_

ホームページ > 特設掲示板  

■  特設掲示板  


□ 掲示板

 テーマは 「 プロ野球とその周辺のすべての話題 」 となっています。

 

 ── 利用規約
・ 常識に従って自由にお楽しみ下さい。
・ 常識の範囲は管理人の恣意的な判断によって決定させていただきます。
・ 管理人は管理権限において注意・警告を行うことがあります。
・ 管理人は注意・警告を経ずに投稿削除・投稿制限などを行うことがあります。
・ なおすべての規約内容は管理人の一存で改廃することがあります。



お名前(ハンドル)

メールアドレス

タイトル

コメント

URL

※重要!
:チェックを入れてから投稿してください。

 



・ 最近200件の投稿から40件ずつ表示されます。それを超えると古い投稿から過去ログに収録されます。
・ 投稿されてから2時間以内の書き込みには の画像が表示されます。
・ 引用符として > を文頭に付けると、つづく文中の文字が このように 太字で表示されます。
 清宮 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年09月24日 (日) 08時42分06秒
 なんていうんでしょうか。例えば巨人の坂本はオリックスやロッテに入っていたら単なるスター選手。たいして野球を知らない一般の人からすれば、ほぼ誰も知らない存在にすぎません。そんなの起爆剤になり得るスターとは言えないんです。どこの球団にいようが、そのへんのおばちゃんでも知っている選手こそが、経済的価値のある選手といえます。
 まあ、ゼニカネのことを考える必要のないファンはともかくとして、中日の経営陣が清宮から逃げるようでは、ここの財政再建はしばらく先のことになるでしょう。逆に特に起爆剤を必要とせず、しかも甲子園の浜風が左打者のホームランを拒み続ける阪神が清宮指名を明言しているのはやや疑問です。清宮も阪神は止めた方がいいです。

 いろいろ覗いてみると 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月23日 (土) 22時40分26秒
中日のサイトを覗いてみましたが、8割がた中村押しで中村押しが断然ですね。
まぁ中日ファンも自軍の事よく理解しているみたいですねw

正直私は清宮でも中村でもどっちでもいいと思ってます。いつも言いますが肝心な事は失敗に備えて準備することで、清宮の指名交渉権を獲得しても、そこで終わってしまっては意味がありません。二の矢三の矢を用意することこそが一番肝心なのです。
今年強打で急躍進した西武の主軸はDHの森友を除いてすべてが2位3位以下の選手で占められています。広島も丸、鈴木誠也をはじめ分離ドラフト1位の安部を除いてすべてが2位以下の選手達です。
このことが示しているように、1位指名が絶対ではないということで清宮が当たればいいけれどそれに固執する必要などさらさらないのです。

 清宮 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月23日 (土) 20時41分07秒
私も朝方記事を読んで少し気になっていたのですが、意中の球団以外は拒否となれば中日は躊躇なく撤退するでしょう。伝統的に中日はそういうチームです。清宮の価値を認めつつもどうも中日のカラーじゃないんですよね。そもそも野手育成に関して散々な中日が清宮を育てる道筋を示せるのかも疑問ですし・・・

私は球界全体の事を考えて発言すると巨人か阪神に入るのが一番だと思っています、特に打力の低下が著しい巨人に入るのがベストだと思っています。巨人のプレッシャーもものともしない精神力も兼ね備えていますから。

中日はといえば私が推した安田ではなく中村で落ち着く可能性が高いと予想します。打者として見た場合はワンランク下の素材であることは疑いの余地もないのですが、こちらも夏の甲子園で数々の記録を塗り替えたスタープレーヤーであることも確かなことです。客寄せ効果を期待する素人のオーナーとしても十分に納得のいく人選であることは間違いありません。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月23日 (土) 19時44分25秒
清宮「意中球団」以外なら入団拒否 早大入学、浪人→米留学も視野に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000031-tospoweb-base

 指名されたからといって入団する義務はありません。そこは率直に云って少なくとも私はどうでもいいです。問題はただ一点。早期のMLB移籍を条件とするばあい巨人にとっては不要だということです。もちろんそれでもいいから欲しいのだという球団には事欠かないでしょう。そもそも日本人の一塁手にMLBからの需要があるのかという話はともかくとして、まあそのへんで合意ができるチームでがんばればいいと思います。

 新人選手と人気 投稿者:ガトランティス 投稿日:2017年09月23日 (土) 18時10分33秒
 現状、清宮が客を呼べる野球選手であるのは事実ですが、それは高校野球選手だからであって、ドラフト指名時に人気面を考えるというのはちょっと違うと思っています。
 要するにプロ入り後に若くして大活躍すればスター選手になれるし、それはそのまま起爆剤になれるのではないでしょうか。巨人の坂本も高校時代は外れ1位の評価でしたが、今は押しも押されぬスター選手でしょう。
 単純に、若くしてプロで活躍できそう、しかも大活躍出来る可能性は、清宮と安田どっちが高いの?という純然たる技能・才能の比較だけで良いと思うのですが。
※で、私の結論が安田>清宮と言っているわけではありません。

 ロッテ新監督に井口 投稿者:ユウ 投稿日:2017年09月23日 (土) 11時35分02秒
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00010039-nksports-base

球団のやる気のなさを感じたのは自分だけでしょうか?引退即監督で成功した人が少ないのになぜ外部から招聘しないのか。小川SDの再登板と報じられたヤクルトもそうでしたが、強いチームと弱いチームの差が物凄く大きくなっているこの頃、やる気がないならとっとと身売りしてくれって思いますね。

 起爆剤 投稿者:ヘンリー若林 投稿日:2017年09月23日 (土) 00時42分52秒
 そもそも、今の中日には客を呼べるスター選手が選手が必要だろうと思います。じり貧の状況にある球団なら、アマながら多くのファンを呼ぶことのできる清宮をプロでも傑出した打者として育成し、その成長を楽しみにする新たなファンを呼び起こし、そして収支を改善していくという構想が当然必要でしょう。清宮に新たなファンを呼び起こす起爆剤となってもらえれば、清宮がメジャーに行ってしまっても、それまでにスケールが半分程度の後継者をひとり、ふたり育てておくだけで人気は続くと思います。また、収支さえ改善すれば、FAで足りないポジションの選手を獲得することも可能になり、一気に優勝を狙えるチームになる可能性も高まります。
 つまり、日ハムなら新庄、楽天ならマー君の役割を果たす可能性が大きい選手が清宮であり、そのための博打は当然必要かと思います。残念ながら、よほど図抜けたものを見せない限り、安田が「起爆剤」になるとは思えません。

 岩瀬 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月22日 (金) 19時38分49秒
コーチとして若手にアドバイスしてもらえるのであれば生え抜きの少ない今のコーチ陣の中でファンへのアピールも抜群でしょう。
岩瀬の場合は勝ちパターンでの起用が多いので、山本昌に較べると格段に害悪となります。先発の場合であれば年間5敗程度のマイナスを覚悟するだけでいいのですが、リリーフではそうはいきません。今年の例を見ても少なくとも10敗は献上することになってしまいます。いくらBクラスが予想されているとはいえこれではせっかく足を運んでくれる観客さんに失礼です。
ではどうすればいいのか?物は考えようで互いの立場を満たす良い方法があります。岩瀬の起用を基本的に敗戦処理を中心に回してゆくのです。これなら目標の1000試合登板が達成できてチームへの影響も最小限に留めることできます。今季の残り9試合といえども無駄にはできません。目標達成のための書き入れ時だと捉え全試合投げるくらいの気構えが必要でしょう。

>清宮

志望届を出しましたね。早くも阪神が明言してます。巨人も行くでしょう。中日も清宮に行く可能性がありますが、私ならいつもの中日らしく競合を嫌う‘穴党の中日’を貫いてもらいたいです。
実力が同じなら注目の低い無印良品を指名したほうがお得です。ずばり安田(履正社)を勧めます。
二人は先の行われたU18でもスラッガーとしてはチームでも突き抜けた存在でした。安田は本塁打こそ無かったものの打球の質では清宮に引けを取りませんでした。そのうえ清宮は一塁専門で、将来のメジャー行きが濃厚。人気も人格も抜群だけども二人を天秤に掛けるなら断然安田の方がお得です。例えるなら去年藤平を一本釣りした楽天の様なものでしょう。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年09月21日 (木) 23時18分59秒
単純に年齢と成績だけを見るなら、さすがに岩瀬も引退すべきでしょう。しかし、そんな衰えた岩瀬がチーム2位の登板数を記録しているわけです。要は、チーム防御率4点台の投手陣には他に頼れる投手がいないから岩瀬が投げまくることになったわけで、老体に鞭打って投げ続けた岩瀬を責めるのはお門違いでしょう。首脳陣がうまく使えば岩瀬は来年も戦力になると思います。

また、岩瀬には戦力以外にも価値や役割があります。世代交代が進み、ベテランや人気選手がほとんどいなくなった中日において、岩瀬はファンの声援を集め、若手に見本を見せる、数少ない存在です。吉見や浅尾らがバリバリやっていれば話は別でしたが、そうではない現状では、やはり岩瀬にいなくなってもらっては困ります。

個人記録は大事なものです。しかもそれがプロ野球記録とか、そんなレベルのそれであれば、誰だって達成したいですし、関係者は誰でも応援します。戦友だった評論家が批判しないのは全く当たり前のことでしょう。もし批判する評論家がいるなら顔を見てみたいものです。記録のために優勝を逸するならともかく、そうでないなら個人記録優先で全く構いません。

 岩瀬現役続行 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月21日 (木) 21時54分15秒
1000試合登板を目指すのが目的なんでしょうけど、今年の中日は6月の神がかり的な活躍を除くと7月以降岩瀬のせいで10勝近く勝ち星を落とすことになりました。岩瀬が一軍にいなければひょっとしたらAクラスなんてことになっていたかもしれません。首脳陣も勝ちゲーム中心に起用する方針を変えていないようなので、勝ちを期待して足を運んでくれているファンに対するある意味背信でもあります。Aクラスを目指すと口では言いつつ一軍昇格降格も思いのままで岩瀬を特別扱いして打たれるのを承知で使い続ける首脳陣。そしてそれを後押ししてる中日新聞とその幹部。彼らに新聞の価値を貶めて恥ずかしくないのか?と問いたいです。

そもそも中日が誇る山本昌、谷繁、岩瀬レジェンド3人衆のおかげで記録に対する興味も価値を大きく損なわれたと思います。Bクラスであり続けることをいいことに、いつも辛口の山崎らお抱え評論家をはじめとして誰一人として批判しようとしない。みんなで談合して野球をつまらないものにしているような気がします。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月21日 (木) 11時46分08秒
 利害関係の無い赤の他人に云われるのであれば余計なお世話だ知った事かで済むわけですが、監督の方針はすなわち業務命令なわけで、とくにバリバリの主力はともかくそれ以外の選手たちに拒否することが出来ないというのはたしかに不幸です。が、一方でそれはそれで仕方がないかなとも思います。筋トレに限った話ではありませんが、向き不向きというか相性というか、そうした指導方針にハマる選手もじっさい存在すると思うからです。ハマらない選手たちはいい迷惑ですが、起用法も含めてそこは運不運の範囲の話でしょう。ベンチワークに関して監督が権限を持つ以上、嫌いなやつは使わないというのもある意味において理由として成立するのはやむを得ない部分があります。だからこそ強権を行使できる監督は現場への技術的指導に抑制的であるべきなのですが、究極的にはそういう監督を選任したフロントの責任だとも云えます。私がルールファイブのような仕組みが必要だと思うのはここで、相性の良くない監督、コーチ、チームから逃げる権利はあっていい気がします。逆に云えばそれくらいしか解決策は無いでしょう。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2017年09月21日 (木) 10時13分50秒
そういうことじゃなくて、強制的にさせてることが問題だと思っているんですよね。必要だと思う人は金本みたいに150キロ,240キロとかやったらいいんですよ。でも微妙な感覚を大事にしたいと思う人まで自分のやり方を押し付けるのは間違っていると思います。金本が監督時にもし鳥谷が入団していたら金本のような調整法と成績を求められていると思います。でもどういうふうに野球に取り組むかは個人に委ねるべきだと思いますね。

 筋トレ 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月21日 (木) 01時01分44秒
一度試してみたらどうですかね?
私も以前は素人に毛が生えたレベルで頑張ってみたのですが、やればそれなりに上がるから結構楽しんでやってました。以前横でパラリンピック代表の人がベンチプレスをやってたのですが、普通に140キロ上げてしまうからぶったまげてしまいましたwまるで宇宙人。異次元の世界でしたね。それで自信を失い戦意喪失w今ではたまにしかやってませんが、それでもいい気分転換になっています。体を鍛えると自身が湧きます。いまはストレッチを中心に毎日励んでいます。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2017年09月20日 (水) 23時51分52秒
筋トレ絡みで最近若い投手でもダルなどの影響か筋トレに励む人が増えているようだけど、それだけになったらやはりコントロ―ルなど問題が出てくるようですね。中日の小笠原もこの前まではそんな感じだったみたいだけど、山崎が数ヵ月前にサンテレビでそのコントロールの悪さに「トレーニングルームばかり籠らずに外で走れ!」といったのが聞こえたのか?最近は10時に出てきて走り込みや準備をきっちりするようになり、監督が褒めてるコメントありました。良くなってきたよね。
 藤浪もやはりそればっかりになった結果が今の姿に繋がっていると思うけど、最近の表情は明るいし良くなると思っている。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2017年09月20日 (水) 22時11分48秒
 ベンチプレス100キロというのは新人の目安で書いたけど重量は経験と体重で変わってくるんでしょ?
限界まで追い込んで(筋繊維壊して)プロテインで体重増やすことを個別に課せられているようです(○○までに4キロとか)。
大山はアマ時代は筋トレしない方針だったみたいで素振りで飛距離を伸ばしてきたと云っていたから面食らったと思います。でも金本が大山を気に入ったのはその振りの柔らかさが決め手と云っていたけど。
阪神のハード筋トレは基本的には30までみたいだけど投手は特に能見とか否定的な発言多いです。
鳥谷の毎日は紙面上の情報だから本当に毎日かは分かりません。でもあのガタイだから一般人とは全然違うでしょうね。

 (無題) 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月20日 (水) 22時05分25秒
落合ドラフトに関して今さら言うまでもないと思いますが、チーム弱体化長期低迷させる見本とも言えるものでした。なんなら教科書にでもして後世に伝えたいくらいです。

以前は年齢の高い社会人中心で高校生は基本線排除でバランスが悪いという理由で否定しましたが、結局こういうやり方を続けると最悪三年スパンで選手を永久に入れ替え続けなければならなくなり、長期的な視点での育成は不可能になります。しかも今の社会人選手は能力が低いから、活躍が長期に続かない。比較的まともな選手でも1,2年目にピークが来てそのあとじり貧ということが多いので、どちらに転んでもババを引くことになりオリックス中日など社会人を好むチームは長期の低迷が避けられなくなります。

それともう一つ挙げるなら、現場の士気の低下にもつながります。いまの中日を見てください若手と言えるのはルーキー石垣のみ。ファームはいずれも30前後の中堅以上で構成されているから優勝争いを毎年演じていても先行きが見通せない、2流の選手ばかり扱っていてはどんなに優秀なスタッフを揃えようとも結果が出るはずありません。これではスタッフの士気も上がるはずがありません。
さらに社会人ばかりかき集めてきたから慢性的に育成に対するという意識が低下します。考えてもみて下さい、子供の高校生ならまず一から教育しなければならないけど、社会人ならその必要はありません。例えばSBのように高校生しか指名しないチームと中日のように社会人しか指名しないチームがあるとするなら、その育成に賭ける意識の差が出るのは当然の事でしょう。社会人中心の指名における弊害というのは、年齢や戦力の質といった表に現れる部分だけではなく、長期的なチームの士気にまで大きく影響するのです。見ての通りですね。

 筋トレ 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月20日 (水) 21時29分47秒
私も時々筋トレをしますが、多い人でだいたい週3、4回程度で、毎日できる筋トレは筋トレと呼べる代物では無いと断言できます。それと素人でも真剣にやってる人ならベンチプレス100キロもそれほど珍しくはありません。私はやりませんが、プロ野球選手で中軸を担うような打者ならそのくらい普通にやってもらいたいところです。最近は高校野球でも例えば秀岳館や東海大菅生など筋トレを精力的にやっているチームは多いと聞きます。高校生でも100キロ近く上げる人も多いのではないでしょうか?

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月19日 (火) 22時28分38秒
巨人 手痛い連敗で4位に転落…7失点の吉川光「チームに申し訳ない」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/19/kiji/20170919s00001173352000c.html

 繰り返しになりますが、これが調子まかせの風まかせ采配というやつで、吉川をこういうかたちで使う以上、これは吉川の責任ではなくベンチが責任を負うべきでしょう。悪いときに悪いときなりのごまかしが利かなくなっているので、序盤大量失点でゲームを壊します。たまの好投に騙されていつまでも期待して使い続けますがだいたい悪い目が出ることのほうが多い。こういう損切りの出来ないあたりのメンタルは典型的な低迷スパイラル球団のそれで、要するに理屈より人情論が優先されて起こる現象と云えます。このまま書き続けると結論が出てしまうのでこのへんで。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2017年09月19日 (火) 22時10分23秒
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00000006-pseven-spo

プロチームといえども個人事業主なので(ドラフト有望選手で)ベンチプレス100キロ揚げる練習なんてしたくないと思うならやんわり批判した方がいいかもしれない。ちなみに鳥谷は入団時から毎日筋トレしているが、金本に云わせたら毎日できるものは筋トレではないということのようだ。筋肉で体重増やすほど足が速くなるそうだから阪神に入ればもうやるしかない。

  投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月18日 (月) 21時00分21秒
 広島東洋カープ、2017年度セントラル・リーグ優勝おめでとうございます。

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2017年09月18日 (月) 20時57分27秒
そもそも谷繁・落合体制になって時に予算制限・次世代育成・長期低迷回避がフロントから与えられた課題だったわけです。
予算は一気に減らしましたが、長期低迷回避対策が中位下位の即戦力集め(補強より補充)で上位で育成長期育成(次世代育成)と分けて指名していたので現状の年齢層のバランスが悪いのは育成と長期低迷回避の折衷案なわけで結果はともかく与えられた課題への取り組みとしては至極まっとうな物です。

名前を出しますが、石川・友永・井領あたりはそれを期待された選手で今年の中間層に台頭を見れば彼らは必要性がかなり低くなってしまったので自由契約になっても不思議ではないですね。今年は野手重視で二軍野手をかなり入れ替えるのが想像できますので、野手の年齢バランスはここ二年で劇的に変わると読んでいます。

今年はドラフトでも十人できればもっとしてもいいと思います。
下位は独立や経緯や年齢的に欠点があるスポット・くじ枠でも問題ありません。ダメなら2年で首にしてもかまわないです。契約金の無駄と言われてもFA選手取るよりは安いですし、育成でお金がかかるのは上位指名だけでなくて人数(弾)の数を多くするのも一策なのです。

 訂正 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2017年09月18日 (月) 13時26分35秒
ルーキース・イ→ルーキー

 雑感 投稿者:にゃんこ先生 投稿日:2017年09月18日 (月) 13時25分30秒
京田・・新人王で文句無いと思います。巨人の吉川とは思いっきり差がつきました。
ただ、西武のルーキー源田もそうですが、近い将来レギュラーになってもらいたい選手は我慢して使って欲しいところ。実績のある選手を中心に使いながら、その実績のある選手を交代で休ませながら我慢して使って欲しいところです。
あと、単純に数字を比較すると京田は長嶋茂雄さんに迫るルーキース・イかも知れないですが、長嶋さんはルーキーで、打点王、ホームラン王を取り、打率でも2位です。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月18日 (月) 09時36分40秒
 結果的に使ったか使わなかったかですべてを判断するのもどうかなという気がします。要は保有している選手のうちかなりの部分は育成対象というよりスペア要員なんです。スペアは旬の時期数年を確保して時期が来たらリリースし、また新しいスペアを取ればいいわけです。そしてそれは多くのばあい社会人選手であり、そこに多くを求めても仕方がないということになります。おもに二遊間型の内野手、それにリリーフ型の投手ですね。予想に反して化ければそれはそれでけっこうな話です。しかし化けなくてももともとです。これは事実として70人では2チーム(一軍と二軍)を運用するのに事欠くことも珍しくないわけで、二軍のベンチ要員としての保険を勤められるスペアはやはり必要だということになります。

 石岡 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月17日 (日) 22時02分28秒
さすがに社会人通算本塁打ゼロは驚きでしたね。マスコミは知らないのか私も含めて柳田ギータ二世だとか浮かれていました。でもあの大柄な体からの豪快なフルスイングを見るとギータを連想したくなるんですよね。現在の石岡は豪快なフルスイングも影を潜め当てに行く小さなバッティングが目立っていましたが、今日の話を聞いてなるほどと納得しています。実はこの書き込みをするまでは石岡を育成で残してやってもいいのかもと思うようになっていましたが、やはり社会人本塁打ゼロの選手に本塁打量産を期待する方が野暮な話だと思うのでこのまま切ってもいいような気がします。
それにしても石岡がついてなかったのはキャンプの頃から中日期待の星の双璧と称された京田とあり得ないほど明暗分かれてしまったことです。期待が大き過ぎただけに印象も悪くなりすぎました・・・

今年は大幅な人員整理があると言われていますが、入団してもろくに使われない社会人選手が多過ぎました。この辺現場と編成のコミュニケーションが取れていたとは言い難いと思います。あまり触れてきませんでしたが落合のスカウティングは大問題でしたが、それと同じくらい問題なのは『取ってきた選手を一軍で使おうとしなかった現場にも問題がありました』阪神の糸原がそうですが、使ってやれさえすればそれなりに輝く選手は結構いるものです。最近使われだした阿部などはもっと早く使うべき選手でした。



 新人王 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月17日 (日) 21時37分13秒
一般的に名古屋は東京や大阪に比べて投票権を持つ記者が少ないので新人王争いにおいて不利だと言われています。したがって今年も濱口が有利だと言われていました。
私の場合は個人記録への興味はほとんどないので、かなりの大記録でさえもたいていの場合は勝手にやっていてくれというスタンスでしたが、さすがに東京六大学でもスターだったミスター長嶋に迫ろうという京田の活躍ぶりは無視することはできませんでした。
一か月前までなら濱口有利が大方の予想でしたが、今となっては議論の余地もなく鉄板でしょう。久しぶりにファンやってて良かったなぁと思える瞬間となりそうです。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年09月17日 (日) 19時43分20秒
まあ、無名の2軍選手がどうなろうと、どうでもいいと言えばそうなんですが、一応、中日の話題なので正確を期しておきたいと思います。

実は、石岡は社会人時代の公式戦で1本もHRを打ってません。しかも打率も並以下です。つまり、即戦力の打撃を期待しての指名でないことは明らかです。社会人ですから体は出来てますし、体格の割に足が速く、一塁も外野も出来る守備力があるということで、プロで技術面を重点的に育成してみたら面白いという発想になったのでしょう。最下位という指名順位に、当たれば儲けものという中日の本音がよく伝わって来ます。

そんな感じで獲得された、社会人レベルでもあまり打てなかった選手が、怪我で休んでの実質1年目に打てなかったとして、何の不思議があるのでしょうか。今年の石岡の数字はフロントにはある意味予想通りのはずです。もしこのオフで解雇するなら、何のためにしっかり契約金を払って獲得したのか分かりません。計画性がまるでないし、育成枠のような雑な扱いとも言えるでしょう。石岡本人、さらにはアマチュア球界への筋を通すために、もう1年はやらせてみるべきです。

とは言え、解雇の可能性がないわけではありません。大量解雇、大量獲得による血の入れ替えを断行するなら、このレベルの選手はしがらみを無視して容赦なく切り捨てる必要があるからです。2軍で低迷している石岡が、今年、一瞬だけ1軍に上げてもらえたのは、最終チェック及び思い出作りだったのかとも思います。

落合無き中日が、昔の選手に優しい中日に戻っていくのか、選手に厳しい落合路線を継承するのか、石岡みたいな選手の扱いから見えてくると思います。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月17日 (日) 17時21分25秒
 本命には絶対に入れたくない記者、そもそもすでにペナントレースを一切チェックしていない記者が存在すると聞きます。加えて絶対に巨人には投票しないアンチ巨人記者もいて、さらになにがあろうと地元球団に投票する記者というのもいるようです。投票ものはだいたい選手間の互選にしておけばだいたいいいはずだと私は思っています。

 新人王の票 投稿者:sun 投稿日:2017年09月17日 (日) 16時58分29秒
畠が6勝目をあげました。
新人王で前から気になる事があって、なぜか1票だけ入る選手が毎年いる事です。
もしかしたら今年の1票枠は畠かもしれませんが、誰が入れているのかなと思ってしまいます。
(畠・大山あたりが1票だけ入りそう)

  投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月16日 (土) 17時28分31秒
 福岡ソフトバンクホークス、2017年度パシフィック・リーグ優勝おめでとうございます。

 石岡 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月15日 (金) 21時40分48秒
石岡が入団した時は一塁専門でした。一塁専門の選手が守備力を買われて入団したなんて話を少なくとも私は聞いたことありませんねw
石岡の評価については実際見た印象も含めて話しているのですが、私が見た限りシーズン中の石岡の打撃にはセンスのかけらも見えませんでした。ひょっとした委縮しているのかもしれませんが,@高卒ルーキー以下の打撃内容。A社会人時代もルーキー時代から注目されながら伸び悩んで末にようやく3度目のチャンスで指名に至ったこと。B先にあげた藤澤の例があること。Cチームが大量解雇を匂わせていること。

私は基本的に選手を切るような話は好きではないのでこの手の話題は極力避けてきたつもりでしたが、そういう私からみ手も石岡について前向きな印象を抱くことはできませんでした。

 (無題) 投稿者:チョロ 投稿日:2017年09月15日 (金) 18時16分12秒
石岡は元々守備と足を買われて入団した選手。身体が大きくフルスイングのため長距離砲かと思われがちですが、全く違います。某さんは本当にドラゴンズファンなんですか?(再び)
彼は1年目は怪我で休んでいたので、今年が実質1年目になります。大きな故障でも抱えていなければ、普通に考えて今季のリリースはありえませんね。

 石岡 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月15日 (金) 00時44分09秒
過去には藤澤という西濃運輸出身の野手が2年でくびになりました。この選手は落合GM1年目で獲得に落合が直接かかわっていないというのがポイントなのですが、その落合も今はいません。後ろ盾を失った石岡の残留の芽は無いと思います。今シーズン一度じかにかに見る機会がありましたが、オープン戦の頃の元気さが全くありませんでした。高卒ルーキーの石垣の方が結果も出しているし、長打力で騒がれたはずの石岡の本塁打は未だゼロなんですね・・・これではお話になりません。残留は無いと言っていいでしょう。

>武田久

獲得は規定路線でしょう。まぁ私に言わせれば当然の話です。日ハムとしても引退の花道まで用意したほど大切な選手をこの先宙ぶらりんにはできません。関係の深い横浜や巨人は優勝を狙えるチームだけに、引退間際の武田を押し付けるのはさすがに無理があります。そこでドロ沼中日なら打ってつけです。中日は山井、岩瀬の残留が確実視され伝統的にもこの手のタイプの受入に対して抵抗が小さいです。
そして何より重要なのが谷元の事で今シーズン恩を受けているので日ハムには借りを返す必要がありました。調子のいい時だけ寄ってくるようなタイプの腹黒い人間は信用されません。日ハムや駒沢とこの先も良好な関係を続けてゆくためには武田久の獲得は避けて通るわけには行きません。発表は時間の問題だと見ます。

 (無題) 投稿者:sun 投稿日:2017年09月14日 (木) 23時18分46秒
今オフの中日はドラフト次第(どれだけ獲得できるか)とは言っている物の大量解雇が予想されています。
(二軍の試合ができなくなるぐらい)
武田久獲得の記事も出てきますが、仮に15人解雇しても15人ドラフト獲得はさすがに非現実的なのでトレードや他球団のベテランも含めて血の入れ替えをするといった形でしょうね。武田はダメなら一年でお終いでしょうし、活躍するならそれはそれで消耗品として考えればいい買い物といった具合で損することはほとんどないですので投手なら数名こういったケースでの獲得はありそうですね。

個人的に石岡は微妙な所だと思っています。
今年は比較的中間層が出てきた事を考えると15年組あたりは結構危なそうで、石岡は16年ですが一塁左翼と考えるとビシエド(福田)大島ゲレーロ平田藤井松井遠藤と考えると構想的にあまり出番が貰えそうもない感じになってしまった感じがします。どちらかというと二軍の試合を成立させるために便利屋が1-2名残りそうな感じがしています。

 (無題) 投稿者:阪神贔屓な野球ファン 投稿日:2017年09月14日 (木) 21時46分46秒
 9回ノーアウト1,2塁で大山にバントさせなかったが期待感でセオリーを曲げてしまう駄目なところが出た。金本は急ぎ過ぎるところがある。この場面はきっちりバントすることが大山のためになると思う。

 (無題) 投稿者:ララ物資 投稿日:2017年09月14日 (木) 07時04分21秒
巨人 107日ぶり3位 吉川光G1勝でCS圏内ついに来た
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/14/kiji/20170913s00001173169000c.html

 まあ相応に衰えているというか、要するにコンディションを自覚的に維持することが困難になっています。繰り返しの話になりますが、こういう投手はローテーションに入れてはいけません。内海や大竹を含めてこのクラスをどこでどう使うかで投手陣を再編する必要があります。まず試すべきはリリーフ転向です。先発で不安定になっている投手は多くのばあいすなわち余力が無い投手です。先発投手として100球なら100球をどう力の配分を行ってゲームを作るかという能力を失っています。こういうときは話はかんたんで、短いイニングを全力投球することに専念してもらえばいいでしょう。いつまでも衰えたベテランの先発としての復活にこだわっても意味がありません。どう廃物利用をするか、そしてそれがダメならどこで引導を渡すか。このまま起用し続けてもそりゃあときどきは好投もします。でもそれだけのことですから。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年09月14日 (木) 01時20分44秒
いかに好きなチームにいても、さらなる夢や、巨額の年俸を求めて、移籍する選手なんていくらでもいますよ。メジャーに移籍した選手達の多くは、別に古巣と揉めたわけではないです。古巣が好待遇で残留を勧めたのを振り切って移籍している選手も多いです。

格とか風除けとか、そんなものは今の実力と数字あってのものです。数字を出さなければ、一度築いた格も無くなり、風除けとしても機能しません。今の数字を伴わずとも過去の実績があれば格が生まれて風除けたりうると言うなら、小笠原二軍監督に現役復帰してもらえば良いでしょう。そんな冗談を言いたくなるぐらい非現実的な理屈ですよ。

ともあれ、中田の獲得は昨今の彼の成績から見て現実的ではないですね。何億も積んで獲得するほどの選手でもなく、さりとて格安年俸で中日に来たがるタイプの選手でもありません。

ついでに石岡ですが、成績的にはまるでダメなものの、まだ2年目ですし、大型選手であること、JR東日本出身であること、などを踏まえて、まだ解雇はないと思います。


 チョロさん 投稿者:シロクマ 投稿日:2017年09月13日 (水) 21時59分09秒
落合にしろ福留にしろ中村ノリにも共通しているのは彼らは球団と年俸でたびたび揉めています。このことからも少なからず球団との間がしっくりいっていなかったのは間違いありません。だいたい好きな球団を自ら去る様な人間がどこにいるのか?調子のいいこと言っていても所詮はリップサービスに過ぎません。口は禍の元です。立つ鳥跡を濁さずですよ。

数字なんてどうでもいい>

目ん玉ひん剥いてよく読んで下さい。

石岡>
野球を見てない証拠。中日ファンではありませんね、あなたw 石岡はシーズン前は注目されましたが恐らく90%の確率で今年のオフに解雇されます。スカウトがあれだから実戦ではさっぱりです。永遠の素材型ですね。

中日>
中日を愛して見守っているからチームのことが分かるのです。この数年の低迷を誰よりも早くから予言示唆。今年の7月も周りがAクラスだと騒ぎ立てるのを尻目に中日の降格を予言しました。冷静に愛情をもって見てきたからできることです。アンチが表面ずら飾ろうとも所詮心がこもっていないから間違いだらけ外しまくりで恥をかくのはいつもの事です。人に対してもう少し愛情をもって接してください。自ずとおかしな発言はなくなります。愛情ですよ愛情。

 おりあい落合 投稿者:sun 投稿日:2017年09月13日 (水) 20時58分12秒
福留は折り合い以前にメジャー思考があっただけですし、そもそも06年から監督に指導受けてメジャー対策をしていたと後々の三人の対談でいってしましたけどね

中村に関してはああいう状況で引退させるわけにはいかないというのと梨田からの話があって拾ったというが正解でしょう。二年やって角が取れた(ように見えた)ので再びリリースしただけですね

落合は中日に残るつもりだったが奥さんにFAを使うように言われたから使っただけですし(今まで落合が先頭走ってきたのに選手会が勝ち取ったFA使わないでどうするのか?)名古屋から東京に行く際に球団幹部が見送りに来るぐらいで、本人がこれから巨人に行く人間にここまでしてくれたことに感動したということと、当時の球団社長に将来監督やってくれないか?と言われたそうですしね。(まあ言った本人も落合も将来実際にそうなるとは思わなかったでしょうが)

球団と喧嘩別れや半分首みたいな感じだと前田(中日→巨人)や野口(中日→巨人)ぐらいしかいないと思うので、基本的に中日は功労者を大事にする球団で折り合いがつかずに去った選手はかなり少ないですね。

 (無題) 投稿者:さんぷー 投稿日:2017年09月13日 (水) 11時26分35秒
中軸を打つ選手には数字が求められます。まして移籍選手なら余計に。選手の格というのは数字によって生み出されるもので、今の中田はかつて得た格を失いつつありますから、栗山体制の日本ハムに残留すればともかく、移籍先でも優遇されるほどの選手ではありません。そろそろ侍からも外れるでしょう。今の中田はその程度の選手です。

中軸を打つほどのスター選手は実力も年俸もプライドも高く、移籍先にも事欠かないので、年俸等の条件が合わずに移籍にいたることは良くあることです。しかし、それはプロとして当然のことであり、問題児ということではありません。過去の中日の中軸選手たちはいずれも真面目でした。一方、中田は清原まがいのあの風貌に加え、若くして低下し続ける成績を見ると、一体、どれだけ真面目に野球をやっているのか、疑問に感じます。あらゆる意味で清原をスケールダウンさせた選手という印象です。

中日が彼を獲得するとしたら、中村ノリの時のように、落ちぶれて引き取り手の無いところを拾うぐらいでしょう。このオフではなく数年後の中日入団ならあるかもしれません。

[1] [2] [3] [4] [5]



| 特設掲示板 |

Contents Copyright © 2002-2003. by Message from the white ball All Rights Reserved.
編集・発行 / ララ物資
ベーススクリプト KENT WEB