グローランサーV

無事に全員攻略が終了しました。
といっても1回目のデータ使ってクリアしたんですけどね。
そんなわけでクリアしてからわかったことや感想なんかを書いとこうと思います。
ネタばれになりますので、見たくない人はプラウザ閉じちゃってください。

感想

おおむねクリア前の感想とほとんど同じなのですが、とりあえず面白かったです。
「何かおすすめのゲームない?」と聞かれれば面白かったよと他人に薦められるゲームです。
まあ個人的にはTが一番好きなんですけどね。
さて、RPGとして押さえるべきツボは押さえているゲームだと思います。
いかにしてLVを上げるかとか精霊石コレクターとか。
ですけれどこのゲームの代表的なシステムであるリングウェポンシステムはあまり好きではありません。
だって、私のスレインくんは魔術師タイプなんです。
にもかかわらず『ドラゴン殺し』のような大剣振り回すのはどうかと・・・
なんでひ弱なのに接近戦しなければならないのか・・・
というより、武器が固定されているのがあまり嬉しくない(これが本音)
やっぱり自由に武器を選びたい。どうせならば武器は武器。リングはアクセサリーにして欲しいな。

なんとなく話が脱線してしまった(汗)
それ以外に残念な点ですが、CD−ROMですのでお話があんまり長くない。
せっかくここまでストーリーにこっているのですからもう少しがんばってもらいたかったです。
あとは、イベントの発生条件でしょうか?どうも一回クリアした感じでは消化不良です。
なるほどこういう設定か!となるにはいたらないんです。
たしかに話は理解できていますしストーリー的にも問題はないんです。
でもなんだろうこの感情は?なにかが足りていないような気がする。
とりあえずその餓えを満たすために2回目をプレイするつもりです。


それではゲームの進め方など書いておきましょう。
このゲームは最後の敵を倒す目的以外に愛しい殿方相手と恋に落ちる。
という目的があります。そこで重要なのが闘技場です。
いつの時代も強い男に惹かれるものです。ですので闘技場で勝ちまくれば勝手に好感度が上がります。
ついでに主人公も強くなりますし、優勝景品も手に入りいいことばかりです。
難点があるとすれば、強くなりすぎる事です(笑)
「俺より強い奴に会いに行く」というのが不可能になってしまいます。
最後のボスとタイマンはれるくらい・・・というか瞬殺。
もしも、強すぎるのはちょっと・・・と考える場合は能力成長促進系の精霊石はつけない事をおすすめします。
ちなみに私は後悔しています(泣)私は基本的に「イベントはすべてやらなければ!」と考えるので、
闘技場を制覇してからクリアしました。そうすると自然に強くなってしまうんです。
さらに促進系つけてましたし。能力値は平均700ほどありました。
また、初心者の方やRPGが苦手な方。また強さを求める方は促進系をつけながら、
ついでに『ラックアップ』『忍びの極意』を装備しながら戦う事をおすすめします。
これで通常よりLVの高い精霊石を盗みながらすすめるので攻略が簡単になります。
なおかつ闘技場で稼げばLV9の精霊石がかなり手に入ると思います。
純粋に力を求める方はどうぞ。


闘技場について

まずダメージ競争ですけれどもただ殴るだけです。気合入れて行きましょう。
特技の『インフェルノ』使えば簡単らしいです・・・うちのスレインくんは覚えませんでした(泣)
次に勝ち抜き戦はカッパー・シルバー・ゴールド・プラチナの順にランクが上がります。
もらえる精霊石も高価になります。私の場合は近づく前に魔法で殺していました。
ここからが本番です『フリーバトル』
まず1対1のバトルでマスタークラスを目指してください。
そうすれば2対2・4対4バトルが繰り広げられます。
この2対2のAAAクラスから手に入る『祝福の鐘』は能力そそのままでLVを10下げられます。
また4対4の場合は最初にパワーストーン。その後は特殊なスキルを習得可能になります。
ここまで制覇できればつぎにあるのはエキシビジョンマッチです。
これは4チームが同時に戦いポイントを競うものです。
ここでの景品は、書物です。
次にボーナスバトル−ゴールドゲル。
これはおそらく『ゴールドゲル』を一回フィールドで倒す必要があると思います。
最後にボーナスバトル−ソウル。
ジェームズ城に通じる地下トンネルの出口側のB2階の左の一本道の真ん中の部屋にいる『ソウル』
を倒す事により闘技場に追加されます。これでコンプリートすれば『M2』という精霊石が受け付けで貰えます。



告白イベント

このゲームには告白?可能なキャラが6人います。
意外に思ったのが、Uの時よりキャラが減っている割にはこっちのイベントが少ないと言うことです。
各キャラとこれといってデートとかするわけではないですし,愛を語り合うわけでもありません。
ただなんとなく告白成功!って感じでちと意外でした。
まあどうやらイベントをすべてこなしていないようですのでそれが問題なのかも・・・
今回は完全にイベントをこなさなくても告白できるようになっています。
では私の成功事例を・・・

アネット・バーンズ
 『犯人のボタン』と『小さな鍵のペンダント』関連のイベントをこなす。
 具体的には、休暇の時にアネットと話していればある程度は解決です。
 アネットに『母親の部屋をいっしょに見て欲しい』という話があります。
 そうしたら休暇後にアネットをつれて母親の部屋に行き日記を見つける。
 私はてっきり休暇イベントだと思っていたので一回無駄にしましたよ(泣)
 次に別の休暇の時に日記を見せてもらい『別のページを見る』
 重要なのは探偵事務所にて個人の依頼をこなすことですね。
 そうすれば犯人の情報なんかも入手できます。
 そんなわけで『港町デルフィニア』の宿屋の親父に『犯人のボタン』を見せて『10年前に・・・』
 と問いただせば鞄の行方がわかりますので鞄を回収しに行きましょう。
 その後はタォベリア村の少年をアネットに助けさせれば彼女の心に変化が現れます。
 次、闇の総本山にアネットをつれていって使い長と話をする。

モニカ・アレン
 この子は父親捜しを手伝ってあげれば勝手に好いてくれます。
 休暇中に話し掛けるのは当然ですが、その折に彼女が引っ越した理由などを探偵所に調べさせると
 『水恐怖症』な事がわかります。ですのでこれを治してあげると好感度UPです。
 ラミィに恐怖症の事を聞かれる時がありますので、何とかしてあげましょう。
 次の選択肢で理由を告げないで連れ出しましょう。
 その後は闇の総本山につれて行き、使い長と話をさせれば父親の事がわかります。
 叔父さんに伝えにいきましょう。

弥生・橘
 おそらくリードブルグ家(シモーヌ・ミシェール・オルフェウス)を全員助ければ告白可能かと思います。
 と言うわけで次のミシェールを参照してください。

ミシェール・リードブルグ
 彼女の病を治してあげれば告白可能とおもわれます。
 まず彼女には貢ぐ!これだけでだいたいOKです(笑)
 え〜とまず最初は『綺麗な貝殻』だったかな?をフェザーアイランドにいる子供からもらいます。
 これを彼女に貢ぎます。すると『星の砂』が欲しいと言い出しますので、
 『タォベリア村』の西にある海岸で『星の砂』を手に入れます。
 すると『灯台』が見たいと言い出しますので『灯台の絵』を貢ぎます。
 この絵はまず『知識の街ビブリオストック』にいる青年から『画材』を購入。
 次に図書館でデッサンの基礎を学びます。
 そして『知識の街ビブリオストック』の桟橋にいる老人から絵心を御教授願います。
 次に『港町デルフィニア』にて灯台の絵を書きます。
 これで彼女の心は貴方のもの・・・あとは身体です・・・。
 これにはアネットのイベントを同時進行する必要があります。
 はい鞄を見つけてください。そうすれば休暇イベントで彼女についてアネットから話があります。
 闇の総本山の最後の試練の場で『闇の木の根』を回収してビクトルから『アルティメータ』をもらって
 帝都にいる医者に薬を作ってもらいましょう。
 あと、途中で彼女の部屋の設備が破壊されるイベントがありますのでリナシスからアイテムをもらってください。
 ちなみにリナシスはフェザーアイランドの4号機に住んでいます・・・左下ね。
 そして、同時に弥生のイベントを進めてシモーヌに伝言を妖精に伝えてもらう。
 その後オルフェウスは普通に倒して、ジェームズ城に弥生をつれてシモーヌを最後に止めを刺す。
 最後じゃなくても大丈夫かもしれません。私は一度『アースクエイク』で全滅させてみたのですが
 普通に死にましたから最後に弥生で倒してみました。そうしたらオルフェウスが出てきて・・・。
 そう言えば『東の町リードブルグ』を攻略した後に砦に行くとミシェールがいます。
 この時の選択肢で「嬉しいよ、俺も君が・・・」っていうの選ぶと確定するらしい(未確認)
 私はここのイベントをこなしていません。それでも告白はOKでした。

ヒューイ・フォスター
 特にイベントこなさなくても問題なさそうです。
 問題があるとすれば『ホムンクルス』関連をこなしていないと駄目かもしれません。
 これは図書館でビクトルが覚えてくれます。
 とりあえず私が見たイベントは『知識の街ビブリオストック』にビクトル・弥生と向かう時に、
 『関所街シュワルツハーゼ』でイベントがありました。
 そのだいぶあとに『知識の街ビブリオストック』でテレポートを習得するイベントがあったくらいです。

ビクトル・ロイド
 何にもイベント起こしてないです(笑)
 何があるんでしょうね?とりあえず彼にはすべて発明してもらった程度です。


という6人が今回のED候補者です。
あとは一人でエンディングもありますけどね。これがある意味ラミィEDなのでしょうか?

隠し要素

になるのかな?といった内容を書いておきます。
1ページめで『カーマイン』とか『ウェイン』といった名前が入力不可と書きましたけれど、
その理由がわかりました。ビクトルの開発できるものの中に『時空超越召喚装置』というものがあります。
これを使うと『グローランサーUの告白成功キャラ(セレブ除く)』をこちらの世界に呼び出せます。
ちなみにグローランサーUのセーブデータが必要です。
これでアパートもある程度は埋め尽くされます。とりあえず私は全キャラ告白していたので
ウェイン・ハンス・シャルローネ・リビエラ・ゼノス・カーマイン・アーネスト・アリエータ・ウォーマー
それとなぜかシュナイダーが召喚されました。しかし、これではあと4部屋余っているのですよ。
あとは誰なのでしょうね?余談ですが、なぜか『パトリック』も入力拒否されます・・・このへんか?
でも『ウォルフガング』と『レオナルド』はOK・・・やっぱり違うのか・・・?

次は『最強ダンジョン』です。これはジェームズ城の北にある『試練の洞窟』の最下層にいる
ダンジョンレディに話しかける事により、アパートの前に彼女が作ってくれます。
敵のLVが60前後ですので精霊石稼ぎにうってつけです。
このさい『ダブルリング』なんかもつけていればELMにも困りません。



最後にアイテムなんかをまとめてみましょう・・・普通のアイテムは省略します。

時空干渉装置 ローランド王国の鉱山で『時鉱石』を手にいれてビクトルに渡す
掘削機 図書館でビクトルに技術を覚えてもらう。これでポーニア村の西にある洞窟を掘り進めます
パワーストーン 闘技場のフリーバトル4対4の最初の景品
精神感応金属 『東の街リンデンバーグ』のトランスゲートを繋ぐ時に入手
時空超越召喚装置 パワーストーンと精神感応金属を使って図書館で知識を得たビクトルが作ってくれます
光の布 冥界の門をすべて修復してから闇の総本山の神殿の人に話す
光のドレス 『光の布』を手に入れてから『関所街シュワルツハーゼ』にいるモニカの知人に作ってもらう
モニカはつれて行っちゃだめ
虹の羽衣 アリエータをつれて『妖狐の森』で中心の狐に話をする
ファイナルガード 闘技場のダメージ競争で1位をとる
フェンリルガーブ ローランド王国でタイタンを7匹(戦闘は5回。4回目に3匹登場。)倒してからポーニア村の男にサインする
マスターガーブ 図書館で『ガーブの召喚』についての本を読み、
ビクトルをつれて『東の町リードブルグ』にいる著者に会い研究所でビクトルにつくらせる45000エルム
インペリアルガード アーネストをつれて『試練の洞窟』の最後にいるダンジョンレディに話しかける
戦乙女のレオタード リビエラをつれて『港町デルフィニア』の宿にいる女性諜報員に話しかける
ロヴァルアーマー 『最強ダンジョン』の地下9階の宝箱の中
闇の木の根 闇の総本山の最終試練の宝箱の中
ご意見・質問・間違いの指摘などありましたらメールなり掲示板でどうぞ。 しかし、シモーヌと戦うヴォルトーンでの戦闘の後に街の女性から 「貴方の戦っているところ初めて見た〜」 のような事を言われて「貴方のファンに〜」とか言われましたが、 あの時の私のスレインくんはスリープ連発してただけなんだが・・・まあ仕方ないよね。






HPのTOPに戻る