クリック
 増全寺(ぞうぜんじ)
龍池山 増全寺(ぞうぜんじ)
ご本尊阿弥陀三尊


 本尊の阿弥陀如来像は江戸期のもので、慈覚大師の作と伝えられている。
開山は因公学円上人で、嘉応元年(1169年)、開基は鎌倉末期の領主・海老名源八衛広綱とされ、法名の無量院殿龍池増全大居士から山院寺号が付けられた。

相模七福神の、福禄寿は、人々の長寿と幸福をつかさどる福神である。
 

所在地 : 海老名市中新田1578 拝観料 : 無料
交   通 : 小田急線厚木駅下車徒歩5分。 駐車場 : あり
電   話 : 046-232-3623
山号「竜池山」の扁額 相模七福神の福禄寿。

参考文献:境内の案内板及びリーフレット

 マイタウン目次に戻る