日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

議会での質問・見解

 議会での質問や見解を掲載しています。詳しくご覧になりたいかたは、豊中市議会のサイトをご覧ください。
豊中市議会Webサイトへ
 (2011.05.30)

5月議会−2011年度の所属委員会が決まりました

 2011年度の所属委員会が次のように決まりました。豊中市政へのご意見、ご要望をどしどしお寄せください。
山本正美議員……建設水道常任委員会
松下三吾議員……文教常任委員会(委員長)
出口文子議員……環境福祉常任委員会
あらい真議員……文教常任委員会
いつき澄江議員…総務常任委員会(副委員長)
山本一徳議員……環境福祉常任委員会
 なお、各常任委員会の担当部局は次のとおりです。
【総務常任委員会】
行財政再建対策室・危機管理室・情報政策室・総務部・資産活用部・人権文化部・政策企画部・財務部・市民協働部・会計室・選挙管理委員会・公平委員会・監査委員・農業委員会・消防本部・他の常任委員会の所掌に属しない事項
【文教常任委員会】
こども未来部・教育委員会
【建設水道常任委員会】
都市計画推進部・都市基盤部・上下水道局
【環境福祉常任委員会】
環境部・健康福祉部・市立豊中病院



 (2011.05.18)

5月議会−個人質問は自民党会派の反対で実現せず

豊中市議会では、議員改正後の初議会が開かれています。
 日本共産党は、この議会を単に議長副議長などの役員選挙の議会だけにせず、北摂他市なみに個人質問をおこなう議会にしようと呼びかけてきました。この間、賛成を表明する会派も増えてきていますが、全会派が賛成しなければ、実質実施が出来ない議会のルールとなっています。
 5月10日(火)に各派代表者会議が開催され、5月議会で個人質問を実施するかどうかについて議論が行われました。「近隣でも5月議会で個人質問を実施していないのは豊中市議会だけ」「選挙での公約を問う意味でも必要。特に、新人議員が9月まで質問する機会がないのはいかがなものか」など意見が出され、多くの会派が個人質問実施賛成の態度を表明しました。
 しかし、最終的には「自民党・新風会」が賛成せず、5月議会での個人質問はおこなわれない方向となりました。
 私たちは、5月議会での個人質問実施に向けて、引き続き議会改革にとりくんでいきます。
(「こんにちは山本正美 出口文子です」2011・5)



1つ前の画面に戻る    ページTOP