「吹き飲みお泊り会2008 with Pepe」@風のロッジ
阿部竜之介 ユーフォニアム・トロンボーン リサイタル&クリニック @宇宙あそびむら

報告のページ by とよ(長くてすみません!)
吹き飲み仲間のレポートページはこちら!


With Pepe Event With Pepe Event With Pepe Event


 プロフェッショナルのユーフォニアム&トロンボーン奏者・クリニシャンとして、愛媛を拠点として国内外で活躍中の若手音楽家 阿部竜之介(通称 Pepe)さん。 そのPepeさんと、インターネットのサイトを通じて交流させていただき、CDの注文をさせていただいたり、2007年には、東京で開催されたPepeさんのリサイタルを聴きに行き、打ち上げまでご一緒させてもらったりした縁もあって、 Pepeさんから東京に行くから何かやりましょう、というお話をもらい、今回のイベント実現となりました。実行することを決めたのは、実施の1ヶ月ほど前。準備はPepeさんの協力のもと、猛ダッシュですすめました。 リサイタル会場やコピー機を貸してくださり、当日撮影のうえDVD編集までしてくださった「あそびむら」のあきらさん、受付や撮影で協力してくれたみなさんなどに力を貸してもらいながら、 Pepeさん、Renaさんという素晴らしいミュージシャンたち、愉快な吹き飲み仲間たち、リサイタルを聴きにきてくださったみなさんと一緒に、最高に楽しい二日間を過ごすことができました!
 イベントに参加してくださったみなさん、協力してくださったみなさん、PepeさんRenaさん、ありがとうございました!!そして今回は残念ながら参加できず、遠くから応援してくださったみなさん。 次回はぜひご一緒しましょう!!



吹き飲みお泊まり会2008 with Pepe
2008年6月21日(土)〜22日(日)

内容
グループレッスン(リップスラー、ブレスコントロール、ハイノート…)
個人レッスン
MaiMai and Maron Lesson Yon Lesson
懇親会(吹き飲み会。宴会&アンサンブル大会)
大宴会! 大アンサンブル会!

レポート
 今回は、リサイタルの前日に「吹き飲みお泊り会」を設定しました。結果、翌日の「リサイタル&クリニック」とあわせて「阿部竜之介ミュージックキャンプ」という感じになりました。 たっぷり吹きまくりたい人には物足りなかったかもしれませんが、レッスンを中心にすえた内容は、得るものがたっぷりあったのではないでしょうか。
レッスンは、Pepeさんの個性が光るオリジナルのアプローチによる講習で、新しい角度から練習のヒントをたくさん教えてもらうことができました。個人レッスンは、さらに熱く深い内容で、受講した人たちからは「悩んでいることをズバリ言い当てられ、びっくりした」「目からウロコがたくさんおっこちた」と大好評でした。 個人レッスンは、聴講しているだけでもたいへん有益なものでした。ビール飲みながら聴講しているゆうほんさんの姿が印象的でした(笑)。
 また、夜の懇親会(吹き飲み会)では、いつものように「大アンサンブル会」を行いましたが、前回深夜まで吹きすぎて、近所から苦情によりお巡りさんが来る!というハプニングがあったため、ピアニッシモでの合奏大会(笑) とさせていただきました。結局0時近くまでやってしまいましたが、Pepeさんを囲んで、吹いて飲んで語って、たいへん楽しく有意義な時間を過ごすことができました。ヨンさん持参のオリオンビールをはじめとする参加者からの差し入れのお酒、Sen 総料理長と主催者 とよ による高級まかない料理も好評で、宴会はたいへん盛り上がりました。
残念ながらお風呂のボイラーが点火せず、台所から大釜でお湯を運ぶという作業の末、ぬるいお湯につかっていただくことになってしまいましたが、これも旅の風情ということで…。
総料理長Senさん Pepeさんを囲んで
↑ 総料理長 Senさん ↑ Pepeさんを囲んで
<その他の写真>
ヤシさんレッスン ちゃんさんレッスン Senさん登場!



阿部竜之介 ユーフォニアム・トロンボーン リサイタル&クリニック
2008年6月22日(日)

プログラム
日時:2008年 6月22日(日) 13時開演
会場:宇宙あそびむら
トロンボーン&ユーフォニアム:阿部竜之介
ピアノ:藤井礼奈
あそびむら Pepe and Rena
<阿部竜之介リサイタル>
〜アルトトロンボーン〜
 アルトトロンボーン協奏曲(L.モーツァルト)
Alt Trombone
〜テナートロンボーン〜
 交響的小品(A.ギルマン)
 メイン・テーマ「瞳」(山下康介)
 スコットランドの釣鐘草(A.プロイヤー)
Pianist Rena and Fumeclist Euphon
Tenor Trombone
〜ユーフォニアム〜
 コンサートエチュード(A.ゲディケ)
 お前、私の心のかわいい冠よ (R.シュトラウス)
 ハーレクイン (P.スパーク)
 童神〜天の子守歌〜(古謝美佐子・佐原一哉/山口景子編曲)
   ユーフォニアムデュオ・ヴァージョン(2nd Euph:豊山哲史)
 この演奏が Youtube で観られます。こちら
Euphonium Euphonium Duo
<公開レッスン>
武田洋平(ユーフォニアム)
 〜交響的小品 作品88(A.ギルマン)
ゆうほにぃ(廣瀬崇俊&豊山哲史)
 〜コンチェルティーノ・クラシコよりT(J.ホロヴィッツ)
Yosuke Lesson Euphonies Lesson
<大合奏>
ヨークシャー・バラード(J.バーンズ)
 〜トロンボーン・ユーフォニアム・テューバによる大合奏
Yorkshire Ballad Grand Sesson Yorkshire Ballad Grand Sesson

レポート
 リサイタルは、場所を移して「宇宙あそびむら」で行いました。この日はあいにくの大雨!!事前に千葉県の新聞「千葉日報」にも掲載していただいたのですが、集客は多くなく、 「吹き飲みお泊り会」メンバーを中心に、とよの友人、家族や、教え子家族らが集まり、リサイタルが始まりました。リサイタルはたいへん内容の濃いもので、 アルトトロンボーン・テナートロンボーン・そしてユーフォニアムという3本の楽器をひとつのリサイタルの中で駆使して、これだけクオリティの高い音楽を聴かせてくれるのは、日本ではおそらくPepeさんくらいしか いないのではないでしょうか。それぞれの楽器の持つ特性、響きや音色の違い、それらの魅力がとっても良く分かり、聴くものみんなを魅了しました。
 演目も、事前にリクエストを聞いてくださっていて、それらを生で聴くことができ、最高に幸せで、最高に贅沢なひとときでした。
また、今回も(?)主催者権限を行使して(!)Pepeさんとデュエットさせてもらいました!
曲は、東京音大ユーフォニアム専攻卒で、現在は編曲者・ブライダルプランナーとしてご活躍中の山口景子さんの編曲による「童神」を選びました。 ドレミ楽譜出版社から発売になっている「ソプラノ・デュエットのための歌曲集(vol.2) 」に収録のものを用い、デュオパートをオクターヴ下げて演奏しました。山口さんからは
 「自分のアレンジを、実際に演奏していただけるのって、やっぱり嬉しいものですね〜♪
  そして、あの曲って、ユーフォにあいますね〜
  まろやかで素敵でした!すごく優しい演奏でした!
  ユーフォって、楽器を構えた姿が、ちょうど、赤ちゃんを抱っこしたような姿に似てませんか?
  そういう意味でも、童神はぴったりですね(^^)」
とコメントをいただきました。全国のユーフォニアム吹きのみなさん、どうぞ「童神(わらびがみ)」でデュオしてみてください!
(参考サイト: 山口景子ホームページ
 クリニックは、ようすけくんのソロと、我々「ゆうほにぃ」のデュオの2組による公開レッスンでした。
緊張のため硬く小さくなってしまっているようすけくんに対し、Pepeさんはようすけくんをほぐしつつ、様々なアドバイスをしてゆき、フレーズがどんどんつながり大きくなってゆくのが、手に取るように分かりました。 Pepeさん魔術師のようでしたよ!続いての「ゆうほにぃ」は、超個性的なふたりに対してデュオとしての音色や奏法の統一感と、楽曲のスタイルに沿った演奏法をアドバイスしてくださいました。 音階を一緒に演奏することで音色やフレーズ感の統一をはかるという練習、とっても参考になったし、面白かったです!お互い同じ場所をPepeさんとやってみたら、なるほど!演奏が変わります。そしてふたりの演奏・意識が「ビフォー・アフター」という感じで変わりました。この感覚に慣れ、今後もふたりで会うたびデュオして頑張ろうと思います。
 大合奏は、バーンズの名曲「ヨークシャーバラード」のトロンボーンもしくはユーフォニアム・テューバのアンサンブル版をつかって行いました。 他の楽器の参加者を想定して、急遽吹奏楽版を購入したのですが、なんとキーが違っていました!ガビーン!
合奏は、リハを通して奏法や合奏での演奏のポイントをアドバイスいただきながらすすめられました。最後には、Pepeさん、そして参加者みんなへの感謝の気持ちを音楽に託して演奏!とっても素晴らしいバラードとなりました。
 というわけで、とっても中身の濃い、充実した二日間でした。遠路はるばる(遠くは沖縄から!ヨンさんサンクス!)参加してくださったみなさま、ありがとうございました! 参加者のあいだでは、びっくりするような再会あり、新しい仲間との出会いありで、音楽仲間の輪が、また広がり、深まりました。 そして、PepeさんやRenaさんという素晴らしいミュージシャンともお友達になることができたし、参加者のみなさんにとって、このイベントがひとつのきっかけとなって、これからの音楽ライフがさらに充実したものになって、 より一層仲間を増やし、音楽によってより多くの人の心をあたたかくしていけるなら、主催者として、これ以上の喜びはありません。これからも、楽しいイベントを主催しちゃいたいと思います!皆さんのご声援ご協力、よろしくお願いします!!
参加された仲間のレポートも、ぜひお読みください。
参加者のレポートページ!
阿部竜之介さんが、楽譜の出版をはじめられました。興味のある方は、阿部さんのサイトから問い合わせてみましょう!
1st CD「カルメン・ファンタジー」収録の楽曲などです!ぜひお求めください!!


あわせて、こちらもご覧下さい。
阿部竜之介氏のウェブサイト
とよのウェブサイト


トップへもどる

ページ作成 by とよ