竹内広三+牛渡克之 ユーフォニアムクリニック&ミニリサイタル in 八街
「吹き飲みお泊り会」with 竹内広三・牛渡克之 @風のロッジ

レポートのページ!その1


千葉のユーフォニアム・テューバ吹き集団 ちばりんちゅでは、北海道でご活躍のプロユーフォニアム奏者 竹内広三氏、 東京吹奏楽団のユーフォニアム奏者をはじめとして多方面でご活躍中の 牛渡克之氏を千葉にお招きし、
2005年11月19日(土)に、ピーナッツで有名な八街(八街)にある八街市立八街中学校を会場に、午前中は八街中学校吹奏楽部バンドレッスン、午後は二人の講師によるユーフォニアム公開クリニックを行い、 その後おふたりや牛渡氏が講師を務める東京ミュージック&メディアアーツ尚美の学生、主催者であるちばりんちゅ、さらには受講生も参加してのミニリサイタルを行いました。
終演後は、場所を市内にある素敵なログハウス「風のロッジ」に移し、「吹き飲みお泊まり会」と題した 打ち上げ+合宿のようなにぎやかなイベントを行いました。
そんな楽しい二つのイベントを、ちばりんちゅメンバーであり今回のイベントの仕掛け人である とよ がレポートします!

…レポート中の写真は FdeD の撮影によるものです。無断転載等は行わないよう、お願いいたします。



竹内広三お迎え&前夜祭?
2005年11月18日(金)

山武町でのピアノあわせの様子。とよは、夢の共演にワクワクドキドキしています。 友人FdeDのデリカスペースギアで羽田空港へお出迎え。竹内さんとは初対面なのに、はじめて会った感じがしませんでした。 海ほたるで磯海苔ラーメンを食べ、FdeD邸経由でピアノあわせ会場へ。生で聴く竹内さんの音色の艶やかさ、豊かさにシビレました!「アイナ」「チャルダッシュ」の素晴らしい演奏に、心で泣き、笑いました。 ホントは「パントマイム」「2パート」演奏していただくはずだったんですが、申し訳ありませんでした。次回のお楽しみにさせてください!! あわせの後は、とよ邸にて3人で前夜祭。わたしの住む成東町の地酒「梅一輪」 地元産の酒米「総の舞」使用の純米酒「地の酒」1升を、ほとんど竹内さんとわたしで飲みきってしまいました!深夜3時すぎまで飲んでいたでしょうか。楽しかった〜。
ここだけの話… 竹内さんは酔っ払って、わたしのウィルソンのハードケース上に転倒!ハードケースに入れておいて助かりました…(笑)


竹内広三+牛渡克之 ユーフォニアムクリニック&ミニリサイタル
2005年11月19日(土)

午前〜お昼(非公開部分?)
翌日の朝、いざ張り切って八街へ!わたしは不思議なくらいスッキリした目覚め!竹内さんは、グロッキィ気味…!? でも到着と同時に、会場となった八街中学校の吹奏楽部のバンドレッスンへ。やる気のある中学生たちに質問攻めにあっていました。素晴らしいね中学生諸君! お昼には牛渡さんと尚美の学生さんたち、そして浪人生の加藤くんが到着。校長室を占拠して?お弁当を食べました。吹奏楽部顧問の池田先生には、いろいろと大変お世話になりました。 この場を借りてお礼申し上げます。
お弁当〜♪ 牛渡先生もお弁当〜♪
その後、リハーサルをしました。中学生が残って聴いてくれていて、まるで本番。拍手もいただき、 これをもって開講式とかえさせていただきます、という感じでした。わたしは「ラッパ吹きの休日」で1番ソロパートを担当させてもらいました! 竹内さん、牛渡さんに挟んでもらっての演奏です。素晴らしい!この上ない幸せ…。ありがとうございます!
ラッパ吹きのリハ!みなさん素晴らしくて感動!共演の喜びに笑顔! ↓ 今回のイベントの講師であるプロユーフォニアム奏者 竹内広三氏・牛渡克之氏。
竹内先生 牛渡先生

公開クリニック
予定の午後1時30分を過ぎてしまいましたが、公開クリニックが始まりました。1階と2階に分かれ、両講師のレッスンです。 どちらもアンサンブルレッスン、個人レッスン1コマずつでした。
牛渡先生個人レッスン
受講者:おけいさん
竹内先生個人レッスン
受講者:ぴろしきさん

↑↓牛渡先生のクリニックの様子。客席に向かって質問が飛び出したりして、面白くためになるレッスンでした。

↑竹内先生のクリニックの様子。より良い音をつくるための真剣勝負です。受講生ぴろしき氏の音が、グングン良くなっていきました。
牛渡先生レッスン、呼吸について ↓わが「ちばりんちゅ」も竹内先生にレッスンを受けました。ここだけの話、レッスン時間内に1曲竹内さんとの共演曲を仕込み、リサイタルで演奏したのでした!!
牛渡先生レッスン、受講生おけいさん 竹内先生レッスン、受講生ちばりんちゅ

みんなで大合奏!
クリニックの後は、聴講者やリサイタルのお客様も交えての「星条旗よ永遠なれ」大合奏コーナーです!前にユーフォテューバ四重奏版バージョンを吹く20名ほどのユーフォとテューバ。 その後ろに吹奏楽が並び、みんなで一緒に演奏します。吹奏楽の編成ではクラリネットやフルートが座る位置にユーフォニアムが並んでいるのは、異様というか愉快というか・・・。
受付をしてくれたdaneさん(バリトンサックス奏者)の双子の娘(ホルン、バスーン奏者)がここの吹奏楽部員だったので、今回、3人仲良く並んで、夢の「親子共演」も実現したそうです!!良かったですねぇ〜!
大合奏・準備中!!フラッシュで光る腕章! 大合奏・準備中!!

続きは→をクリック! 〜「リサイタル」「吹き飲みお泊り会」〜 

こちらもご覧下さい。
竹内広三氏のウェッブサイト
とよのウェッブサイト
ちばりんちゅのウェッブサイト


トップへもどる
無断二次利用、転用を禁ず。ちばりんちゅ。All rights reserved by ChiBa-ri'n Tu.

ページ作成 by とよ