (無題) 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2020年03月28日 (土) 13時14分39秒
前から気になっていて私の見落としだと思ったが
阪神だけ外出禁止(不要不急)を出していなかったとはさすがに酷すぎるわ

選手は大変かもしれないが日曜日はダブルヘッダーでもと思う
もちろん選手、特に投手に関しては1試合目で投げた人は2試合目での登板禁止、登録人数の大幅緩和等
1週間で7試合行い、交流戦も中止分に関しては試合無し
10月末か11月頭終了で開催はドーム球場で出場チームに公平な地域
これくらいでなんとか消化できるといったぐらいかと

 開幕の時期 投稿者:ドン 投稿日:2020年03月28日 (土) 08時56分29秒
プロ野球の組織はかなり保守的なのでリスクを取って開幕するというのはやらないでしょうね。K1なんかはかなり批判浴びながらさいたまアリーナで試合を決行しましたが、そういうことができる組織ではありません。4月24日は開幕無理で、早くても5月開幕、CSシリーズは中止、五輪が延期になったので7月8月も通常通り試合というところが今のところ本命かなとみています。

 (無題) 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2020年03月27日 (金) 14時09分58秒
封じ込めは無理、どうやって向き合っていくか
開幕は周りの感染状況を見ての判断だけど現状では4/24でよい

タイガースの選手は調整不足だし本来の力出せないし影響あるけど
トータルで始めれる状態ならハンディになってしまうがどうしようもない
絶対にどこかで線引きが必要、あと決断しないといけない

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月27日 (金) 09時08分21秒
 藤浪は真面目に検査する必要なかったという考えもあるし、藤浪の感染を契機にプロ野球界は全選手検査とその継続の方針出すという考えもある(キットもある)。
後者の場合、恐らく年間通して数割のオーダーになり結果的に試合は無理になる可能性高いと思うが
政府の取り組みとして全国民にゆっくり感染させるような対策になっているので感染は避けられないと思う。封じ込めとか一茂云っているけど不可能だと思う。

 藤浪コロナ陽性確定 投稿者:ドン 投稿日:2020年03月27日 (金) 06時03分11秒
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/26/kiji/20200327s00001173036000c.html

藤浪以外に2選手(どうやら原口と岩田?)もコロナ陽性ということで完全に今年はプロ野球終わりましたね。4月24日も開幕無理でしょう。阪神はすべての選手と球団関係者が2週間以上隔離で練習もすべて禁止になるでしょう。プロ選手が2週間一切練習できないのはかなり致命傷で事実上キャンプ前の状態からやり直し。5月に開幕できるかどうかも怪しくなってきました。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年03月27日 (金) 00時38分12秒
藤浪の感染はショッキングな出来事と捉えられるでしょう。私もそう思います。しかし志村けんに始まり米国俳優のトムハンクスや英国チャールズ皇太子など庶民にも身近な存在の感染は無防備な我々への備えを促します。

いつも思ってましたが、この国の医療関係者の多くは間違っています。彼らの多くが言うにはコロナウイルス感染者の8割は無症状だから問題ないと・・・なるほどそういう側面もあるのかもしれないけど、先日話した名古屋愛知の場合は感染者の1割が無くなっているし、感染大爆発の欧州のイタリアやスペインも1割程度の患者が確実に亡くなってるのです。

以前からよく耳にする中国武漢は死亡率が5%だけどそれ以外の地域は1%程度だから恐れる必要はない。というのが多くのマスコミの論調だけども、これが間違っていたことは最近の国内の慌てぶりからも言うまでもないでしょう。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2020年03月26日 (木) 13時14分03秒
 藤浪らが感染疑いということだけど大阪や東京はもう至る所に感染者いるということでしょう(自分もおかしな症状数日あった)。日本に重症者少ないのは日本韓国台湾などで行っている日本脳炎などのワクチン接種が影響しているんじゃないかという研究者もいる。
日本は先進国で最もPCR検査しない国だけど、感染歴調べる抗体検査は先駆けてしてもらいたいものです。ワクチンも数年かかるようだし(来年のオリンピックには間に合わない?)


 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2020年03月26日 (木) 01時02分26秒
果たして予定どうりに開幕できるのか?
前回私が警鐘を鳴らした後に、ニューヨーク州では感染が爆発。正直私の見立てが甘すぎたと感じています。
繰り返しになりますがこの国は甘い。
安倍総理はさっさと新学期からの登校再開を決めたけれど、そう思っていたら東京が心配なことに・・・
原宿に集まる若者の甘さを嘆いたけれど、イギリスも感染者が500人程度の少数のインドまでもが全土に外出禁止令を出したけれど、日本はこれでいいのかと改めて心配になってしまう。素人の私が下手なこと言えないけれど東京あたりは小池知事ができれば安倍総理が日本全土に外出禁止れを出してもいいくらいだと思う。

[1] [2] [3] [4] [5]



| 特設掲示板 |

Contents Copyright © 2002-2003. by Message from the white ball All Rights Reserved.
編集・発行 / ララ物資
ベーススクリプト KENT WEB