kcy家庭菜園>キュウリ ひと口メモ

 キュウリひと口メモ                                     
畝作り 
◎根が浅く広く張るので、広めの畝にして、周りを踏まないように気をつけます。

元肥
◎元肥は浅く全面に混ぜ込みます。

植え付け
◎5月になったら本葉4,5枚の苗を、株間は40cm〜50cm位に植えつけます。股巾80cmの合掌支柱を中間で交差させ、上部で蔓が混み合わないように立てます。

敷きわら
◎キュウリは浅く広く根を張り乾燥に極端に弱いので、根の周りに敷きわらなどをします。
もしわらが手に入らないときは、枯れ草でもよい。

追肥と水やり

◎3〜5日おき位にこまめに少しずつ追肥します。肥料がきれると尻細り果になってしまいます。乾燥しているときは適宜水をやります。

整枝
◎キュウリは親づるには実はつかず、子づるや孫づるに実が成ります。花が付いたらその先の本葉を2枚つけて摘芯して、風通しをよくしておきます。

収獲
◎実を大きくし過ぎると、木に負担がかかるので、早めに収穫するようにします。

キュウリの主な病気と対策
◎炭そ病:葉に黄色の斑点ができる。茎や果実に褐色の窪んだ斑点ができる。
  対策:支柱や網などを消毒する。

◎疫病:葉や茎に緑色の斑点ができる。実にはやけどのような病斑ができる。
  対策:速やかに抜き取る。

◎ウドンコ病:葉の裏にウドン粉をふりかけたような斑点ができる。
  対策:乾燥気味のときに発生する。自然に回復することもある。

◎黒斑病:褐色の円形病斑ができ、のちに穴があく。
  対策肥料切れをおこさないように追肥する。

キュウリの主な害虫と対策
◎アブラムシ:葉の裏に群生し汁を吸う。種類が多く、病気を伝染させる。
  対策:乾燥期におおい。自然農薬でも簡単に駆除できる。

◎ハダニ:葉の裏を這い回って食害する。薄い緑色、赤っぽい小さなダニ。葉に白い斑点ができる。
  対策:薬剤で駆除する。自然農薬でも簡単に駆除できる。

◎オンシツコナジラミ:葉の裏に群生し、葉をゆすると無数の白い虫が飛ぶ。
  対策:キク科の雑草について越冬するので、日頃から除草をする。

◎センチュウ(ネマトーダ):根に寄生してコブを作ったり、根を腐らせたりし、早く枯れる。
  対策:株を引き抜き土壌消毒するしかない。次の作付けまで1ヶ月以上空ける。

対策で引き抜く場合以外は、自然農薬や化学農薬をご検討ください。

キュウリ水の取り方
収穫が終わって畑に肥料が残っていない頃のキュウリの樹液を採ります。蔓先をハサミで切って、切り口をペットボトルなどで受けます。しっとりした化粧水になります。

 [ HOME] [kcy家庭菜園]