高田橋の鯉のぼり
 高田橋(相模川)の鯉のぼり
恒例の名物鯉のぼりは、相模川にかかる高田橋の上流両岸に長さ250メートルのワイヤ5本を渡し、市民から提供された1200匹の鯉のぼりが吊るさています。
春の川風を受けて、緑の山並みをバックに泳ぐ鯉のぼりは名物にふさわしく圧巻で、規模も関東随一なので遠くからの見物客も多く、賑わいます。


日時:例年は4月29日〜5月5日まで
交通:JR横浜線淵野辺駅、相模原駅、橋本駅からそれぞれ「水郷田名」行きの バスが出ています。
問い合わせ:相模原市商業観光課042‐769‐8236

 関東の有名鯉のぼり
○千葉県茂原市「ひめはるの里」
  200匹の鯉のぼりが泳ぐ。
  外房線茂原駅から車  問い合わせ0475‐22‐5266

○群馬県万場町「神流川コイコイ橋周辺」
  800匹の鯉のぼり。キャラクタショーなど盛りだくさんの催事がある。
  高崎線新町駅からバス馬場下車。 問い合わせ町役場0274‐57‐2111

○静岡県沼津市「こいのぼりフェステバル」
  狩野川・御成橋周辺、800匹。
  問い合わせ:沼津市教育委員会生涯教育課0559‐51‐3420

○茨城県水府村
  神流大吊橋周辺・500匹のこいのぼり。
  水郡線常陸太田駅から神流大吊橋入口駅下車
  問い合わせ:水府村観光協会0294‐85‐1116

マイタウン目次に戻る