うさこちゃんたちです!

親子でいっしょに、ごはんをたべよう!

うさぎ日記

1998年
うさぎを飼いはじめる。はじめは、「みる(♂)」「くる(♀)」の2わ。
のちに、ふたりのあいだに「まる(♀)」が生まれる。

その後、1999年に「ちゃん(♂)」が加わり、2000年にズーラシアにお勤めのインディ我戸川氏より「はげまる」をいただく。「ちゃん」と「まる」の子など合わせて10わくらいいたころもあったかな?。

2000年初めごろ
お父さんうさぎの「みる」と、みるの息子のパンダ君が、小学校にもらわれる。

2000年4月
うさぎの「まる」さんと「はげまる」くんのあいだに、赤ちゃんがうまれました。6わです!

2000年5月
子うさぎのうち、3わは、衰弱して死んでしまいました。

2000年6月
残る子うさぎのうち1わが、死にました。どのうさぎも、足が細り、やせていって、死んでしまうのです。ついに、お父さんと同室の「ちゃん」、そして、はげまるも、同じように、死にました。

同月
残った子うさぎ2わのうち、元気なほうが脱走!野に帰りました・・・

2000年7月
いまいるうさぎは、おかあさん「まる」、生き残った子うさぎ、それから「まる」と「ちゃん」の子どもなど、あわせて6わ。みんな元気です。

うちのうさ、「こみる(仮)」。ふさふさしているのは、お父さんの「みる」にそっくりです。みるは、今、C市立H小学校にいます。


写真は、すこしづつ増やします。お楽しみに!