クリック
 本覚寺(ほんがくじ)
ご本尊胎蔵界大日如来

 本尊の大日如来は運慶作と伝えられ、海老名市の重要文化財に指定されています。
仏顔の表情はふっくらした頬に対し写実的な力強さも兼ね備えています。材質は檜材寄木造りで、体躯。法衣金泥一部漆箔仕上げ、宝冠・装身具も比較的よく残されています。

境内の一角に毘沙門堂があり、相模七福神の毘沙門天が祀られています。これは弘法大師作と伝えられていて、鎌倉末期の作のようです。
七福神のひとつとされているのは、毘沙門天の本身がヒンズー教の富の神であるクベーラ神であることによると考えられています。
 
所在地 : 海老名市本郷4618 拝観料 : 無料
交   通 : JR相模線門沢端駅下車約2km。 駐車場 : あり
電   話 : 046-238-3593

毘沙門天の幟旗が立っている参道。 毘沙門堂内に祀られている
毘沙門天像.。
海老名市自然緑地保存樹木。
幹回り2.9mの大銀杏。

参考文献:境内の案内板及びリーフレット

 マイタウン目次に戻る