ラフィネのユーフォニアムキャンプ 2007冬

〜 yukky感想文 〜



日程や詳細については他の皆さんの日記を参照していただくということで、私は初めての参加の感想を中心に書きます^^ 

ほんとはね。 
12年もまったく吹いてないのに、いきなりソロやって 
みんなの前で吹くなんてムリ!って思ってました。 

私は中学と高校と、部活でしか楽器を吹いていないし、 
もう音楽用語だってビミョーだし、 
楽器自体の細かい知識もあやふやだしw 

それでも、高校のときはあの頃で一番がんばって吹いてた。 
せめてあの頃まで戻れたらなぁ・・とか 
ちょっと後ろ向きになってた。 
楽器が好きな気持ちが大事!とはいっても、 
楽しむために必要な技術に、自分はついていけるか。 
実際、年末に吹いたとき、肺活量の限界にびっくりした。 
これマジでやばいかも。息がぜんぜん続かないっ; 

ま、でももう申し込んじゃったし、なるよーになるさ!って 
軽く開き直ってましたw 

先生にレッスンを受けたこと自体が初めてのことだったんで 
すごく新鮮だった。 
高校3年のソロコンのとき受けた指導は、OBの指揮者があんまりやる気のない方で、私は見てもらった記憶はない(汗 
その代わり、えり先輩が時々見にきてくれたのと、音楽の先生が1,2回くらい見てくれたかな。(お忙しい中、大感謝!) 

だから、嬉しくて嬉しくて舞い上がってたし、ニヤニヤしてたから、たぶんブキミな顔してたと思う^^; 
先生、たぶん私の顔がおっかなかったはず・・・・w 

じつはあの曲、原曲をまったく知らずに吹いてました。 
ピアノ合わせで初めて知りました; 
先生のアドバイスとピアノ伴奏で、なるほどーここはこういうメロディだったのかーとか、こう吹けばいいのかとか色々、目からウロコがドバドバ落ちる感じでした♪ 

でもピアノ合わせでもすんごい緊張しちゃった。 
当然本番も、ものすごい緊張してて、最初お辞儀するタイミングがヘンだったし、チューニングになってないしw 
おまけにミスを数えればキリがないけど・・・ 
曲の中盤に、やっと、しょうじ先生の「大丈夫。あとはもう思いっきりやりたいように吹いちゃって!」って言葉が、ぽわぽわぽわ〜んって浮かんできて、
ちょっとだけ落ち着くことができました。 

終わってみると、でもすごくいい経験になった。 
やっぱり吹くことが大好きなんだなってわかったし^^ 
本当に楽しかった。皆さん、どうもありがとう♪ 

★宴会は楽しかったですね^^やっぱりレッスンを考えると、どうしても切り上げないといけないから、本当はもっともっと飲んで騒ぎたかったなぁ。 

★あ、でもじゃんけん大会は楽しかった!!! 
ぐっちょんちゃん、アレは片方、彼氏にあげましたよ♪ 
ピチピチの女子高生からもらったって言ったら、すんごい喜んでた・・・w 

★妄想ゲームはヘンに燃えましたw 
私、考えるとどうしても人差し指が立っちゃうし口あけて目線が上にいくみたいで、スゴイ変な顔だったかも・・・w 
あ、交信してたんですけどね。 

★バチって友達もできたし、今度はもっともっとたくさんの人とお話して仲良くなりたいな^^来年もよろしく!!!夏も行けたら行きます^


みんな のキャンプレポートのページへ

とよ のユーフォニアムのページへ
とよ のキャンプレポートのページへ
"TexBox" トップページに もどる