115系

[113系]  [117系]


 

JR東日本

コカコーラ色 N12編成 2002年6月落成 製作記はこちら

クモハ115-1020 + モハ114-1027 + クハ115-1019

JR化後、長野に真紅の115系が登場しました。 サイドにはコカコーラの宣伝が入り異色を放つ存在となりましたが、残念な事に4年後には長野色に塗色変更されました。 KATOを種車としており、主な加工箇所は屋根をJsに換装して、冷房準備化を行っています。

 

新潟一次色 2002年4月落成 製作記はこちら
KATOをベースに新潟一次色3連を製作しました。 Tcはジャンパ栓の切削、M,Mc車側面にTAVASAのルーバーおよび、運転台屋根には列車無線アンテナを取付けた程度で、塗色変更が主な加工となります。 赤帯のNマークをシャープに仕上げる事がポイントですね。

 

JEF応援色 N31編成 2001年6月落成 製作記はこちら

クハ115−1246

モハ114−1112

クモハ115−1553

KATOをベースにルーバーの取り付け後、塗色変更と列車無線アンテナの移設、ホイッスルカバーの取り付けを行っています。 モハ側窓下のJEFロゴはクリアデカールで製作しました。

 

新潟二次色 N6編成 2001年3月落成 製作記はこちら
新潟二次色 N6編成

クモハ115−1048

モハ114−1067

クハ115−1048

KATOを種車として、モハは2パン車両に改造、パーツは列車無線アンテナと側面ルーバを取付けています。

 

旧長野色 R6、N13編成 1998年4月落成
旧長野色 R6編成

クモハ115−1069

モハ114−1166

クハ115−1212

  N13編成

クモハ115−1021

モハ114−1029

クハ115−1020

3連×2編成製作しました。種車はKATOです。ルーバーはTAVASAのパーツを取り付けています。

 

長野色 R4、N12編成 1998年6月落成
長野色 R4編成

クモハ115−1066

モハ114−1160

クハ115−1209

  N12編成

クモハ115−1020

モハ114−1027

クハ115−1019

3連×2編成製作しました。TOMIXから既に製品が出ていますが敢えてでKATOで製作しました。

 


 

JR東海

身延色 B4編成 2000年3月落成

身延色

B4編成

クモハ115−2004

モハ114−2604

クハ115−2125

クハ115−2025

屋根上 ←モハ114は2600番台らしくパンタ取付け部を
0.5mm程度下げています。
4連×1編成を製作しました。 KATOの塗りかえ。クモハ115はクハ115-1100のボディに換装し、屋根はJ'sを使用、クーラ準備蓋、ベンチレータ、ホイッスルカバーはTOMIXを搭載しました。TOMIXで製品化されていますが、自作にこだわってしまいました。

 

 

[113系]  [117系]


本サイト上のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁止します。
Copyright © 2000-2006 CMF All rights reserved.