ラフィネのユーフォニアムキャンプ 2008冬

〜 ぴろしきレポート3 〜



2日目(1/13) 
起床。 
8時前・・・。 
朝の散歩どうしようかな〜と思ったんですが・・・今回は寝させてもらいました(^^; 
前日の睡眠不足もありましたし。 
明日は行けると良いなぁ(--; 

起きて顔洗って、すぐ朝食。 
去年はでっかい口内炎ができてて、食べるの大変だったな〜・・・。 

朝食を取った後は、本日の基礎講座。 
先日と違うのは、受ける内容を選択できること。 
今年は『超初心者』『スケール』『リップスラー』の3つ。 
先日の基礎講座の感じだと、リップスラーは割といけたので、『スケール』にしました。 
気持ち的には『超初心者』なんですが、これは初参加の人用なので(笑) 

『スケール』はかな先生の担当。 
ラフィネの教本に書いてある、全調の音階をやりました。 
しかも長調だけじゃなく短調も。しかも和声的短音階とか旋律的短音階とかいうやつの2種類。 
スケールとか、普段はBb、As、G、F、Esの長調しかしないしなぁ(マテ) 
(僕が卒業した鞍手南中学校式です。なぜかこれしかしない(笑)) 

いや〜・・・落ちた落ちた(マテ) 
だって・・・早いよ!?ものすごく(笑) 
パントマイムの最後の早い所、初見でやったら絶対落ちるでしょ? 
そんな感じ(笑) 
まぁ、さすがにパントマイムほど早くはなかったですが・・・。 
でも、ほぼ初見状態で全調の長・短調の音階はムリす。 
少なくとも、半分は途中で落ちて入っての繰り返しだった、うん。 
全体的に吹けてる雰囲気があったのは、先生と一部の生徒さん達のおかげです(笑) 
はぁ・・・音階もやらないとなぁ・・・。 

その後はマスタークラス。人前に出て先生方からビシバシ指摘を受けるアレです。 
今回の参加者の中から選ばれた人が前で受講します。 
毎年1人だったんですが、今年は課題曲の『ドナドナ』で1人と、ソロで1人の2人でした。 
ちなみに、ドナドナはようすけ君、ソロはともさんでした。 

スタークラス・・・受講してみたいと思いつつも、多分耐えられないのでいつも参加申し込み時に「いいえ」にしているヘタレです(マテ) 
半分冗談ですが、半分本気(笑) 
まぁ、まだまだ曲追うので必死なので、もうちょっと演奏に余裕があるときに改めて申し込みしたいなというのが気持ちです(^^; 
曲の難易度下げればよいんですけどね・・・(笑) 

その後はレッスンある人はレッスンで、他の人は個人練です。 
僕は午後からだったので、昼食後に今回初レッスンです。 

ちなみに今回は庄司先生でした。 
今回、『パントマイム』で申し込んだ人が2人居たので、グループレッスンという形になりました。 
3回目参加にして初です。グループは。 
まぁ、レッスン部屋に一緒に入って、一緒にレッスン受けるだけですが。 
ただ、他の人の演奏が聞けるので、自分との比較ができ、いろいろと勉強になります。 
プロからの直接の指導と、自分で見て感じる勉強ができます。 
ちなみにグループレッスンは2人でしたが、スタンスが正反対な感じでちょっと面白かったです。 
曲の最終地点は同じでも、楽譜をきっちりさらって曲雰囲気を作るか、雰囲気作ってきっちりさらうかみたいな。 
あくまで私感ですが・・・。 
ちなみに僕は後者です。おかげで安定した演奏までは届かなくて、荒めになるんですよね〜(マテ) 
去年の目標だったんですがね・・・修行不足で(^^; 

その後は個人練して、ピアノ合わせ。 
さすがに疲れてきました・・・吹きすぎたかも・・・(--; 
そして緊張します・・・本番でもないのに(^^; 
ピアノ合わせする部屋は、どうやら時間が押してる様子で、まだ別の人が合わせてました。 
待ってる間も心拍数が・・・どうにかならないかな・・・(^^; 

そして僕の番。あー・・・緊張しっぱなし(^^; 
準備しているとき、その場にいたゆうほんさんととよさんに、あることを言われました。 
実は、それは自らやろうと思ってました(笑) 
自分で言う前に言われてしまったので、「じゃぁやりますよ」的なことしか言えなかったです(笑) 
あー・・・無謀。 
ちなみに、2月にネタとして使いたいので、何を言われたかはヒミツですが( ̄ー ̄) 

ピアノ合わせですが・・・はぁ〜・・・ミ=■●_ 
ダメだったす。演奏がというか緊張が(--; 
後でとよさんに録音したものを聞かせてもらいましたが・・・音が縮こまってました。 
なんというか・・・一生懸命さだけが伝わる演奏でした(笑) 
ちなみに、ピアノ合わせ後にピアニストさんと打ち合わせもかねて細かいところを吹きなおししましたが、その時は全く緊張なく。 
後でとよさんに「なんだあれ」って言われるぐらい音が違ったそうです(笑) 

ピアノ合わせ後は夕食取って、その後は講師によるコンサート。 
毎年、講師の先生方が持ってくる曲が個性的で、誰がどんな曲をどう演奏するのか楽しみです(^^) 
各人の素晴らしい演奏と、3人での素晴らしいアンサンブルも堪能できました。 
そして今回は、前日の特別講義の影響で、思わずマジマジみてしまいました(笑) 

そしてその後、個人レッスン。 
先日、何も無かった分、予定が詰まってます。 
今回はマンツーマンで教えてもらいました。 
なんだろう・・・僕のやりたいことを分かっててアドバイスいただいている感じでした。 
おかげで、自分の中でも迷いがあった部分もかなり解消されました(^^) 
後は、アドバイスを生かせるよう、練習するのみです。 


レッスン後はいよいよ大懇親会。 

懇親会では、毎年恒例の演奏順番決めがありました。 
くじで決めるんですが、今年は2つ。 
最初に開けた方に『1』と書いてあり、「やべー!トップかよ!!」とか思っていたら、2つめが『17』で間違いだと判明(笑) 
最初のは、課題曲の『ドナドナ』のチーム分けだそうです。 
各チーム6人で、僕の入ったチームは、男女それぞれぴったり3人ずつ。 
ちなみに中には、大当たりを引いて1人って方もいらっしゃいましたが・・・(笑) 
とりあえず、チームで分かれて曲の雰囲気とか演出(?)を話し合いました。 
僕らのチームはリーダーYちゃんを中心に話を進めるも、なかなかまとまらず。 
とりあえず、2番の歌詞に注目し、演奏時のシーンをイラストに起こし、あーだこーだしながらとりあえず決定(笑) 
翌日の音出し時に、ちょっとあわせることになりました。 

『ドナドナ』会議後は、普通に飲み、そして恒例のジャンケン大会。 
ちなみに今年は、参加者の持ち込みは無く、講師陣&I端さんの商品のみ。 
僕はジャンケン弱いので、欲しい物は全然ゲットできませんでした( ̄3 ̄) 
ゲットしたのは、コンパクトに折りたためるトートバッグのみ(笑) 

今回のジャンケン大会での目玉商品は、『マイク一体型チューナー』。I端さんの持ってきた商品。 
僕は予選敗退しました(笑) 
決勝戦は、参加した小学生の女の子とゆうほんさん。 
心優しきゆうほんさんは、その女の子にチューナーを譲っていました。 
ただ、それを見て僕が思ったのは 
「ママ見てー。コレ知らないおじちゃんにもらっちゃった☆」 
ってセリフが該当するなと思って言ってみたら、どうやらウケてしまったらしく、その時点でゆうほんさんは「知らないおじさん」になってしまいました(笑) 
ネタにしてすみません(笑) 


その後、時間も遅くなったので、未成年は退室。 
そして・・・大人の懇親会です(笑) 

いや〜・・・今年はまさか『○○の気持ち』が復活するとは思いませんでした(笑) 
ネタ的には一昨年のものですが・・・びっくり。 
でもあれ、かなりウケてたしなぁ。 
ちなみに僕は、一昨年と同じく傍観組みです(笑) 

『○○の気持ち』今年は伝説が生まれました(笑) 
2組ほどネタ披露があったんですが、一昨年と同じネタ、メンツも参加者でしたが、それでも十分面白かったのに・・・。 
2組目は新ネタを考えろと、かな先生に抜擢されたメンバーが追い出されました。 
2組目がネタを考えている最中は、ばしこ姐さんの踊りとかな先生とのコラボを堪能(笑) 
いや〜・・・僕もアレができたらアドリブソロとかたぶん余裕です(笑) 

そして戻って来た2組目・・・『Mちゃんの気持ち』。 
いや〜・・・あれは神光臨ですね(爆) 
笑いすぎました・・・腹筋悪くするんじゃないかと思いましたよ・・・。 
Mちゃん・・・すごい人だ・・・。 
「プリン」と「食べたい・我慢できない」は忘れられそうにありません(笑) 

その後はまったりな感じでした。 
僕も落ち着いた頃に風呂に入って、戻った頃には終了雰囲気だったので片付けました。 
大懇親会が終了したのは4時前。 
こりゃ・・・散歩はムリかも(^^; 

つづく


みんな のキャンプレポートのページへ

とよ のユーフォニアムのページへ
とよ のキャンプレポートのページへ
"TexBox" トップページに もどる