日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

こんな活動やってます

 豊中市議会議員団の日々の活動を紹介しております。
 (2014.08.15)

高齢者が地域で安心して暮らすために/高齢者支援・介護シンポジュウム(9月6日)

 政府は介護保険要支援1,2の被保険者に対するサービスに、ボランティア力を導入することを決めました。しかし、プロのヘルパーが担ってきた仕事をボランティアに担当させることは、公的責任の後退ではないでしょうか。
 一方で、今後高齢者が大幅に増えていく中、地域での見守り活動など地域住民による助け合いなどが大切になってくることも確かです。
 そこで、今後の高齢者支援・介護における公的責任はどうあるべきか、そして住民同士やボランティアによる助け合いはどのような形で行われるのが望ましいのか。それぞれの分野の方々のご意見をいただきながら考えてみたいと思います。
●パネラー(敬称略・順不同)
豊中市高齢施策課長  甲斐 智典
豊中市社会福祉協議会事務局次長
           勝部 麗子
大阪社会保障推進協議会事務局長
           寺内 順子
ショーエイケアプランセンター
ケアマネージャー 社会福祉士  田原 義彦
●コーディネーター
日本共産党府政対策委員長 あらい 真
豊中市議会議員
●日時
 9月6日(土)午後2時より
●場所
 豊中駅西エトレビル5階 すてっぷホール
●入場無料
●主催/日本共産党豊中市議会議員団



1つ前の画面に戻る    ページTOP