日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

こんな活動やってます

 豊中市議会議員団の日々の活動を紹介しております。
 (2007.04.23)

市会議員選挙/日本共産党7人全員当選/公約実現へ全力あげます

 4月22日投票の豊中市会議員選挙で、日本共産党は、あらい真(現)・出口文子(現)・松下三吾(現)・いつき澄江(新)・山本正美(現)・いそがわ和洋(前)・いかだ進平(現)の7人全員当選をはたしました。
 日本共産党は、現有議席6から7に伸ばし、議席占有率は16・7%から19・4%になりました。
 得票数も前回の1万8440票から1万8579票に、139票伸びました。
 前半戦の堀田文一府議三選につづいての市議全員勝利は、1987年以来、20年ぶりです。
 選挙戦で、日本共産党は、高すぎる国民健康保険料の引き下げ、子ども医療費助成の小学校入学前までの拡充、小中学校の少人数学級の実現を訴えてきました。
 自民党・公明党の弱いものいじめの政治のもとで、増税や負担増への怒りと同時に、暮らしを守れと訴えた日本共産党への期待が広がり、20年ぶりの全員当選となりました。
◆日本共産党候補の得票
あらい 真  3260 現  6位
出口 文子  2915 現 22位
松下 三吾  2722 現 26位
いつき澄江  2503 新 28位
山本 正美  2468 現 29位
いそがわ和洋 2450 前 30位
いかだ進平  2261 現 33位
(「こんにちは山本正美 出口文子です」4月24日号)



1つ前の画面に戻る    ページTOP