日本共産党 豊中市議会議員団 Webサイト

お問合わせ
 

こんな活動やってます

 豊中市議会議員団の日々の活動を紹介しております。
 (2007.01.26)

豊中市政に不満 約8割−共産党市議団がアンケート 返信470通

 日本共産党豊中市会議員団が年末からすすめた市民アンケートで、1月20日までに470通の回答が寄せられました。現豊中市政への満足度について「少し不満」「大いに不満」はあわせて八割近くになっています。
 昨春の市長選での「あかるい豊中市政をつくる会」の市民アンケートでは、65%が市政に不満とこたえ、昨春のアンケートでの「不満」を上回る結果となっています。
不満の「理由」欄には「年金保険料と国保料が高すぎる。本当に苦しいです」「財政が苦しいのはわかるが、削減するものが間違っている」などが並びます。
市政への要望では、ひきつづき「国保・介護の負担軽減」が多数を占めたのに続いて、「同和行政の終結」がほぼ半数に達しました。
今回は「日本共産党について」の欄をもうけたことから、アンケート活動そのものに「意見を直接聞いていただけて、とてもありがたい」「自民党はワンマン、民主党はここというとき、何もできず、頼りないので共産党がんばって」などの声がびっしり書かれています。「しんぶん赤旗」の購読を申し込む人もありました。
【今の豊中市政に】
 大いに不満 48・9%
 少し不満  28・8%
 ある程度満足13・2%
 大いに満足  7・4%
 どちらともいえない17・3%
【市政への要望】
・国民健康保険、介護保険の負担を軽くする64・4%
・同和行政の終結49・4%
・特別養護老人ホーム増設など介護サービスの充実33・3%
・乳幼児の保育・学童保育、医療費助成、子育て支援31・8%
・大型公共事業の見直し27・1%
・公園・広場、生活道路などの生活環境整備25・7%
・通学路、遊び場などの子どもたちの安全確保25・4%
・障害者施策の充実と負担軽減23・3%
・建築物や地域の防災・震災対策、集中豪雨対策20・9%
・小中学校30人学級化20・7%
・バリアフリーの地域づくり18・5%
・自然や歴史的な景観・環境の保全17・6%
・その他15・9%
・中小商工業支援、商店街振興15・4%
・ゴミ減量化、ゴミ分別収集15・4%
・民間委託や民営化をすすめる14・5%
(「しんぶん赤旗」1月21日付)



1つ前の画面に戻る    ページTOP