ラフィネキャンプ初参加 ぴろしきの参加レポート





〜3日目(1/9)〜


7:00起床。
起きれました・・・僕ってすげぇ!(笑)
まぁ・・・かなり頭がボーッとしますが・・・(^^;;;

起床後は歯磨いて顔洗って、昨日と同じく散歩へ。
コースは昨日と同じで砂浜へ。
うっ・・・旅館から出たらすっごい寒気が・・・。
昨日よりも寒い・・・少し目が覚める思いでした(^^;

今日も昨日と同じく、早口&振り付け大会。
今回のお題はこちら。はい!(笑)
「竹やぶに 竹 立てかけたのは 竹 立てかけたかったからです」
「小型バス ガス 爆発 ブス バスガイド」
このネタは、昨日のオトナの大懇親会の時、青島先生が考えてました(笑)
(ちなみに散歩の様子等、青島先生のHPから写真付きで見れます。http://www.geocities.jp/aoshimakana/

僕は相変わらず『できないオヤジ's』ですとも( ̄ー ̄)
そして今回、若者グループから1人、講師陣から1人(吉田先生)が仲間入り(笑)

昨日はかなり盛り上がってましたが、今日は少々大人しめ。
さすがに皆、寝不足だし疲れてるだろうしなぁ(^^;

散歩後は昨日と同じく朝食。
量も同じく2膳(おかわり大盛り)

朝食後、各自部屋で荷物の整理。
ホントは最後の基礎講座がある予定だったのですが、参加者の発表会のことを考えて無しになったとのこと。
基礎講座をやると時間が足りなくなるそうで・・・発表会で曲をカットしなきゃいけない人も出てくるらしかったです。

発表会の時間まで、各自音出し。
うう・・・キンチョーするよ・・・(--;;;
音出ししてて、自分の調子が良いのか悪いのか判断できない・・・(^^;

発表会の時間になったので会場へ。
すでに結構、人が集まってました。

で、全員そろったところでいよいよ発表会の始まり。
トップバッターはY田さん。
・・・やっぱメチャ上手い・・・(^^;;;
で、聴きいってる間に僕の出番へ・・・。

名前と曲目を言ったのですが、自分の声で相当緊張してるのが分かりました。
ピークどころの騒ぎじゃないですよ・・・(^^;
ヘンなところで冷静なので、状況はわかるのですが、どうもできない・・・(^^;
頭の中では「落ち着け」と言う言葉を連呼してました(^^;;;

で、チューニングしていざ演奏へ。

所々、音を外しはしたものの、前半のゆっくり部分はそんなに悪くなかった気がする・・・。
ハイトーンの当たりは結構良かったし・・・。
そして昨日のピアノとの合わせのときより、伴奏とよく合っていたと思います。
フレーズが切れた後の入りとか、すごいキレイにはまった個所があって、自分で驚いたのを覚えてます。

で、いよいよ早いところへ。
楽譜の指定はテンポ132ですが、僕は112ぐらいでやりました。
勢いでごまかすよりも、しっかり吹いたほうが勉強になるかなーと・・・せっかくですしね。

まぁー・・・案の定ボロボロ(^^;;;
焦りが焦りを生み、今まで間違ったことないような個所でミスをしてしまいました。
焦りと緊張で、だんだん胃が痛み出しました(^^;
ヤバイなと思ったので、再び頭の中で「落ち着け」を連呼。
終盤、だいぶ気持ちを持ち直しました。
今までよく間違った個所が上手く吹けたときは嬉しかったです(^^)

なんとか、止まらずに吹き終えることができました。
というか、がんばって無理やり通したんですけどね・・・(^^;;;
いやー・・・悔しくて思わず苦笑いがでました(--;;;
まぁ、今回のは明らかに自分の実力と努力不足でしたね・・・。

でも、演奏を終えてから、何か自分を成長させるための何かが見えた気がしました。
これからも、もっと練習しよう・・・。

落ち込んではいましたが、後は何も無いので他の人の演奏をじっくり聴きました。
皆上手いなぁ・・・ホント(^^;;;
とよさん&H瀬さんの『TWO-PART INVENTION』も、キャンプの最初に練習してたときよりも全然合うようになってたし・・・。
いやー・・・ホントもっとがんばろうと思いました。

全員の演奏が終わり、発表会終了となりました。
ホント、お疲れ様でした。後は昼食のみです。

昼食は、さすがにおかわりはできませんでした(^^;
全部キレイに食べはしましたけど(笑)
食事中、トップバッターのY田さんから「音が綺麗だねぇ」と一言、お褒めの言葉をいただきました。
あんまり人に褒められることないので、すごい嬉しかったです(^^)
(あと今回の演奏、キャンプ終わって青島先生に聞いたところ「別にそんなに悪くなかったよ」と言ってくださいました。)

キャンプ最後の食事を終えたところで・・・。
御目井戸荘の管理人(?)さんへお礼ということで、『お酒の気持ち』をやったメンバーでお礼の言葉を含めたものを披露していました。
食事準備中、このメンバーが呼び出されていたのですが・・・そういうことだったのか(^^;;;
タイトルをつけるなら、『感謝の気持ち』ってとこなんでしょうか・・・(笑)
管理人さん、驚きと若干の困惑を含んだ表情をされていました(笑)

そして、発表会をした会場の片付けをして、いよいよ帰宅へ。
電車で帰ろうと思っていたのですが、スノーヴァレイの方が「近いんだし、送ってくよ」と声をかけてくださいました。
「寝不足で寝ちゃいそうだから、話ができる人が居た方が良いから」とのことなので、お言葉に甘えさせてもらいました。

で、車へ。
気が付けばアモーレブラスの方と、同室の郵便局員の方もご一緒することになってました(笑)
そろったところで帰宅の途へ。

当然ながら、車内ではユーフォトークでした(笑)
それ以外にも、それぞれの楽団の話等々でした。
楽しいひと時でした(^^)
中でも、お互いがお互いの団体に入団を誘っているときはかなりでした(笑)

一人、また一人と減り、残りは僕だけになりました。
どっか近くの駅で降ろしてもらおうと思っていたのですが、「せっかくなので」と、家まで送ってくださいました。
どうもありがとうございましたm(_ _)m



で、最後に。
キャンプはホントに楽しくて、勉強になるものでした。
細かいことはきりがないので、自身の中で整理しておきたいと思います。

音楽に関しては、2006年の初イベントでしたが、かなりヘビーでしたね(笑)
やはり反省点の方が多いのですが、その分、努力できると思います。
2006年、『飛躍』の1年とするために、良いスタートができました(^^)

また次回も参加できたらなーと思いました。
ホント、誘ってくれたとよさんには感謝感謝ですm(_ _)m

『Party Piece』はいつか、リベンジしたいですね〜(笑)

2日目に戻る
1日目に戻る