「THE GRID」の監督つながりで観てみたのですが、「THE ANDROMEDA STRAIN」が期待を裏切らず面白かったです。ミカエル・サロモン監督要チェックやわ〜。
アクションシーンが地味なんですけども、そこにしびれます、あこがれます。
シャマラン監督の「HAPPENING」が物足りなすぎてガッカリした方にはぜひ見てもらいたい作品ですね。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/304

Posted on 2009.03.17


いろいろと書きたいネタはあるにはあるのですが、どうもなかなかやる気が起こらず。
TSUTAYA DISCASで毎月毎月8本の映画を借りて、観て、それだけで幸せ…。でもWii Fitはまだちゃんとそれなりに続けております。

突然とりとめの無い話です。パソコン通信時代から始まった掲示板的な場での議論をみてきてうん十年、劣勢に追い込まれて引くに引けなくなってしまった人というのは大抵同じ言論パターンに陥ってしまうものだなあとあらためて実感してしまった今日この頃…。
もし、自分が書いたエントリー記事の一部がコメント欄で否定され、それを議論しているうちにいつの間にかそのエントリーのテーマそのものの説得力が喪失する事態に陥り、挙げ句の果てに投稿されたコメント数やその傾向が統計的にそれが間違いである事を証明してしまったらどうしましょう!?
ああっ、想像するだけでもおそろしい………。
そんな自体に備えて、型にはまらないリアクションを研究しておくのも良いかも知れません。
例えば「実は当ブログの読者のレベルを見極めるテストでした。皆さん優秀ですね。」とか…。いやいや、これでは「釣れた、釣れたw」と大差ないかもしれない…。
よくある悪い例としてキレてしまうというのがあるので、逆にものすごく冷静になるというのはどうでしょう。
「どうしたんですか…?皆さん。もう少し落ち着きましょう。座って鎮静剤を飲み、冷静に考えて下さい。今の私の頭は澄み切った青空のようにさわやかです。過ちを犯しません。」

…うーん、やっぱり誠実が一番ですかね。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/303

Posted on 2009.03.05


iPhoto '09の大幅な機能強化に驚かされました。個人的には今回のキーノートの主役だったと思います。

中でも顔認識技術による「人々」機能に注目です。画像の顔認識技術は国産メーカーでも横並びにトレンディーとなっており、気になる存在でしたがデジタルカメラ以外の用途においての実用性には今ひとつピンとくるものがありませんでした。
iPhoto '09では誰の顔であるかという事まで自動判別させ、それをユーザーがチェックして更に精度を上げていくというインターフェイスが素晴らしく、かなり実用性が明快になった感を得ました。
ただ、個人差の自動判別が大量の画像整理において実用的になるほど正確なのかどうかについては正直、懐疑的でもあります。自分のライブラリーで実際に試してみて、現在のAppleの誠実度を測るつもりです。

次に嬉しいのがFacebookとFlickrとの共有がサポートされた事でしょう。特にFlickrは永らく当サイトの画像管理に活用しており、標準サポートは待望でありました。
これまでは単に「エクスポート」でしたので、これが「共有」になる事によりどこまで便利になるかも非常に楽しみです。Facebookにおける「人々」機能との人名情報の共有はさすがです。
そしてFlickrにおいては「撮影地」情報の共有、という事なのでしょうか?Appleの解説によるとそう読み取れます。Google Mapまでもが内包され(オンラインなのかな?)、iPhotoも立派になったものだなあという感慨です。iPhoneで、各アプリケーションとオンラインサービス等との情報のリンク・共有がスムーズに行える事の重要さがクローズアップされましたが、Macにも確実にその流れが来つつあります。
一点、Flickrのサポートについて非常に気がかりな事があるのですが、これははっきりしたら書く事にしましょう。

個人的にはあまり使用する機会がないとは思いますが、iMovie ’09の大きな変化にも驚きました。しばらく基本的なインターフェイスが定まっていない感がありましたが、今回はかなり期待できそうです。
また、iMovie ’09担当の方のプレゼンテーションは要所でとても素直に感情を表現していて、分かりやすかったです。今回初めてSteve Jobsを欠くキーノートとなったわけですが、Jobs同様にプレゼンしようと努力するPhil Schillerとはどこが違うのかはっきりした場面でもありました。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/302

Posted on 2009.01.08


今年もよろしくお願いいたします。

Seashoreを使い続けて、はや数年ですが、毎回思う色にならなくて苦しみ転げ回りながら描いております。
今回もだめだったなあ〜と思っていたんですが、過去の絵を振り返ってみると一応向上はしている様なので良しといたしました。
萌え十二支シリーズもここまで来たらなんとかコンプリートさせたいものです。

毎年恒例実行できてない今年の目標

  • 絵を今までよりハイペースで上げていきますよ(去年大失敗したので継続ですよ)
  • DVIアダプターが出たら速攻でLED Cinema Displayを買いますよ
  • Wiiフィットで体を鍛えますよ(今更ですがアマゾンで注文しました)
  • 年賀絵を年が明ける前に準備しなさいよ

Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/301

Posted on 2009.01.06


スーパーのやっつけクリスマスイベントセール。
やらされてる感満載でやる気の無いレジ打のおねーさんは、一周して結構萌え。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/300

Posted on 2008.12.25


表題のホテルよりエントリー。今年最後の出張だといいなあ。
最近は業務用ゲーム機にもSSDが使われていたりするのを目にしたりする事もあり、ちょっと感心する今日この頃。
しかし何故無線LANは普及しないのだろう…。10何台もあるサテライトの通信には最適だと思うんですが。いくら筐体デザインで格好つけても、下が分厚いモールだらけじゃ台無しですよ。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/299

Posted on 2008.12.17


Perianを使用している方は結構多いのでしょうか?
自分は今までずっと古いバージョンのPerian(Version 0.5)を使用しつつ、気がつかない振り(^_^;をしていたのですが、最近のPerianをインストールしていると当サイトのQuickTimeストリーミング表示の際にブラウザごとクラッシュする危険性があります。
どうもH.264のQuickTimeストリーミング再生時にコンフリクトを起こしているらしく、ブラウザ上に限らず問題が顕在化している様です。

しかし当サイトとしてはH.264を使わないというのも悔しいので、現状のままでいくつもりです。
このページを見ているとよく落ちるなーという方は、ご面倒ですがPerianをアンインストールするか、古いPerianで我慢してください…。


Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/298

Posted on 2008.12.12




静けさや 部屋に染み入る インバーターの音



解説:
パソコンの静音化によって、夜長の静けさに気付き感動するが、唯一シネマディスプレイのインバーターの「ミ〜ン…」という音だけが部屋に響き渡る。
LED Cinema Displayならそんな音すらしなくなるので欲しいなあ。でも、自分みたいにDVI分配器を使う環境では「DVI − Mini DisplayPortアダプタ」のようなものを出してもらわないと使えないので、もうしばらくはこの古いシネマディスプレイで我慢するしかないのかなあ。
という作者の心情をあらわしています。

Comments(0) | TrackBack(0)

TrackBack: http://park5.wakwak.com/~tito/cgi-bin/mt/mt-tb-noto.cgi/297

Posted on 2008.11.16