赤城山

群馬のシンボル
            赤城山とその周辺
                     
 

 赤城山は原生林や大沼、小沼など手つかずの自然が残る
ネイチャーゾーンです。   ボートや釣り、ハイキングなど、
休日を楽しむのにぴったりです。
 ふもとには馬事公苑や牧場、ぐんまフラワーパーク、
クローネンベルクなど、県内有数のプレイスポットが集まっています。

 群馬を代表する上毛三山の一つ赤城山。
この山の中心的スポットである大沼は、夏でも涼しく、湖畔では、
バーベキューやキャンプなど、リゾート地としても人気。
 湖畔をボートで楽しむことも出来るし、冬のワカサギ釣りは各地の
釣りファンの憧れとなっている。
 また小沼は樹海に覆われた静かな
沼。
ゆっくりと自然を散策してみたい。


                 
馬事公苑 乗馬が気軽にチャレンジできる。

 乗馬は、人と馬が一体となれるスポーツ。
そして誰でも気軽にその醍醐味が満喫できるし、子供は
かわいいポニーにも乗馬ができます。
 プロの
スポーツと思われがちな乗馬や馬場を誰でも
利用できる県有施設です。

                 ぐんまフラワーパーク 四季を楽しむ花の楽園

オールシーズン花盛り!正面ゲートを抜けると、
目の前に色鮮やかフラトピァ大花壇と、赤城山を
バックにそびえ立つパークタワー。 緑のドーム屋根は
展示イベントを開催する、フラワーホール。
四角すいの建物は観賞温室です。
これはランや熱帯花木、ベゴニア、サボテンの
温室と季節ごとに変わるイベント温室なのです。
冬のさざんか園も見応え十分です。

                  クローネンベルク ドイツ村 牧羊犬に思わず拍手喝采!

ドイツにちなんだテーマパーク。
園内にはドイツの農村風の街並や広場、ソーセージなどの、
食品加工場、ドイツ料理レストラン、そして羊の放牧場や
動物広場、乗馬コースなどがある。
牧羊犬による羊の追い込みショーは、他では見られない。
ドイツ人民族芸能ショーも異国情緒たっぶりです。

        

[トップページに戻る]