ラフィネのユーフォニアムキャンプ 2007冬

〜 ばしこレポート2日目 〜



しっかり8時くらいまで眠ってしまった私。

グダグダな状態でしたが朝食を食べてすっきり♪

 

午前中は基礎講座。

リップスラーとスケール、アルペジオ(だったかなぁ・・・)に分かれての講座。

私は超苦手なリップスラーを受講。

かなり苦手でして・・・(^^;)でも、苦手だからって逃げていられません!

もっともっといい演奏が出来るようになりたいですからね〜。

みっちりしっかりやって集中。で、でも・・・えーん(涙)てな心情。

でもでも!その後曲をちょこっと吹いたのですが、音が・・・変わったんです♪いやん☆

ちょっと色っぽくなったような音に♪♪これって大人の魅力でしょうかwww

 

そんなこんなでお昼。

カレーライスでした。おいしかった〜♪

正月はおせちだったのでやっぱカレーなんて食べたかったのですよ。

 

おなかが満足したとこで、午後は個人レッスン。

3回レッスントータル一時間ずつ受講。

今回のキャンプは「ソロ」がメイン。

なので、ソロ曲をそれぞれ持参してます。私はもちろん「月の光」。

歌い方に悩んでてスランプ状態だったのです。

ジャッチペーパーも「もっと歌って」と書かれておりまして、歌うとは・・・となにか?と考え込んでて煮詰まっていたのでした。

幸いにも歌曲なので、歌詞を調べたりしてどんな曲か分析したり、背景を調べてデータはばっちりだったのですが、噛み砕けない・・・とほほ。

 

で、早速レッスン。私の先生はえり先生。

一回通して吹いて何かを察知。

「これ、旗つけない?まずは視覚で攻めよう。」

???旗とは・・・なんでしょー?(ひゃ〜!!かなり初心者な質問なのかしら・・・とドキドキ)

実は、私の譜面は「歌曲」。歌いやすいように旗がついてないのです。

なので8分音符が羅列してても一つ一つ独立してる譜面の書き方をしてるのです。その為、楽器吹きには認識しにくく、すべてにおいて8分音符の部分が遅れていたようなのです。

鉛筆でガリガリ・・・お!読みやすい♪

吹いてみるとなお吹きやすい。おぉ♪見えてきた見えてきた。

で、その後、先生と作戦を練っていきます。ここはスラーをつけて、ブレスはここで、ここは強さはこんな感じで・・・おおお!すごい!!!素晴らしい!!!!!

感動しながらレッスンが進んであえなく一回目終了。

 

2回目は作戦で練ったことをさらって、歌い方を少々研究してね☆・・・と言われていたのでそれをしてレッスンに。

歌い方が見えてきて全体が色づいてきました。まるでキャンパスに下書きを終えて絵の具をのせてる感じ。う〜んたのしい♪

でも、少々問題が。この曲、ピアノがないと進まない曲なんです。間があってなおかつピアノとかみ合いにくい面倒くさいものでして。。。

「う〜ん・・・ピアノがないと全体見えないねぇー。次はピアノと合わせだからそこで直していこう」

 

3回目は夕食後。

ピアノと合わせて全体が見えました。これまた吹きやすい♪あぁ・・・酔っていたいwww

ピアノと歌い方を合わせて終了。

いやん☆楽しかった〜!!!

 

その後はお風呂であったまり、昨日同様朝方まで飲んだくれてましたwww

酒が美味しくって♪アルコール最高!!!

 

3日目へ




みんな のキャンプレポートのページへ

とよ のユーフォニアムのページへ
とよ のキャンプレポートのページへ
"TexBox" トップページに もどる