バンドマット BAND MAT のご紹介〜!

〜 金管楽器奏者必携!お洒落な水受け 〜


 ユーフォニアム奏者 青島可奈さんが主宰されている「ラフィネ」のユーフォニアムキャンプに参加した際に、可奈先生から紹介されてその場で購入した「バンドマット」。 これが、一度つかったら手放せない!
今までは通称「つばぞう」(つば捨て雑巾)を使用していましたが、バンドマットにしてからは、雑巾は不要です!
手は汚れないし、折りたたんで持ち運びが楽だし、繰り返し使えるし、本番中に床においていても、違和感がありません。(雑巾や灰皿など置いておいたら、変に目立つし、きたならしいですよね。) バンドマットは、その点、とってもお洒落で素敵なアイテムなんです。

まだ使ったことのないみなさんは、ぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか。オマケにそんなに高くないので、気軽に使ってみることができますね。
バンドマットが新しくなりました!ビニルケースつきで6枚1000円に!(チャックのついた収納ケースですよ!)

band mat

ちなみにわたしは、1枚のバンドマットを約1年くらい使ってみましたが、吸水性能は落ちませんでしたよ!ただし裏面は汚れてきますが…(笑)
↑ 定期的に新しいものと交換しましょう…

band matband matband mat

ご購入は製造元(下記リンク先)よりどうぞ!

製造元:(有)ファブリー http://www.band-aid.tv/

ネット通販にて買うことができます!代引き・銀行振込み・郵便払込みで購入可能です!
ファブリーさんは、手軽に組み立てられるジャズバンドの譜面台クイックデスクの製造販売も行ってます。こちらも必見!


<使用例>

toyo with band mat
バンドマットを使用するわたしと、
ハンカチを使用する竹内氏。

<バンドマットについて>
※詳細は、製造元(有)ファブリーのサイトをご覧ください。

band mat

仕 様 ( 特許・商標出願中 )

材 質 吸水面:綿100%
撥水面:ポリエチレンフィルム
サイズ 20×20 cm(角丸)
梱 包 バンドマット6枚+収納ケース
価 格 ¥1,000.-(税込)



"TexBox" トップページに もどる