日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

議会での質問・見解

 議会での質問や見解を掲載しています。詳しくご覧になりたいかたは、豊中市議会のサイトをご覧ください。
 (2021.05.25)

新型コロナウイルス対策に関する申入書(第13次)

 まちなかの一般市民への新型コロナウイルスのワクチン接種が、高齢者対象を皮切りに、いよいよはじまりました。しかし、ワクチン接種の促進に向けては、課題が山積しています。
 この間市民のみなさんからは「クリニックに電話しているがいつになってもつながらない」、「かかりつけで通っているつもりだったが1年間隔があくと予約させてくれない」、「誰でも予約できるはずのクリニックなのに、受け入れてくれない」などの声、また医療機関からは「ワクチンの供給予定がはっきりしない」、「予約をいつまでに何人まで入れていいかわからない」などの声が寄せられています。対象者へのワクチン接種が円滑に、また迅速に実施されるよう、以下の点を申し入れるものです。   

@ワクチン接種に関わる市の情報が市民のみなさんに正しく行き渡るよう、宣伝カーでの音声活用、自治会掲示板への掲示はじめ身近な手段の活用をすすめるなど、広報をつよめてください。

Aスマホやパソコンの活用に慣れていなくてもウェブ予約できるよう、公共施設のネット環境を活用し、市の職員が操作を案内するなど申し込みを手伝うしくみをつくってください。

B日々のワクチン接種状況を精査し、医師会・医療機関との連携を推進してください。とくに、ワクチン供給に関わる情報を、迅速に提供してください。

C土・日・祝日の医療機関でのワクチン接種がひろがるよう、医療機関へのはたらきかけをつよめてください。

D市民がよりワクチン接種を受けやすいよう、鉄道駅近隣の公共施設などを活用して、集団接種会場を増設してください。

E集団接種会場への送迎手段の確保と運行を早期実施してください。

F移動困難な高齢者などに対して、在宅でのワクチン接種を実施してください。

1つ前の画面に戻る    ページTOP