ED75

[EF67]  [ED79]




JNR

121号機 2003年2月落成 製作記はこちら
KATOを種車として、お召列車牽引機を製作しました。 主な加工は、前面周りで、標識灯にレンズを入れ、エアホース、ジャンパの追加、手摺り類を別パーツに変更してあります。 全塗装を行った後、側板裾に銀帯、エンド表記を追加し、採光窓にはピタ窓を取付けてみましたが、お判り頂けますでしょうか? また、第一および第二エンドでエアホース、ジャンパ違いも表現しています。 剥がれると見苦しいので、台車への色差しは、行っていません。




東日本

767号機 2003年6月落成 製作記はこちら
KATOを種車として、オリサル色を製作しました。 前面、側窓加工および塗色変更を行い、細部の色差し、インレタ転写を行っています。





JR貨物

122号機 1999年12月落成
KATO再生産を期にパンダガマを復活させました。赤2号はオリジナル塗装を生かしています。黒およびクリーム1号はホビセンカラーを使用しましたが、塗りのフィーリングが鉄道カラーと大変異なるので注意が必要でした。

 

141号機 2001年07月落成
ED75 141 ED75 141
KATOを種車にヒゲガマを再現しました。パンダガマとの重連も一興ですなぁ。白ヒゲ、ラインをデカールで製作し、ナンバーは銀河の銀マットを使用しました。お手軽な加工で印象が結構変わるので、ちょっと変化が欲しいと思っている方、製作してみては・・・

 

 

[EF67]  [ED79]


本サイト上のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁止します。
Copyright © 2000-2006 CMF All rights reserved.