参照系ADO.NETサンプル[VB.NET]

Visual Basic ADO.NETデータベースプログラミング

 すぐ使えるADO.NET

Visual Basic .NET とアクセスデータベース(MDB)を使って、テーブルからデータを取得するサンプルや、データグリッドなどのコントロールに取得データを表示するサンプルです。

SQL SELECT

 ExecuteReader 

CommandオブジェクトのExecuteReaderメソッドと、DataReaderオブジェクトのReadメソッドを使って、テーブルからレコードを取得する。

ExecuteReaderメソッドの引数にCommandBehavior.SingleRowを指定して、テーブルから1レコードを取得する。

 DataAdapter.Fill 

DataAdapterオブジェクトのFillメソッドを使って、テーブルから全レコードを取得する。

DataAdapterオブジェクトのFillメソッドを使って、Excelファイルやテキストファイルを読み込む。

 ExecuteScalar 

CommandオブジェクトのExecuteScalarメソッドを使って、テーブルのレコード数や指定行の指定列データを取得する。

 DataSet 

DataSetオブジェクトのDataTable.RowsコレクションのCountプロパティを使っても、テーブルのレコード数を取得できる。

Copyright© すぐ使えるADO.NET. All rights reserved.