ラフィネのユーフォニアムキャンプ 2007冬

〜 とよレポート 本 編 〜


日   程
1日目 開講式・基礎講座(全体)・グループ&個人レッスン・講師コンサート・プチ懇親会
2日目 基礎講座(コース別)・マスタークラス・グループ&個人レッスン・ピアノ合わせ・大懇親会
3日目 発表会!
注: もちろんその間に 朝食・昼食・夕食があります。とっても美味しいんです。

基 礎 講 座
 このキャンプでは、「ラフィネのデイリートレーニング」というテキストを使って基礎講座を行います。今回更にページ増刷!!超豪華な基礎トレーニングブックに成長してきています!
ふだん田舎町の吹奏楽団で吹いている週末ユーフォ吹きとしては、日ごろはなかなか基礎的な練習に時間がさけないので、このような機会があるとたいへんに嬉しいのです。 学生さんには信じられないかもしれませんが、楽器出したらすぐ合奏、なんてこともざらなのですよ…。あぁ。もっと基礎練習する時間が欲しいなぁ…。
ところで、30名ほどが全員で同じ音で吹いていると、なんとなく、不思議な感覚が襲ってきませんか?そして、なんだか面白くなってきませんか?
そして、開始前には自己紹介があります。わたしのとなりはぴろしきくんだったので、「ぴろしき」をアピールして、本名の影を消そうと努力してみました!?

レ ッ ス ン
 わたしが演奏する曲は「パーティーピース」。昨年の冬に続き、かな先生のグループでした。同じ曲が3人いたので、発表会では、時間の都合で1曲を3分割して演奏することになりました。
わたしは、自分の好きな場所が演奏できたので良かったです。(まんなかの、行きの長いフレーズがつづく難しいところもまわってきました!)
演奏は三者三様。聴いてて楽しかったし、勉強になりました。かな先生のレッスンは、自分が伝えたいことをどうやったらよりよく伝えることができるか?ということについてのアドバイスが中心で、
なるほど!と思うことの連続でした。
フレーズのとりかた/ピストンの押し方(指の位置)/歌い方(拍子感)…。かな先生ありがとうございました!多くの人の心を響かせられるように、いただいたアドバイスを、今後に生かします!
また、ピアノのおおほり先生、すばらしいピアノをありがとうございました!またご一緒させていただきたいなぁ〜って思いました!
レッスン中、いちばんしびれたのは、わたしがこの曲でもっとも好きな箇所のひとつ、Cのカデンツァの前(譜例)をかな先生が吹いてくださったとき。星がまたたきながら舞い降りてくるようでした。感激!
2 Bars Before Cadenza From Party Piece(譜例)
 二日目のレッスンは「スケール」「リップスラー」「アルペジオ」の希望別に分かれてのレッスン。わたしは「アルペジオ」。ゆげちゃんと一緒に、かな先生のクラスで3名でのレッスンでした! ものすごくおいしいレッスンでした〜!いろんなコードのアルペジオをいろんな音階でやりましたが、半分もできてませんでしたよ…とほほ、ごめんなさい。
これは、二日酔いのせいにしたいけど、そうではないのですね。 指のことに気を取られるのではなく、コード感を感じながら吹くことができるように、ゆっくり練習してみたいと思っています。めざせ、自由にアドリブのできるユーフォ吹き!がんばります。

講 師 コ ン サ ー ト
 コンサートを聴いて、やはり先生方の音楽は、ほんもののプロの音楽だ!と思いました。すばらしかった!昨年末自分も吹いた「パナシェ」をしょうじ先生が演奏されたのですが、 驚きと発見と感動でいっぱいでした。すばらしい表現力!先生方それぞれ音色や演奏スタイル、それぞれに色があって、すばらしいなぁ!と思います。 そして「ラフィネ」では、その色がより一層美しく織り合わさります。アンサンブルの楽しさ全開!という感じです。ラフィネ、聴いていて、心地よく、気持ちよいです。ありがとうございました!

マ ス タ ー ク ラ ス
 ●うだめさん、良い音してる!そして、先生方からアドバイスをもらうたび、演奏が変化してゆく…。すごい!もっともっと進化したら、スーパー奏者になるよ!楽しみ!
 ●ゆげちゃん、また一段と腕をあげたね!演奏に推進力があった。これからいろんな経験をして、大人の魅力が加わっていったら、スーパー奏者になるよ!
 ○週末プレイヤーのおぢさんも、負けていられません。がんばります!

懇 親 会
 一日目は5時まで、二日目は4時まで起きていた。すっごく楽しかった!!飲んで語って笑って!!新しい参加者も、常連さんも、先生方も、垣根なく楽しんでました! ゆげちゃんが送ってくれた、かな先生と一緒に撮った写真(じつは、撮ったことあまり覚えてない…)は、お宝写真としてHDDの奥にしまっておきますね(笑) それにしても美味しいお酒、おいしいおつまみ、楽しい会話。最高の宴会でした!!あと、御目井戸荘の天然水は美味しい!!酔っ払った後に飲む水がうまかった!
そして、寝る前に入った風呂、気持ちよかったなぁ〜。
ちなみに、じゃんけん大会でゲットしたのは、しょうじ先生の地方のお土産セットや、テューバの潮見裕章さんのソロアルバム!!
しおみさんの「ロード」には、わたしがオーストラリアにホームステイしていたときに、むこうのミュージックキャンプでプロテューバ奏者のウォーリー・ポープ氏と演奏したユーバーの「ダブル・ポートレイト」が入っていて、 すっごく嬉しかったです。

発 表 会
 名演の連続、感動的な発表会でした!トップのあすかちゃん(中3)の演奏から、そのうまさにびっくり驚きました!2年前「ドナドナ」を吹いていた彼女が、太く豊かな音で、朗々とバラを吹いている…。 はじめから、感動とともに聴きいっていました。みんなそれぞれ、想いが音楽になってあらわれてくるような演奏で、みんな素晴らしかったです! 楽しいキャンプの総まとめ、素敵なコンサートでした。そして、このユーフォキャンプは、ほんとに良いキャンプだなぁ!と改めて実感です。
みんなそれぞれの演奏に感想を述べたいところですが、長くなるので割愛。高校最後のキャンプでのびやかに晴れ晴れしい演奏を聴かせてくれたひと。昨年のリベンジを見事果たし、大曲を快演したひと。トランペットの難曲を鮮やかに、軽やかに聴かせてくれたらいばる(すごかったぞ)。 叙情的な名曲たちを、情感たっぷりに、あるいは淡いはかなさを持った音色で見事に演じきったひとたち。音大の試験に向けて、猛勉強の途中経過を聴かせてくれたひと(がんばって!)。じつは骨折しているのに、それを感じさせない気持ちのこもった愛の歌。などなどなどなど!みんなすばらしい名演でした!
ちなみに、わたしたちの「トリオ・ザ・パーティー(仮名)」は、打ち合わせもしないのに曲目紹介から軽くトリオ漫才風になってしまい、ウケてしまいました(笑)
それなのに、わたしは妙な緊張をしてしまっていました。ブルブルものでした。演奏は、SとうさんからSぎのさん、わたしへとリレー方式での演奏でした。 ブレスを変なところで細切れにとってしまったり、息がしっかり音にならなかったりと、本番でやりがちなミスを確実に行いつつ、終演!楽しかったけれど、すっごく緊張しました。 そして、ソロ演奏なんだけどアンサンブル!?という感じの、美味しい体験ができました。
帰りのクルマのなかで、ようすけくんが「とよさんってはじめの冬キャンプでひとり、昨年はゆうほんさんとふたり、今年はさんにんですね!毎年増えてますよ」って教えてくれました。気がつかなかったけど、そうなんですね。 来年は4人!?!?
さらに、かおるちゃんがわたしの好きな箇所(上記譜例)について、その部分が良かったこと、そして「音がキラキラって言ってました」と言ってくれたことが、とても嬉しかったです。これからも、がんばろう。
その部分を聴く

ま と め
 今回、キャンプ参加者のうち数名が前日に我が家に遊びに来て、一緒にキャンプに行ったので、事前からかなり盛り上がっていたのですが、キャンプ中の盛り上がりといったら最高でした! 「妄想ゲーム」でつちかったあふれる妄想力の成果か、北の大地からやってきたすっごい姉御・バチ子さんのあふれるエネルギーの力か、それとも…!?なにしろ、とっても楽しく充実したキャンプでした。 夏が待ち遠しくて仕方ありません。
 かな先生、しょうじ先生、えり先生、おおほり先生、ありがとうございました!!そしていろいろ良くして下さったダクいけはたさん、ありがとうございました!そしてキャンプ仲間のみなさん、ありがとうございました!! またお会いできることを、楽しみにしています!!楽しく吹きましょう!!そして、飲みましょう(笑)!!
追伸★飲む前の「ウコンの力」は効きます!あんなにたくさん飲んだのに、あの程度の残り方で済んだので(笑)
  ★発表会の録音とってあります。必要な方、お申し出ください。


みんな のキャンプレポートのページへ

とよ のユーフォニアムのページへ
とよ のキャンプレポートのページへ
"TexBox" トップページに もどる