_

ホームページ > 特設掲示板  

■  特設掲示板  


□ 掲示板

 テーマは 「 プロ野球とその周辺のすべての話題 」 となっています。

 

 ── 利用規約
・ 常識に従って自由にお楽しみ下さい。
・ 常識の範囲は管理人の恣意的な判断によって決定させていただきます。
・ 管理人は管理権限において注意・警告を行うことがあります。
・ 管理人は注意・警告を経ずに投稿削除・投稿制限などを行うことがあります。
・ なおすべての規約内容は管理人の一存で改廃することがあります。



お名前(ハンドル)

メールアドレス

タイトル

コメント

URL

※重要!
:チェックを入れてから投稿してください。

 



・ 最近200件の投稿から40件ずつ表示されます。それを超えると古い投稿から過去ログに収録されます。
・ 投稿されてから2時間以内の書き込みには の画像が表示されます。
・ 引用符として > を文頭に付けると、つづく文中の文字が このように 太字で表示されます。
 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月17日 (木) 11時03分23秒
 佐々木サイドに水面下で断られてる可能性ないですかね?巨人はポスティングを認めませんので、もし早期の渡米を視野に入れるならば巨人では困るわけです。

 巨人ドラフト 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2019年10月17日 (木) 06時21分39秒
今朝のスポーツ報知だと、奥川投手の様な感じ。
個人的には佐々木投手でいって欲しいのですが・・・。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月17日 (木) 00時21分56秒
石川は競合間違いないと思います。
ドラフトにも彩のようなものが確実に存在します。
ドンさんもおっしゃるように、村上、安田でさえ外れで取れたというのに格下の石川の競合が予想されるのですから。
2年前なら清宮がいて安田に村上も中村もいてスラッガータイプの豊作年でしたが、今年は投手に大物がいる反面野手のの大物打ちは不足しています。予定なら2位で取れるはずだった石川の人気が9月になって高騰しました。

大物打ちのが野手を後回しにした球団が今になって高い代償を負わされているのが実情だと思います。何はともあれ指名権を獲得することを祈りたいと思います。

しかしドラフトというものは1位を外してからが腕の見せ所。明日のポイントを一つ上げさせてもらうと、中日をはじめとする球団が石川を外した時に2位で履正社の井上を指名してくるのか注目してください。井上は確実性には大きく欠ける者の石川をしのぐリアルスラッガーです。打撃優位の時代の申し子のような存在でしょう。


 石川 投稿者:ドン 投稿日:2019年10月16日 (水) 22時43分53秒
どうやらオリックスと楽天が一位候補に残してはいるようですね。この2球団が抽選覚悟で突っ込んでくる可能性はあります。ただBIG3の投手との両にらみなのでドラフト当日までどうなるかは読めないですね。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2019年10月16日 (水) 22時26分14秒
石川が地元のスターでなかったら、若い右投手が豊富でなかったら、目をつぶって奥川に特攻したんでしょうが。クジを外してビック3と石川以外の1位指名になれば、良くて80点の負け組ドラフトになりかねない状況ですから、90点を取りに行った戦略は悪くないでしょう。皆さん、感じる通り、中日っぽいです。敢えて中日に喧嘩を売って石川のためにクジを引きに来る球団は無いと思いますが、そうなって外した日にはお通夜ですね…

 ドラフト 投稿者:ドン 投稿日:2019年10月16日 (水) 22時15分13秒
ヤ 奥川
オ 
中 石川
日 佐々木
広 森下
ロ 佐々木
阪 
楽 
De 
ソ 
巨 投手(おそらく奥川)
西 佐々木

今のところこんな感じですかね。中日は石川の一本釣りがほぼ確定です。ただ去年の根尾・小園・藤原、清宮・村上・安田に比べると石川はちょっと小粒な感じはあるんですよね。HR40本近く打てるスラッガーではないですし、毎年3割打てるほどのミート力も感じない。2割8分20本ぐらいでまとまってしまいそうな感じはありますが、中日はそこをうまく育てられるでしょうか?
残りの11球団は佐々木・奥川・森下を分け合う形で決まりでしょう。佐々木が5球団、奥川が4球団、森下が2球団ぐらいかなぁと読んでいます。詳細は明日のスポーツ紙でしょうけどね。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月16日 (水) 21時37分09秒
 投手がけっこう豊作なのでとりあえず入札につきあうのがセオリーだとは思うけれど、中日はけっこうこの手の一本釣りでそれなりの成功を収めているので、まあ中日のお家芸としての独自路線は健在ということ。私の好みとはちょっと違うけれど、たとえば巨人なんかは毎年にように入札で抽選を外して苦しいドラフトを強いられているわけで、そういう苦しい思いをせず入札が重複する間隙を縫って補強ポイントをしっかり満たすのも間違ってはいないはず。中日の問題というよりもドラフトの問題として考えても、みんなで同じ思考ではおもしろくないということもある。これで抽選合戦から1球団降りてくれたとなればそれだけ確率も高くなる。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月16日 (水) 21時29分13秒
鈴木尚広コーチ巨人退団の真相 W不倫の相手女性と“重婚写真”を撮影
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00587860-shincho-base

 ということみたいです。離婚訴訟中でもあるし結婚生活は破綻しているわけで、べつに誰と付き合っても私はそれほど問題とは考えません。が、どうして写真を撮るかな。バカなのかな?バカなんだろうな。

 石川一位 投稿者:sun 投稿日:2019年10月16日 (水) 21時27分07秒
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00010027-chuspo-base
宣言しているのだから100%間違いないですね、ただここ数日他球団も動きも加味してこうなったと思います。
まずヤクルトは森下だと思いましたが奥川になった事で奥川の競争率が上がったとともに、森下の競争率が落ちた事でビック3の指名球団数のバランスが崩れました、それと関係あるかは別ですが阪神もはずれ1位で石川の記事を出しました

結果として中日がビック3からの一番最初に降りて総合評価が4〜5番目の選手を取る事になりました
将来での結果はともかくとして1位である程度の成功は保証されました、単独ならともかく競合で取るなら一番競争率が低い森下に行くでしょうから、つまらないと思いつつも中日は結構うまく着地点についたなかという感想です

もしかしたら3位まで全員野手の可能性もあるかもしれないですね
投手が現地点で松坂だけだし他のメンツも首にする人もいない感じです
野手不作とは言われますがその中で少ない逸材を上から取っていくならそれほど下手は撃たないと思います

 ドラフト 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月16日 (水) 21時22分55秒
中日入札が石川に正式に決まりました。私の中では9月釜山で行われたU18の時から石川を指名しなければ失策だと思えるくらいの心証は形成されていました。打率リーグ一位でも得点力の低い中日には石川のような中軸打者が必要なこと。また地元出身者ということで引き抜き防止策にもなります。

個人的にはU18で石川と同じく評価を上げた西(創志学園)に注目しています。本来なら入札クラスだと思うのですが、いまのところ外れが濃厚。投手としてむらっけがあってやや安定感には欠けるものの素材としては奥川と互角。打撃も5番スタメンで格下とはいえ本塁打二発、サヨナラを阻止した外野からのレーザービームも圧巻の一言でした。まさに野球の申し子と言っていい存在。

同じく二刀流の宮城(興南)も外れ1位の素材でしょう。落差の大きなチェンジアップに制球も良く安定感があります。早いうちから先発でも中継ぎでも使えそうなのが買いです。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月16日 (水) 12時59分17秒
【巨人】鈴木尚広コーチが退団を発表 「一身上の都合」
https://hochi.news/articles/20191016-OHT1T50069.html

 これはもうだいたい相場が決まってる。なにかの不祥事が記事になるのだろう。その記事を受けての報道で肩書が「巨人コーチ」では困るので、先回りして因果を含めて退団申し入れをさせたという構図。内部的な事情であれば休養もしくは配置転換で済んでいるはず。不祥事の内容や深刻度がわからないので評価は避けるけれど、この時期に水差してくれるなぁというのが率直な感想。

 (無題) 投稿者:ユウ 投稿日:2019年10月16日 (水) 11時12分34秒
3位はBクラスってコメントに批判が出ていますが、今年の楽天はやりようによっては優勝できたと思っています。しかし、交流戦の最後に敗れて首位を明け渡し、その後10連敗。平石さんの采配に不満を持つファンも少なくともいました。石井さんもそこに不満があったのかもしれません。

よく前年最下位のチームを3位に上げたのだから評価しろという意見がありますが、個人的にはレベルの低い考えだと思います。もしCSがなかったらこんなコメントも出ないだろうなと。先日某番組で落合さんが監督の評価は1位以外は0点と言っていました。東北ってどうも関東や関西と違って勝負に対する認識が甘いなと。こんなんだったら楽天は東北ではなく関東や関西などもっと勝負に対して厳しい地方をホームにしていればよかったのにと思ってしまいます。

ちなみに平石さんですが、今年から上原さんらと同じスポーツバックスに所属しているので仕事は何がしらあるのではと思っています。大学同期の澤井さんが社長兼マネージャーを勤めていまして、その縁で所属となっています。

 楽天 投稿者:さんぷー 投稿日:2019年10月16日 (水) 02時59分20秒
平石は長く楽天にいた選手ですから、監督とはいえ、好きにやらせてもらえないのは百も承知だったはず。しかし、オーナーならともかくGMが編成を超えて采配にまで介入してくるのは予想外だったのではないでしょうか。その辺は、アメリカ流のGMを志向しているだろう石井と、日本流のGMしか知らない平石との差というよくある話だと思います。また、石井にしたら、平石は歳下かつ格下ですから当然軽く扱ったでしょうが、平石は数々のアマチュアの名門チームを経験してからプロ入りしたエリートで、楽天の生え抜きでもありますから、野手のこと、楽天のことは高卒投手で外様の石井より自分の方が知っているという自負があったでしょう。うまくいかない理由が複数あるわけですから、これは不幸な出会いだったとしか言えません。

平石は監督をしてしまって身の振り方が難しくなりましたが、アマチュア経歴から言えば使い勝手の良さそうな人材ですし、立場に拘らなければ球界で職を得ることは難しくなさそうです。また監督をやれるかは疑問ですけども。

むしろ追い込まれたのは石井でしょう。子分みたいな三木を監督に据えた訳ですから、いよいよ結果を問われます。しかも、チームを立て直した平石を切った以上、求められる結果はハイレベルになります。来シーズン、チームが崩壊しようものなら、完成したかに見える石井三木体制も早々に崩壊しそうです。

それにしても楽天は、嶋や平石を簡単に出して、今後の指導者人事はどうするのでしょう?中日や阪神みたいな伝統球団は、生え抜きに不足しないが故に、意識して外部の血を入れる必要もありますが、楽天はまだ伝統を築いている途中でしょう。ベテランや生え抜きOBは優遇した方が良いと思いますが。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月16日 (水) 00時39分11秒
中日の1位は石川で決まったと中スポに出ていますが真相はいかに。最近はドラフト直前でも飛ばしが多いのでそのまま受け取るべきかまだ何とも言えません。

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2019年10月16日 (水) 00時03分11秒
荒木が一軍にいくし空いた二軍守備コーチはいかかでしょうか?平石
去年まで一緒にやっていた人が監督ですから現状では一番目があるかもしれません

あとコーチの人数が同じという前提ですが、現状二軍打撃コーチ2枠・内野守備コーチ・バッテリーコーチの4枠が空いています、ここまでまったく名前が出てこないけど巨人SB内に候補がいるのも考えにくいしちょっと不思議

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2019年10月15日 (火) 23時49分38秒
中日はおそらく上位三名はこういった感じだと見ています。
この通り行けば綺麗ですが、奥川を外した場合はさすがに上位3枠を野手で固めるのも考えにくい気もします

1位奥川(高卒投手)
2位佐藤都(左打ち捕手も外野もチーム構成によっては視野)
3位佐藤直(高卒→社会人の右打ちの外野手)

現状で投手1人野手5人が減っているので、野手が方が多いドラフトになると思いますが、個人的には人数も注目しています。丸山・石岡は場合によっては育成行きの可能性もあるかもしれませんね

あといいかげん育成枠という名前変えて欲しいです
準支配可選手ではいかんのだろうか?

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2019年10月15日 (火) 23時43分15秒
阪神も中日と同じで東邦の石川をはずれ1位という記事がでましたね
阪神の一位が三人の誰かは分かりませんが、中日の方が奥川→石川の記事が先に出ましたので、中日側からするとはずれのはずれで競合する可能性が出てきたという事です

単純に関係なしに奥川なら問題ないですが、中日側に降りさせる戦略だと見ます
ただ今の阪神と矢野監督を見ると一位はともかく石川はブラフだと中日側も見ていると踏んでいます
なので奥川→はずれ石川は変わらないでしょう

でもこういう記事が出るのもドラフトならではといった感じで好きですね

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月15日 (火) 23時40分05秒
いずれにしても楽天のようなドライなチームに入団する選手もコーチも気の毒ですよね。
結局浅村のような法外な値段で買われた選手にしかうまみのないチームになってしまいました。
これでは楽天のように実績も伝統もない新興チームにチーム愛など育つはずがないのです。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月15日 (火) 23時38分16秒
 蹴とばせない、いや蹴とばさないと思ったけれどやりましたね。なかなか思い切れないところだと思いますが平石という人間を再評価せざるを得ません。はっきり云ってしまうと昨年来、平石にはいろいろうわさがありました。曰く「三木谷のスパイ」、梨田がやめたあとは「三木谷のドローン」。現役時代に実績を残せなかった人なので球団官僚型のスタッフに徹しざるを得ず、つまりそれが平石の本質だと考えたわけです。内心はどうあれ。が、ここに来て黙って従っていれば安泰なポストを蹴っての退団。うまくどこかの球団に潜り込めればいいなと思う一方、独立リーグあたりで武者修行するのもいいかもしれません。楽天にこだわらずどこでも仕事をする職人であるという評価を確立すれば、結果として仕事の幅は広がるはずです。険しい道を選んだ平石を応援したいです。

 石井一久ですが、本人のアイディアなのか三木谷のアイディアなのかそれはわからないしこの際そこはどうでもいい。問題はあのお為ごかしの言いぐさであって、あれは石井自身のキャラクターイメージをも損なうろくでもないリリースだったと思う。平石更迭そのものはそれが正しいか正しくないかはべつとしてGMの専権事項として堂々やればいい。しかしああいう苦しい言い訳で疑問や違和感をまるめて飲み下させようというのはとても不快に感じる。はっきり言えばいい。平石では自分のやりたい野球ができないので交代させますと。あまり云いたくないけれど、あれは渡辺恒雄のが原を最初に解任したときとまったく同じニオイを感じた。だから個人的に余計に気に障るのかもしれない。なんか石井一久を嫌いになりかけてる。

 平石退団 投稿者:ドン 投稿日:2019年10月15日 (火) 22時37分41秒
楽天・平石前監督が退団「正直、寂しい」 新設「2軍統括」ポストへオファーも
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/10/15/kiji/20191015s00001173158000c.html

二軍のファームディレクターの提示を蹴飛ばして退団が決まりました。どう考えても降格人事ですし、石井一久らフロントに対して相当不満がたまっているのでしょうね。今年の成績も3位と決して悪い成績ではないですし続投でもおかしくないぐらいの成績ではありましたし、本人からすればなぜ降格人事をされなければならないのかということでしょうか。

ただ平石の場合あまりにも選手としての実績がなさすぎるのが致命傷なんですよね。楽天以外の球団で平石をコーチ等で迎え入れようとする球団はなかなかないと思います。結局あまりに若すぎる年齢で一軍監督になってしまったのが逆に道を狭めてしまった感じでしょうか。当面解説やらで食っていくのでしょうが、また現場に戻ってくる機会はあるのでしょうか?

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2019年10月14日 (月) 23時46分49秒
そういえば他に中日の元エースや中継ぎエースにも声かけたけど色よい返事がもらえなかったとありましたね
矢野の経歴的に今中と落合英かな?

 (無題) 投稿者:matsu 投稿日:2019年10月14日 (月) 22時20分28秒
>阪神に移籍した中日OB達で再び中日のユニフォームを着た人
与田監督が該当しますね。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2019年10月14日 (月) 22時11分50秒
いつから阪神が中日のライバルになったんでしょう?ペナントを争うと言う意味では確かに常にライバルですが、それは他球団も同じこと。中日にとってのライバル、特に意識する相手は巨人しかありません。巨人の側はそう思っていなくてもです。なので、阪神に行ったら、中日に戻りづらいなんてことは無いと思います。

中日から阪神へ一方的に人が流れるのは、まず、星野という大派閥のドンが喧嘩別れして阪神に行ったことが大きな理由です。星野が動けば子分達も動くのは当然ですし、星野が喧嘩別れしたんですから子分達も戻りづらくなります。そして、星野が大型トレードで阪神に人材を供給したことも影響しています。中日で1軍クラスだった矢野が阪神の監督になれば中日のOBを引っ張るのはおかしな話ではありません。

と言うことで、人の移動自体はおかしな話でも嘆くべきことでもありません。もし、井上が中日に戻りづらくなるとしたら、それは阪神で指導者として失敗した場合です。阪神は中日同様、球場が広く、長距離打者の育成に苦しんでいるチームです。井上がその阪神で目立った実績を上げられなかったら、いつか中日に打撃コーチで戻る大義名分というか説得力を失います。そして、その可能性はかなりあります。実のところ、井上もそれを恐れているのでしょう。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月14日 (月) 21時33分29秒
山本昌が阪神の臨時コーチを務めるそうですが、巨人の高橋由伸が中日の臨時打撃コーチになるなんて考えられませんよね。
人的交流は大事だと思います、ですが阪神中日間に限定すると水が高いところから低いところに落ちかの如く、一方的に中日側から阪神へと流出するケースばかりが目立ち、人的交流と呼ぶにはあまりにも寂しい。中日は事実上の植民地のようなものです。
さらにネガティブ要素を上げるなら、阪神に移籍した中日OB達で再び中日のユニフォームを着た人は私が知る限り一人もいません。阪神の水がうまいのか、それとも中日の水がまずいのかは知りませんが、井上にとって最後までAクラスを争ったライバル阪神に移籍することは球団幹部としてのキャリアにはマイナスでしかないのです、だからこそ井上は苦悩したのでしょう。

もちろん井上のスキルアップのために他球団のユニフォームを着ることがプラスに働くことは否定しませんが、間違って欲しくないのは、今回のケースの一番の問題点は『ライバル阪神のユニフォームを着ること』この一点にこそあるのです。

 外の空気 投稿者:sun 投稿日:2019年10月14日 (月) 20時17分54秒
日本の場合は監督は現役時代の実績で選ばれる事が多いです
もしその監督が高卒で現役を1チームで過ごしたとなると人間関係はその球団と出身場所ぐらいに限定されてしまいます

本来ならそれ以外のヘッド・投手・打撃・二軍監督あたりが外に出てそういった人脈を広げていくと監督の手助けにもなるし、そのOB当人の為にもなると思うので、本来なら外から呼ばれたのなら積極的に行くべきです

 ドラフト等 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2019年10月14日 (月) 17時35分22秒
ドラフト・・・個人的には、さんぷーさんのコメントに100%同意。
もし、巨人が奥川投手を取るなら、同僚の山瀬慎之助捕手も取れば話題になるな?という感じもあります。
巨人の補強・・外国人リリーフなら、阪神のジョンソン投手か中日のロドリゲス投手を狙いそうな予感。

 ドラフト 投稿者:さんぷー 投稿日:2019年10月14日 (月) 13時29分40秒
個人的には、佐々木を穫れれば120点、奥川を獲れれば100点、森下や石川を穫れれば90点、それ以外の選手が1位なら80点と言うイメージです。

佐々木は決勝に投げなかったことと、マメでの緊急登板でやたら弱い脆いイメージを持たれてますが、目立った怪我をしたことはありませんし、この夏も延長戦190球以上を投げきったりしてますから特に問題は感じませんし、冷静に考えれば評価を下げる要素は何も無いと思います。

思い起こせば、かつての大谷の時も、球が速いだけでプロでは通用しないと言う声がありました。確かに高校生の頃の大谷は制球が悪く高校生にさえ普通に打たれてましたから、そう言う話が出るのも無理からぬことでしたが、その後の活躍は皆さんご存知の通り。一方、佐々木は投手中心な分、当時の大谷を超える力量を持ってます。既に、まともに投げれば大学選抜も驚愕するレベルです。この選手がプロで成功しない可能性は極めて低いのではないでしょうか?奥川がいなければそれこそ12球団1位指名で良いと思います。

 井上 投稿者:さんぷー 投稿日:2019年10月14日 (月) 13時08分32秒
選手として1球団に拘るのは分かります。しかし、指導者になってまで拘るのは意味不明でしょう。1球団に拘ることで視野や人脈が狭くなる弊害しかありません。指導者経験がなかった落合が名監督たりえたのは選手として多くの球団を渡り歩いたからこそです。井上のように選手生活を中日一筋で終えた人間こそ、引退後は中日以外でも過ごすべきなのです。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月14日 (月) 13時04分50秒
阪神・鳥谷、DeNAなど獲得を検討
https://www.sanspo.com/baseball/news/20191014/tig19101405020020-n1.html

 鳥谷はとても損な人。内面はともかく、ポジティブな感情を発信することがとても下手。鳥谷なりの考えがあるのかもしれないけれど、そのあたりの自己演出の欠如が結果として鳥谷自身を追い詰めている気がする。いわゆる銭ゲバ的な云われ方もひとつふたつの立ち振る舞いで印象が違ってくる。ある時期から阪神ファンの信望をかなり下げたのも説明をしないから。そして残念ながら実績や力量と比較して家賃が高くなりすぎて、それと同時に要求水準が一緒に上がってしまったのが致命傷になった。これらはむしろ球団サイドの失策だと思うのだけれど、往々にしてその責を負うのは選手当人。

 鳥谷 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2019年10月14日 (月) 12時58分44秒
阪神としての選手生活は終わりました
複数の球団から獲得報道が出ていますが、この中なら横浜がいいですね

打者は投手と違ってリーグ変更はリスクの方が大きい
あと関東の方が移動が少ないのもメリット

まあ本人が決めることなので、悔いがないようにしてもらえればどこの球団に行っても応援しますけど・・・

 コミュニティ 投稿者:たかしちゃんす 投稿日:2019年10月14日 (月) 12時54分45秒
中日に関しては弊害が大きすぎますね、ドラゴンズ村という存在

阪神広島にも存在するけど、なまじ中部地方に対して広いパイプがあるため、左記球団以上にそのコミュニティに属している事の引退後の金銭的・安定性のメリットが大きい、とはいえ閉鎖的だとどんどん弱体化するし弊害の方が多いので、他者の地を入れたり派遣交換する方が将来的にドラゴンズ村としてはいいのではないか?

シロクマさんの一行目は完全に閉鎖的なドラゴンズ村を象徴してる
無論上で書いたとおり功罪が存在するが、昭和ならともかくFAやメジャー移籍でそういった考えが通用しなくなっている・なりつつある現在でそういった考えはチームとして歪んだ方向にしか進まない

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月14日 (月) 02時54分59秒
 井上の言いぐさはこれまたえらくナイーヴだなって思うけど、それだけドラゴンズコミュニティの排他性が強いのだとも言える。だから大上段に構えてファンに言い訳をしたくなるのかもしれない。しかしそれはいい。ただこれはどうかなって思うのが一点あって、「黄色の血の中に、青い血を入れて化学変化を起こしたい」は余分。この表現は私なら騒ぎこそしないけれど心の中で減点1と捉える。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月14日 (月) 00時56分22秒
井上。改めて惚れ直しました。私の中では井上一樹こそがミスタ―ドラゴンズですよ。

それにしても矢野。阪神生活が長いというのに、頼れるのは清水に井上って全部中日勢じゃないですか。阪神に根付いてないとしか言えませんね。阪神にもいくらでも適任者は要ると思います。例えば若手を育てた掛布。口うるさい年長者を嫌うんだろうけど、移籍先で真の人間関係が築けないようでは監督生活は失敗に終わるような気がします。谷繁がそうでした。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月14日 (月) 00時52分25秒
 大前提として私は松井監督には期待も待望もないし、じっさい少なくとも松井本人の人生設計のなかで巨人監督はおろか日本への永住帰国も存在しないと考えています。松井が巨人の興味が無いとかという話とはちょっと違って、まあ興味は無いかもしれないけれど、それ以前に帰国できな事情があるんだろうと見ています。おそらく家族がアメリカでの生活を望んでいるんですよ。それなのに監督を引き受けたら1年の大半は家族と離れ離れですから、おそらくこのまま松井は20年近くはフリーになりません。巨人ももうかなり諦めていて松井抜きのリレーを考えている気がしています。

 巨人って高卒投手にあまり夢を見ない傾向があるんですよね。それでよくファンは肩透かしを食らうケースがあります。今年はさすがに佐々木か奥川かではないかと思わせつつ、森下なんて可能性もあるんじゃないかと心のどこかで感じます。佐々木か奥川は率直に云ってどっちでもいいと思うし予想も難しいです。報道を見ると6:4で巨人は入札で佐々木という記事を見ることが多いです。私は佐々木は地雷の可能性がるので同じ大物なら奥川がいいと思っていますが、じつは取れるならべつにどっちでもいいです。ドラフトは入札1位を外してからが本番だというのが私の持論ですから。

 中日OB 投稿者:sun 投稿日:2019年10月14日 (月) 00時21分20秒
https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/npb/news/CK2019101302100043.html

まず批判になりますが、井上クラスで他球団の色が付いても問題ないし、寧ろ外の球団での経験は当人にとってもかなりプラスになって帰ってくるはず、なのにかなり申しわけない感じのコメントを聞いていると悪い意味での中日愛が出てしまっていて、落合監督が払しょくしたダメなOBの考え方の典型だと思う

立浪・山本・岩瀬あたりならファンが他の色を付くのに否定的なのは分かりますが、井上だと基本的に監督になれる可能性は低いがタイミングがあえばもしかしてあるかも、ただ経歴・実績を考えると泥被り役での就任ぐらいでしょう
ですから、他球団に一度行った方がいいし、これも落合監督の言葉ですが、中日だけでなく仮に中日を去る事になっても他球団から呼ばれるコーチになって欲しい、井上は矢野監督に呼ばれたわけですから、ファンに理解して貰おうとはしないでもいいですし、来年からライバル球団のコーチになって頑張りたいと堂々といって欲しかった。

こういった考え方は中堅クラスのOBには是非捨てていただきたい。
他球団に呼ばれるのは実力が認められての事、自球団の場合はそれ以外の要素もあっての事だと思って欲しいし、そういわれないためにも生え抜きでないコーチより頑張らないといけないのですからね

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2019年10月14日 (月) 00時11分11秒
ララ物資さん

巨人ってどっち(佐々木・奥川)なんですかね?
個人的には松井監督をまだあきらめていないと思っていて(原→松井→阿部)後輩の奥川がいた方がもし実現した時にビジュアル的にいいかなって考えてしまいます。

実力以外のバイアスを掛けるのはどうかという意見もありますが、親が中日の投手だったりした選手や、今年のドラフトでいうと捕手で名前も同じ佐藤都志也(漫画メジャーの佐藤寿也)など獲得できたらそれ以外の要素で人気が出そうな選手は少しだけ球団側も考慮してるんじゃないかって思ってます

 ドラフト1位 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月13日 (日) 22時28分31秒
巨人は奥川でしょうね。佐々木は夢のある選手ですが、ドラフトの本来の意味はショーではなく戦力を効果的に供給するためのものです。奥川は1年目から勝ちを計算できるだろうし数年先には間違いなく入団したチームでエースになる器です。

佐々木はたぶん試合に投げられないじゃないかと思います。怪物大谷もそうですが、人並外れた才能のある選手はそれだけ人より故障のリスクが高まるものです。

中日は石川一択。世間の予想では奥川と言われているようですが、実力的にもドラフト1位の器であることを先日のU18で証明してくれました。木製バットへの対応も文句なしです。

 CS 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2019年10月13日 (日) 19時48分36秒
巨人とホークスが日本シリーズ。ホークスはレギュラーシーズンは2位なのですが、結果的にはシーズン前の予想通りの日本シリーズ。
それにしてもホークスは短期戦に強いなあという感じ。巨人にとってキツイ日本シリーズになると思いますが巨人ファンとしては、阿部選手の花道を飾るためにも頑張って欲しいところ。先日亡くなられた金田さんなら
「やったるで〜!」と言うところですね。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2019年10月13日 (日) 19時20分02秒
 日本シリーズのカードが確定。とりあえずその前のドラフトモードで一休みですね。週刊ベースボールのドラフト特集を読み込んで当日を待ちます。そのまえにラグビー、スコットランド戦。

 テラス新設 投稿者:シロクマ 投稿日:2019年10月13日 (日) 08時20分14秒
21年をめどにナゴヤドームにテラスが新設されるようなので中日は強くなると思います。
2年前に借金が30を超えたロッテがテラス新設で得点力を大幅に伸ばして3位まであと一歩まで躍進しました。楽天とは補強力の差があっただけで、ロッテの場合はほぼ昨年と差のない現有戦力で臨むだけにテラス設置の効果が絶大あることが実証されました。いよいよ中日の反抗が始まります。Xデーは21年。

[1] [2] [3] [4] [5]



| 特設掲示板 |

Contents Copyright © 2002-2003. by Message from the white ball All Rights Reserved.
編集・発行 / ララ物資
ベーススクリプト KENT WEB