日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

こんな活動やってます

 豊中市議会議員団の日々の活動を紹介しております。
 (2011.01.28)

生活相談から/国道沿いの緑化計画は?

(Q)曽根から庄内までの国道両側の樹木がなくなりましたが、国道の歩道整備後の植樹はどのようになっていますか?
(A)曽根から庄内までの間、車いすがすれ違える2メートルの幅員を確保するための国道176号線の歩道改良整備が行われており、最終的には、電柱を撤去し、植栽も普及する予定です。いま、NTTや関電の電線を地下にいれるための共同溝が出来た段階であり、今後、電線を地下共同溝に入れることとなります。
 この工事期間について、市は「国から工事期間が2〜3年かかると回答を得ている」との答えをしています。この工事後、国道176号線の植栽の普及が行われる予定です。
(「こんにちは山本正美 出口文子です」2011・1)



 (2011.01.12)

「国保」・「教育・子育て」 ふたつの署名にご協力を

 国保は市議会あて請願、教育・子育ては市長あて要望書です。どちらも一枚に5人分記入できます。ご協力をいただける方はいそがわ事務所(東泉丘2−6−19、電話6842−5056)までご連絡ください。ご自宅に署名用紙をお届けします。
◎「国民健康保険料の値下げを求める請願署名」
 請願事項@国民健康保険料の値下げをすること
     A豊中市民にとって値上げにつながる「国保広域化」反対決議をあげること
◎「教育と子育て支援の充実をもとめる要望書」
 要望事項@認可保育所を新増設し、待機児童を解消してください
     A子どもの医療費助成の対象年齢を入院・通院とも小学校6年生まで引き上げるとともに、無料化し、所得制限を撤廃してください
     B小・中学校の少人数学級化をもっとすすめ、大阪府にも強く要求してください
     C小学校の教室にエアコンを設置してください 
(「いそがわ和洋市政リポート」2011年1月)



1つ前の画面に戻る    ページTOP