Texの 所有マウスピース スモールシャンク(細管用)

我が家のスモールシャンクMPせいぞろい!
スモールシャンクは、サイト作成時にはたくさんありましたが、ほとんど売り払いました。
現在のスモールシャンクの使用楽器は、テナートロンボーン KING 2102LAと、喜望峰のフロントベルバリトン(アダプタを使用)、アルトトロンボーン、ソプラノトロンボーンの3本です。
ちなみに、ソプラノトロンボーンとは、トランペットと同じ音域(ソプラノ)の音が出る、トロンボーン族の楽器です。 我が家では、マウスピースレシーバーを抜いて、細管シャンクのトロンボーンマウスピースが入るようにしてあります。

それぞれのマウスピースの紹介。

マーシンキウィッツ
11 使用中。 オレゴンの名工房「マーシンキウィッツ」のマウスピースをはじめて手に入れました。蒲田の「シアズ」のワゴンセールにて購入。カップが(やや)深めなので、好みの音色が出せます。Bach 7Cからキング2Bのメインマッピの座を奪う勢いです。
...でしたが、その前に娘のソプラノトロンボーンに持っていかれちゃいました。形が気に入ったそうで...
Marcinkiewicz 11

ストーク
T3 譲渡済み Sop.Tb.用に米国のマウスピース専門店からオンライン通販にて購入。2007年3月に到着。狙い通りの「カップ小さく浅く、スロートも小さい」マウスピースでした!
ストークらしいあの独特のデザインがいいですね。でも結局、ソプラノには喜望峰アルトの付属マウスピースを使うことに。そしてアルトには、ヤマハ旧型47でばっちりだったので、ストークT3は、 売ってしまいましたとさ。
Stork T3 Stork T3

ヤマハ
45C2 オクションでゲット 先日、手に入れました。キングで使ってみると良い感じ!これでじゅうぶんですね。文句なしです。
アルトでも試奏したら、レポートします。
YAMAHA 45C2 YAMAHA 45C2
47 旧型 中学時代に買ったトロンボーン YSL-2510 に付属していたものと(おそらく)同じタイプのもの。
喜望峰のアルトに使ってみたらバッチリだったので、アルト用マウスピースにしていましたが、アルミテープを巻いて、ソプラノ用としても使っています。
51D 譲渡済み 51Dと言えばシルキーのものが有名ですが、ヤマハの51Dもじゅうぶん深く、ユーフォニアム用として、とても良いマウスピースです。 リム形状もしっかりフィットして、吹きやすい感じがします。
47B 旧型・売り済み 中学生時代に使っていたものと同型?でも「B」ってなんだろう?当時はこのマウスピースでヤマハカレッジモデルトロンボーンをバリバリ吹いていました。
48 旧型・売り済み けっこう使えるような気がするなあ。このヤマハ旧型。リムの厚みが良い感じ!
48 新型・売り済み 外見はバックにそっくり?ヤマハのスモールシャンクユーフォについてきますが、細管トロンボーンでも良い音がしそうだよ!

ヴィンセント バック
15c 返却済み 楽団の友人トミーに借りていました。トミーにはバックの36Bも借りていました。これが本当に良い楽器でした!
7c 使用中! キング2B用にゲット!定番マウスピース!KINGには、これで決まり。なぜか手元に2本あります。
6 1/2AL 売却! トミーさんに借りているバック36Bではこれが標準でした。特に気になるところはありません。音色も、トロンボーンらしい良い音がします。
5GS バリトンに使用中。 ユーフォ仲間のあやこさんにいただきました。彼女自身バリトンホーン(英国式)に使っていたということですが、わたしはアメリカ式のバリトンに使っています。
4C 売却! 文化会館所有のヤマハ321を吹くときにはこれを使ってました。でもちょっと浅かったよ…。カップが浅いため、明るくよく鳴ります。

my BACH&BENGE mouthpieces.
左から、15C. 12. 6 1/2AL. 4C.


my YAMAHA mouthpieces.
左から、47B 48(旧) 48(新)

ベンジ
12C 売却 キング2Bを譲ってもらったときに大量に付けてもらったMPの中の1本。バック12のコピーじゃないかな?

シルキー
51 売却 なかなか良い音の出るマウスピースでした。ユーフォニアム(ヤマハYEP321など)にも良いかもしれません。
42 23.25mm 小さな口径のマウスピース!外観はノーマルシルキータイプ。リムも厚く、吹きやすかったです。ジャズやポピュラー音楽からクラシックまでいけそうですよ!

BACH to INDEX